*おおひばり!!

d0034988_22371038.gif


もう何年前になるだろうか・・・
それはいつだったのか、何と言う番組だったのかさえ
思い出されないけど、ドラマの中で歌われたある曲が、
5月の爽やかな気候になると、つい口について出てくる。

     おお! ひばり 高くまた
     軽ろく何をか  うとお
     天の恵み 地の叫び
     そう讃えて  うとお
     そう心に  うとお

この曲が、誰の作曲で、誰の作詞かさえも、全く知らずに
今まで過ごして来ましたが、いつも心の片隅にあったんです。

今日、何気に検索してみたら、この曲がわかったんです。

訳詩 高野 辰之  作曲 F. メンデルスゾーン で
「おおひばり」と言う曲だって・・・
しかも、歌詞が微妙に違ってる。(笑)


        おお ひばり  高くまた
        軽く(かろく)なにをか うたう
        天のめぐみ 地のさかえ
        そをたたえて うたう
        そをことほぎ うたう

これが本当の歌詞だそうです。でも、なんかすごく嬉しい~。

確か、ドラマでは、女性の校長先生が、校長室の窓辺で
この歌を歌っていた記憶だけあるんですけどね。

5月の風を身体に受け、自転車を漕げば
なんか幸せ気分になって、この歌を歌うのよ。(笑)


[PR]

by fu-souka | 2006-05-13 22:47 | *風想花(日記)  

<< *すみれの砂糖漬け♪ *バラの季節到来♪ >>