*誤診・・・

d0034988_17444054.jpg
しばらく留守をしている間に
季節は急ぎ足で行ったり来たり

初夏の様な暖かさか?と思えば
次の日は真冬に逆戻り

寒暖の差で
お風邪など召されていませんでしょうか?

さて・・・

うちのO-さん
やっと明日退院出来る(無理やり?)事になりました♪
ご心配頂いて、本当にありがとうございました。m(_ _)m ペコリ

これで一日おきのお見舞い(大阪⇔三重)に行かなくても済みますvv
(リハビリに着いて行くのだろうか???)

O-さんが入院している間、実によく本を読みました。
1時間の電車は、私にとって結構快適だったんです。(*^^*)
本をじっくり読めましたから。
「簡単に読める古事記」・・・そりゃ~簡単には読めたけど
簡単に書き過ぎだろう!!脈絡まで飛ばしたんじゃ~意味ありまへんがな。(><)
やっぱり原文を読むべきですね・・・(無理だろう(^m^)プッ



そうそう・・・

我が兄ですが

某病院の耳鼻咽喉科の先生に
「癌です!」とか「眼球を取り出す手術で義眼は覚悟して!」などと
脅かされ、「ここでは手術後のケアが出来ないので、転院して下さい」
とまで言われたのが6日の土曜日でした。

あれから・・・別の病院に行って再検査をした結果

先生:「涙腺炎の悪化が原因で瞼が腫れ上がってます。
    涙腺を綺麗に掃除して、通りを良くする手術と酷い蓄膿があるので、
    上唇と歯の間からファイバーを入れて削除させてしまいましょうね。
    額部分にもあるようなので、ファイバーを入れて
    腫れが酷いようならそれも削除します。
    一度に手術してしまいますので、心配要りませんよ。」

P:「(*゚Д゚)Eeee---!先生、癌とか眼球を取るとかって話を聞きましたが???
   脳に転移してるかも~とかありませんか???」

先生:「え?大丈夫ですよ♪2週間ぐらいで退院出来ますしvv」


なんかキツネにつままれたような・・・。。。。(〃_ _)σ∥
こんなに見立てが違うんですか???
しっかり調べもしないで、本人に癌告知なんてしたらさぁ
やっぱ不安になるし、それを聞いた家族はどうなのよ!!(--#)
最初の病院の先生は、すごく不安になる事しか言わなかったし
暖簾に腕押し状態の、フラフラ~っとした先生でした。
それに引き換え、転院した先の先生は、とてもしっかりしていて
手術のリスクまでしっかり話をして下さって
私が疑問に思っている事全て的確に答えて下さったので
とても信頼出来ました。

「最初の病院で手術を受けますか?」

その問いに、間髪入れず

「いえ、先生にお任せしたいと思います!」

と、私が答えてました。(^m^)プッ

病院と家の片付けを交互にやりながら
やっとなんとか目途が立ってきてくれて
少しだけ心に余裕が戻って来ました。

日記やコミュ、ブログを放っておいてごめんなさいね。

ボチボチと復活して行きたいと思います。
ガーデニングもやり始めました。
ジャガイモの植え込みも、O-さんが心配していたので
子供たちと一緒に植え込み完了してあります。

今は、細かく分けられているゴミの出し方に苦戦しつつ
ゴミを減らす努力?をしています。(笑)

お友達の太郎さんが、昨年お土産に持って来て下さった球根が
今綺麗に花を咲かせてくれています。
水仙の花です。
大振りの水仙で、これから増えてくれるのを楽しみにしていますvv

d0034988_17445546.jpg
この間、ティギーさんと一緒に植えたミモザアカシアが
今盛りと咲いています。
風に揺らぐその様は、なんとも言えない私の癒しになっています。
リビングから見える場所に植えておいてやぱり正解でしたvv

d0034988_17451273.jpg
今年も沢山咲いてくれています、私の一等好きな星の瞳(オオイヌノフグリ)
一面に咲いているのを見ると、あぁ~春なんだな~って思えます。
このブルーは綺麗ですよね
[PR]

by fu-souka | 2010-03-19 17:46 | *風想花(日記)  

<< いとこ鍋(^o^)/ *遺言受け取り・・・ >>