*自家製 ブレンドティー♪

d0034988_9271267.jpg
健康茶

体に良いのはわかっているけど
なかなか美味しく飲めない・・・そんなお声を良く耳にします。

少しずつ、色んなハーブをブレンドして
飲みやすい健康茶に仕上げてみようかと
<この時期ならでは>のブレンドティーを作りました。

100%自家製のハーブティーです。(*^^*)

材料は・・・

*ドクダミ(便秘、肩こり、高血圧、冷え性、デドックス、ただし腎機能低下症はダメ)
*スギナ(むくみ、血浄化、糖尿病予防、アトピー、ガン、利尿)
*ナタ豆(腫れ物、ガン予防、鼻炎)
*ケツメイシ(むくみ、便秘、口内炎、喉の渇き、高血圧、整腸、眼病)
*ジャーマンカモミール(発汗、殺菌、抗炎、利尿、鎮咳、消化促進)

割合は・・・1:1:1:1:一つまみ 

カモミールの花は、とてもよい香りがしますが
入れすぎるとくどい気がします。

ドクダミ、スギナ、ナタ豆は、葉茎を乾燥させたものを利用
ケツメイシは、種子を乾燥させたものを利用
カモミールは、花を乾燥させたものを利用

ドクダミやスギナなどは、生でも利用出来なくはないのですが
独特の香りが好き嫌いのわかれるところだから
洗って、しっかり乾燥させると香りが和らぐのを利用しました。

このままお湯に・・・ではなく、もう一工夫します。

カモミール以外の材料を、フライパンで数分乾煎りします。
黒くなるまでやらないように気をつけて。(笑)

こうすると、味も香りも香ばしくなります。

これを、お茶の袋に小分けに入れて、最後にカモミールを一つまみずつ
花の数で言うと、3輪ぐらい入れて口を閉じ
瓶の中に、乾燥剤(お菓子の袋に入ってたものを利用)を入れて
保存します。

でもね・・・煎ったものを長期間保存出来ないんです。
成分が飛んでしまうので、1週間分ぐらいの作り置きとします。

乾燥させただけなら、1年ぐらいは充分保存出来ますので
その辺りは使う量で加減して下さいなvv

大鍋に、お茶袋1個とお水を入れて
お湯が煮立ったら、そのまま20分弱火で煮て火を消し
すぐにお茶袋を取り出します。(土に混ぜて再利用するとGOOD!)

お湯の中に、ずっとお茶を入れたままにする人がいますが
折角抽出した成分が、また茶葉の中に戻ってしまうので
必ず煮た後は、すぐに取り出して下さいね♪

で・・・
d0034988_9272997.jpg

出来たお茶は、琥珀色。(*^^*)

お味は、すっきりとした夏向きの味で、カモミールの香りが効いています。
学校や職場に冷たく冷やして、息子たちに持たせていますvv
[PR]

by fu-souka | 2011-06-07 09:27 | *エコ生活~*  

<< おすすめの本 今朝のお弁当(^o^)/ >>