*<ショコラ>逝く・・・

d0034988_21362632.jpg
3日ほど前から、なんか元気がなかった<ショコラ>が、
今日の夕方、息をひきとりました。。。

普段、とても人懐っこくて、いつも玄関の下駄箱の上に座って、
誰か帰ってくるのを待っているような子でした。玄関のドアが開くと
真っ先に「にゃ~♪」って、お帰りを言ってくれるおとなしい子。
ぽぽにゃんが産んだ最初の子は<バニラ><ショコラ><チョコラ>

朝起きて、階段から下りてきたら、玄関の廊下でぐったりしてて・・・。
息子たちが、代わる代わるお水をスポイトであげたり、お小遣いで
ドリンクを買ってきて飲ましたりしていました。
特に次男のパンダには、とても懐いていたので、パンダはとても
ショックだったようで「なんとか助かって欲しい!」と願っていました。
見た瞬間、もう手遅れだと解っていたので、そのまま自然に逝かせて
やろうとパンダを説得。

亡くなる直前、最後の力を振り絞って、ずっと体を撫でてやっていた
パンダの顔を振り返って亡くなりました。パンダはやっぱり泣いた。。。
「あのな、命ある限り頑張ったんだからさぁ~。ちゃんと見送って
やろうぜ。まだ7匹いるから、7回見送る覚悟はしとけよ!」
長男の啓介がパンダにそれだけ言って、ショコラの葬儀の用意をして
くれた。仏壇からお線香とロウソクを持ってきて、お菓子を供えて、
祭壇を作って・・・。箱に入れられたショコラは、とても安らかな顔を
していた。パンダが家の裏に穴を掘って、たけさんがショコラを抱きか
かえて土に埋めてやりました。

他のネコも、ショコラがおかしいって事は理解していたようで、仲良かっ
た<チョコラ>が、ずっと付き添っていました。動物でも愛情はあるん
ですね・・・。空に一つの☆が輝いてくれる事を祈ります。。。
[PR]

by fu-souka | 2005-08-16 21:55 | *風想花(日記)  

<< *O-さんのお誕生日 *帰りは牛で・・・? >>