*息子たちの誕生日☆

d0034988_064430.jpg
今日は、長男と次男の誕生日でした♪

長男啓介(21歳)・次男パンダ(19歳)・・・同じ日の朝と夜の子です。(爆)

生命の誕生は、潮の満ち干きに関係すると聞いていたけど、本当にそう
なんだって、自分が出産して初めて理解できました。朝の満潮と夜の満潮。

啓介の時は、お昼に破水して陣痛が来るまでじっと待ってたっけ。
数時間おきに陣痛があって、段々間隔が短くなってくると聞いていたけど、
Pの場合は、陣痛があってすぐに5分間隔・・・。陣痛で苦しむと言うよりも、
まるで便秘のような感じだったのを覚えてる。「トイレできばらせてくれー!」
と、何度吼えた事か・・・・(爆)

一気に5分間隔だったため、助産院へ至急行き、最初の陣痛から約3時間
ですんなり生まれてくれた。結構親孝行だったvv

パンダの時は・・・お腹が張る感じで、血下りしたために取りあえず助産院へ
朝一番で行って、すぐに分娩室に連れてゆかれて、陣痛もあまりなく40分
ほどで出産。楽だーーー!!でした。(^^ゞ

こう書くと、すごい楽な出産に見えるけど、Pの場合分娩よりも、悪阻(つわり)
がとてつもなく酷くて長い。(><)
啓介の時は、一ヶ月目から悪阻があって、それが生まれるまで続いたワケで。
体重も10キロ減量。痩せるには妊娠だろう♪ってくらいでした。(オイ!)

虚弱体質と子宮異常があった為に、母体がもたないから、諦めろって周囲か
ら出産に反対されて、結構辛い時期を過ごしたけど、今となっては、頑張って
産んで良かったと本当に思います♪

子供って、大嫌いだったんです。σ(^_^)
どう扱って良いかわからないし・・・出産してからブルーだったね。ホント。
子供扱いした事がなかった為に、子供らしいところのない子に育ったから、
心配していたんだけど、まぁ、なんとか育ってくれたし~vv
あ、これは、Pが育てたんじゃなく、O-さんや近所の方、幼稚園の先生方の
お蔭で育ってくれたんだと思います。周囲の方々にとても恵まれたんですよね。

すんなり育った・・・な~んて事はなく、そりゃも~色々ありましたよ。(涙;)
子供と一緒に、何度泣いた事だろう・・・。

小学校に入ってからの陰湿なイジメをされた事だってある。胃から黄色い胃液
が出るほどに、精神的に追い詰められて、登校拒否をした啓介。弱いんじゃな
くて、腕力がずば抜けて強かった為に、喧嘩をする事を止めていたせい・・・。
学校を休ませて、啓介と二人ゆっくり話し合いをして、気持ちのはけ口にと、空
手を習わせる事にし、喧嘩も取りあえず、相手に一発なぐらせてからやっつけ
ても良いからって教えて・・・(コラコラ) そこからメキメキ元気になって、学
校にもちゃんと通ってくれるようになった。

気がつけば、大阪府内の相撲大会では大関で、最優秀選手賞を頂き、空手も
世界ジュニア選手権で4位。その頃にはもう、誰も敵はいなくなってた。(笑)
硝子のような心だった彼は、自力で鋼の心にして行った事で、彼はとても精神
的に強くなってくれた。

パンダは女の子みたいな子だったけど、負けん気だけは強かった。
お兄ちゃんのように絵が描けないと言っては泣いてた。それが今や美大生。(笑)
穏やかな性格だけど、怒ると何をするか分からないくらい恐ろしい。。。
普段ぼけーーっとしてるから、中学の時他校の生徒にカツアゲされそうにな
って、トイレに連れて行かれ・・・相手(3人)を反対にボコボコに。。。(^^ゞ

ちなみに・・・O-さん、大人しそうに思われるけど、柔道は元オリンピック強化
選手。日本拳法、銃剣、空手も段を持ってるんで・・・息子が弱いワケないわな。

いや~しかし、よく曲がらずに育ってくれました。これは本当に嬉しい♪
今は二人ともPの良き理解者であり、遊び相手であり・・頼もしい息子たち。

息子たちからメッセージが・・・。
「うちの母親って、普通の家庭の母親とは全く違ってて、母親って感じじゃなく
スキンシップを良くとってくれる、姉御って感じ。それが助かってるよな~」

┐(-_-;)┌やれやれ・・・母親じゃなく、姉御かよ~~。。。
まぁ、助かってるって言ってくれるから、合格点は貰えたかな?
口は控えめ、愛情も控えめ、見守る事は沢山沢山・・・これからも、これからも。

兎に角、おめでとさんでした。PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜'☆、。・:*:・゜'★
[PR]

by fu-souka | 2005-08-27 23:57 | *風想花(日記)  

<< *生きる事の素晴らしさ!! *台風一過 >>