* ノクターン。。。

d0034988_1934917.jpg

毎週木曜日の夜10時から放映されている「風のガーデニング」と言うドラマを観ています。

私がドラマを観るって、本当に珍しい事です。(笑)

倉本聰さんの作品で、彼らしい映像の美しさと優しさ、清さが散りばめられています。

富良野と言う立地も素晴らしいので、それをそのまま都会には置き換えられませんけれど。。。

言葉の持つ美しさってありますよね。
最近、本当に忘れ去られてしまった、日本語の美しさがこのドラマにはあります。

近年、汚い言葉が大流行していますが、それに反して
映画には、綺麗な日本の言葉が使われている事が多くなりました。
これは非常に嬉しい事です。

例えば、「博士の愛した数式」では、家政婦さんの言葉使いが本当に美しくて
信州の澄んだ空気の中で、こだます様に思え、清々しく感じましたし、
「阿弥陀堂だより」では、おばあさんの丁寧すぎる言葉に、何かしら昔の人の
敬いの気持ちがとてもこもっているような気がしました。

たかが言葉・・・されど言葉・・・。

汚い言葉を使った自分を、第三者的に見てどうなんでしょう。
私も猛反省せねばなりませんが
そろそろ、きちんとした綺麗な日本語を話せないと恥ずかしい年齢になりました。
出来れば、もっと早くに気づくべきだったかも知れませんね。(笑)

そのエンディング曲が素敵なのでご紹介致します。
<ノクターン>平原綾香さんの歌です。

ノクターンって、夜想曲って書くんです。
このノクターンは、とても寂しげで儚げで・・・。
ショパンのノクターン:遺作をアレンジなさっているのね。

ショパンのノクターン:遺作



そうそう、<地下の正倉院展>の第二弾レポを書き上げました
http://pde.gozaru.jp/ofu/ofu-07.htm
今回は、一層食物関係の色が濃いと思います。
主婦の方には、是非見ていただきたいです
な~んて、少し宣伝が過ぎますね。反省。(笑)

アスパラが、とてもお安く手に入りました

サッと茹でて一口大に切り、お皿に盛り付け、
じゃこをフライパンで乾煎りしてパリパリにしたのを上に掛け、
お醤油、ごま油、みりん少量、おろしショウガ、黒胡麻を混ぜて
上から掛けたら出来上がり~(^¬^)じゅる

簡単で美味しく、栄養も豊富
是非お試しあれ~(*^^*)ポッ♪

明日は・・・摂南大学薬学部薬草園に出向きます。
      で、夜からご近所の集まり
明後日は・・橿原考古学研究所博物館に出向きます。

元気でありますように~(-†-)ア~メン (ガンバレP!
[PR]

by fu-souka | 2008-11-14 19:34 | *風想花(日記)  

<< *充実しまくり? * 食べられるよvv >>