*アダージョ・・・

d0034988_2253860.jpg
中学時代、音大を受験するべく、ピアノだけではいけないって~ことで、声楽を勉強していた事がある。

その頃は声が高くて、ソプラノをしていた。(今はもう無理だよ!!)
ダニエル・リカーリのような透き通る声に憧れたっけな~~。
その時、よく練習していたのが<アダージョ>
とても静かで、綺麗な旋律。ちょっと渋めの曲。。。。
少し背伸びしたい年頃だったんだろうね、きっと。(笑)

結局音大を目指さずに、違う方へ流されてしまった訳で・・・そ、自分の意思とは無縁なところへ。

人生には時々岐路っつー物があるんだよね。分かれ道っつーかね。
どちらを選択すれば良いのだろかと・・・そう考えられるようになったのは、結婚して随分経ってからなワケです。

で、本当の意味でのPの人生における<岐路>は、きっとこの時だったんだって思うんですよ。

親の為、主人の為、子供の為・・・そんな柵を取っ払って「自分」と言うのをしっかり見つめる事が出来た<岐路>で、自分が悩み選択した道を今の自分が歩んでいる。

それが良かったか悪かったか・・・それは死ぬ時に答えが出るんじゃないかな~。ぅんでも、良い方へ流れるように頑張らなきゃって思うの。

頑張る度合いは人それぞれ・・・。それでいいんじゃないの?ね?(笑)
[PR]

by fu-souka | 2005-11-20 22:23 | *風想花(日記)  

<< *パンダ風邪で寝込む! *ヴァイオリン狂奏曲!?(爆) >>