*信じる者は・・・?

「おーーい!」

誰かが呼ぶ声がする
ふと窓を見ると、笑顔の父が窓の向こうで呼んでいる。

「おじいちゃん、久しぶりやね~♪」
と、私が駆け寄って、窓を開けると

「最近、お前えらい疲れてるやろ・・・これ飲め」
父が手渡してくれた物は、青汁

「ありがと~♪」
ゴクンゴクン・・・
「美味しい~~」

その青汁は、りんごが沢山絞って入れてあった
口から鼻に抜けるように、そのりんごの味が爽やかに
広がってゆく・・・

本当に美味しい青汁だった

そこにはもう父の姿はなく、あたり一面にりんごの香りだけが
残っていた・・・・

*----*----*----*----*

これは今朝、体験した事です。

父は2年前、他界している。
父が青汁を手渡せる筈はない。

しかし、その青汁の味は、鮮明に残っている。(@@)

これは夢なんだろう、うん、きっと夢なんだ・・・。
しかし、なんとリアルでグットタイミングな夢だろう。

ここ数日、風邪気味で少々辛かったりする。
きっと父が心配して来てくれたんだ。きっとそうだ。。。

あの青汁・・・とても美味しかった。
もう一杯飲みたかったな~。父と思い出話でもしながら。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2006-04-17 22:35 | *風想花(日記)  

<< *いよいよ!!Liveです♪ *今日も雨・・・ >>