*Jour de Muguets:すずらんの日

d0034988_21193542.jpg


今日二度目の日記を書きます・・・どうしても書きたくなったから。

あなたは「戦争を知らない」と言う歌をご存知でしょうか?
今日、TOPの模様替えをしようと思いながら、鈴蘭の花を加工
していたら、ふと、ある歌が頭をよぎったんです。その歌はとても
昔に聞いた事がある歌で。。。でも、いつまでも心に残る歌です。
ちょっとここに書いてみますね。

    「戦争を知らない」

  野に咲く花の名前は知らない
  けれども野に咲く花が好き
  帽子にいっぱい、摘みゆけば 
  なぜか涙が 涙がでるの


この作詞は寺山修司さんだそうです。
誰が歌っていたか記憶にない・・・それくらい古い歌です。
たぶん、フォークが流行りだそうとしている頃じゃないかな?
Pは、兄が歌っていたので、覚えているような気がします。

今日加工したTOPの壁紙と画像の元である<鈴蘭>は、昔祖母が
植えてくれた物で、祖母が亡くなってもう今年で14年になりますが、
毎年ひっそりと他の植物の隙間で咲いてくれています。
人間は亡くなってしまうけど、その思い出を共有出来るお花がずっと
生き続けてくれるのは、本当に嬉しいと思います。
意地悪だったから、いつも鼻つまみ者のように育ったPですが、
祖母だけは、ずっと陰で可愛がってくれた・・・。
今年も祖母に会えたような、そんな嬉しい日でした。
ドイツ鈴蘭・・・鈴蘭の中でも最も良い香りを放つ花です。

ちなみに・・・5月1日・・・昨日ですが・・・

 <Jour des Muguets:すずらんの日>

と言うことで・・・フランスでは、5月1日にこの花を元彼、元彼女に
プレゼントをすると、昔のように仲良くなれると言う言い伝えがあり、
また、愛する人にプレゼントをすると、その人と幸せになれるとか・・・。

@え?σ(@@)・・・渡せなかったわ~(オイ!)
[PR]

by fu-souka | 2005-05-02 21:22 | *風想花(日記)  

<< *暇人間<P!> *(ー3ー)ボソ...親子って... >>