*アマゴ釣り♪

d0034988_17345047.jpg
27日の日曜日
珍しく家族全員が揃った。

長引く冷え込みで、家の薪が少なくなったので
山に採りに行こうと決めて
10時頃から近所の杉山に入った。

間伐材が、あちらこちらに転がっている。
この杉山は、ご近所の持ち物。
ありがたい事に、ご近所のご好意で
いつでも採っても良いことになっています。v(^^)

O-さんは、腰の手術をしてから
極端に足の指に力が入らなくなった。
山に入っても、足元がフラフラ~。
「木は持たなくていいから、じっとしてて」
おもわず私や長男がお願いをした。

長男が木を切って、私→三男→次男へとバトン。
次男は坂道をどんどん木を転がして行く。

瞬く間にワンボックス一杯に薪用の木が積み込まれる。

「今回はこれで終わって・・・魚釣りに吉野に行こう♪」

長男がみんなに声をかけて、一旦自宅に戻り
軽い昼食をして、おばーちゃん二人も連れて
留守番をすると言うO-さん一人残し
6人がワンボックスに乗り込んだ。

行きつけのアマゴ釣り場へ約1時間のドライブvv

お天気も良かったので、ルンルンでした。@(*^^*)@

お茶とおやつも忘れない。(笑)

三兄弟は竿を出して、早速アマゴを釣りかけた。
まだまだ朝夕は冷え込むので
アマゴも岩からなかなか出てこない。
餌・・・ゴカイ、ブドウムシ・・・これではぜんぜん無理。
途中からイクラに変更。v(^^)

「イクラには、目玉があって、そこに針を入れる。
 でも、決して針を外に出したらあかん。」

釣り場のおっちゃんが教えてくれた。

「水しぶきが出る所が深くて、そこに隠れているから
 ウキを水に流すように30cmゆっくり動かす。
 また上にあげて・・・を繰り返すと釣れるよ」

結局釣果は、三男が3匹、次男が2匹、長男が1匹。

ニジマスを10匹、お土産用に長男が買ってくれて
釣り場を後にした。

帰り道、スーパーに立ち寄って
BBQの食材を追加。

慣れたもので、帰宅するなり長男はBBQの用意をしてくれて
早々ニジマスとアマゴを炭でこんがり焼き
ご近所のお友達へお裾分け。(*^^*)

お友達も加わって
賑やかな夕食となりました。(笑)

釣りに参加しなかったので、その代わりに
お花の写真を撮りました。

*シロバナショウジョウバカマ

夕方からまた冷え込み
薪を沢山焚いた。
今年は寒さが長引きますね・・・。

桜の名所吉野(東吉野)の桜の開花は
まだ2週間ぐらい後みたいでしたよ。
桜の頃にまた訪れたい場所でした。
[PR]

by fu-souka | 2011-03-28 17:35 | *風想花(日記)  

<< *春とは名ばかりの??? *ありがとうの涙 >>