*マルメロ♪

d0034988_13434224.jpg
先日、イ●ンの特価日で<マルメロ>をゲットしました。(*^^*)

マルメロ・・・小学生の頃、ある少女漫画に出てくるジャムが
ずっと気になっていて、どんな味がするのか知りたかったのです。

「マルメロジャムをひとすくい」田淵由美子さんの漫画の題名。

関西ではおめにかかれないそのジャムは
ひょんな話しから、ネットの東北の友人から届けられたのです。
東北では一般的に売られているらしい・・・へぇ~~でした。(笑)

実は、カリンと言われて売られている事が多いそうで
カリン飴やカリン酒として出回っているのがマルメロである事が多く
気が付かずに食べているらしい代物。

見た目もそっくりですから、間違えるのも無理はないですけどね。

しかし、煮ると違いがわかるんですけど・・・。

マルメロは、煮ると赤くなります。
とても綺麗なロゼ。

普通のジャムのように煮てはダメなんです。
皮を剥いて刻んでから一晩水につけてアクを出し
実と同分量ぐらいのお水とお砂糖で煮らないと固まります。(><)
まぁ、固くなってもお水を入れてまた温めると緩くなりますが。。。

煮てからまた一晩ぐらい置けば、渋みが取れます。

が・・・・結構まだ渋いんですよね。
カリンに比べれば渋くないのがマルメロって言われるけど
それでも渋いものは渋い!!

お水と一緒にミキサーで攪拌し、サラシで漉してやれば
渋みがなくなります。
ってことは・・・果肉に渋み成分が多い???

d0034988_13441537.jpg

面白い事に、この漉した汁を鍋に入れて煮詰め
トロトロになったら型に流して冷ますと
美味しいグミになります♪
海外では、それをまだ3日ほど天日で干して
子供のおやつにするそうです。
グラニュー糖をふりかけてもいいでしょうね。(o^^o) ウフ

母がとても喜んで食べちゃったので
グミの画像はありません。(涙)
トロトロのまま液体で、瓶詰めにして保存しました。
喉の痛みの緩和に即効性があります。

マルメロはペクチンやタンニンが豊富に含まれているため
血中コレステロール低下、消化器系の働きを促し
下痢や食あたり、更年期障害を緩和させると言った
なかなかすぐれた薬効がありますvv

d0034988_13451387.jpg

種部分も捨てないでホワイトリカーに漬けてあります。
喉の痛みや咳をおさえる薬効が種にもしっかりありますし
種も良い香りがして良い感じなんですよ。

これから寒くなってくるので
マルメロ紅茶なんか美味しいかも知れませんね。

紅茶にマルメロジャムをひとすくい・・・。
素敵な恋に出会えるかも。な~んちゃって。(^m^)プッ
[PR]

by fu-souka | 2010-11-27 13:45 | *ハーブ小話vv  

<< *手作り七味♪ *サツマイモの茎煮と大根葉 >>