*ナバナ~*

d0034988_166332.jpg
昨年の秋
コミュで<ナバナ>のタネを頂き
菜花はとても丈夫な子だと言う事で
肥料っ気のない、スロープ脇に種まきをし
一冬越しました。

今年に入って、これで二度目の収穫をしています。

すべて切ってしまわず
花芽のある茎を、手で折れる部分から切っています。
すると、次々とわき芽が育って来ます。

炒めて食べるのが好きですvv

塩を振って、お漬物も美味しいです。

菜の花は、アブラナ科の総称です。
白菜、チンゲンサイ、小松菜、キャベツなど・・・の花の総称ね

<つぼみな療法>
春先にトウ立ちするするフキノトウ,白菜,大根,菜種,ほうれん草
などの花が咲く前の花茎(つぼみ)を食べることで花粉症を治す療法があります。

アブラナ科の野菜にはグルコシノレートという硫黄化合物が含まれてて
すりおろされたりかんだりして細胞が壊れると植物中のミロシナーゼという酵素が働いて
イソチオシアネートができます。
これは肺ガンや直腸ガンを抑えるし、ビタミンCと違ってお湯に溶け出さない。
ゆでたり煮ても健康効果が期待できる
抗酸化作用をもつビタミンCは,レモンの2倍以上,ほうれん草の3倍。その他カルシウムや鉄も多く含む。

こう書けば、そりゃも~食べるしかないでしょ

本日の昼食・・・ナバナと肉団子の中華炒め。でした。
d0034988_1671619.jpg

[PR]

by fu-souka | 2008-03-21 16:07 | *風想花(日記)  

<< *週末のわ・た・し♪ *廃油で肥料作り~* >>