*12月の予定。。。

d0034988_11353044.jpg
12月・・・例年なら、あまり予定はなく
毎日せっせと大掃除をしているであろうこの月。
今年は予定が目白押し
どーすんだ???です。

今年の年末年始・・・どこで過ごせるんだろう・・・。
大阪か?それとも、風菫か?
願わくば、こんな忙しい時に、来客がありませんように
ってか、たまには「お正月遊びにおいで~」なんて声かからんか

今日は忘年会。。。(o^^o) ウフ

その前に、片付けること山積み

万葉集に出てくる植物の逆引き辞典出来上がりました~
次は、木簡の生薬リストから、古代の漢方薬を探って行きます。
すると・・・その時代、どんな病気があったのか・・・などが解ります。

漢方薬って、古代も現代も、さほど変わっていないんです。
煎じ薬が錠剤になったり、カプセルになったりしているぐらいなもんで
中身って、そんなに違わないんですよね・・・たぶん。

表示が面白いんです。
<味>であったり、熱い冷たいなどの<温度的なもの>だったり。(笑)
それらが上手く利用されてて、薬草の表示をみれば一目瞭然になっています。

大学の薬草園で味見をした植物の中で
私が一番苦手だったのは・・・・ステビア

ステビアって、甘味料として利用されていますよね。
葉っぱを食べると、本当に甘い非常に甘い
しかし・・・その甘さがなんともスッキリしていない
いつまでも口の中が甘くて、苦くて、渋くて・・・(オイオイ
こりゃ~敵いません。

キハダと言う木があります。
そのキハダは、木の皮を剥くと黄色いんです。
これも生薬なのですが、これ・・・苦いんです。
どんな苦味かと言うと、風邪の頓服のような苦さ。
でもね、私、ステビアならキハダの苦味の方がスッキリしてて好きなんです。
苦いのは苦手ですが、このキハダの苦味って、スッキリ潔い。
え?良くわからないですか?アハハ

「漢方薬だから、副作用はないのよ~」なんて思ってませんか?

これ・・・間違いですよ。
副作用、あります
化学薬品と違って、薬害とかではありません。
症状が強く現れていないのに、強い漢方薬を飲むと、一時的に悪化する事があります。
それと・・・体内の悪いもの(毒素)などを排出させるために
一時的に吹き出物が出たり、下痢したりします。
飲み続けると改善されますが、そこが我慢のしどころって事ですね。
サプリメントでもそうでしょ?
一時的に吹き出物が出来たり、肌荒れや下痢を起こす事がありますが
それらは、体内の悪いものを排出させるために起こること。
悪化なのか、排出なのかを見極める事が少し必要になります。

漢方薬と言うのは、色々な生薬を合わせて処方されますので
飲み合わせがあります。従って、素人は出来ません。

民間薬と言われている物は、高額な漢方薬を買えなかった昔の人が
智恵を絞って、それに代わる物をと考え出した薬草です。
ほぼ1種類で利用されますが、意外と良く効きます

そこのあなた

雑草だから・・・なんて言う前に、調べてみてはいかがですか?
もしかすると、その草は民間薬なのかも知れませんよ。(笑)

どうですか?

そう思えば、草も、なんだか愛しく思えませんか?

薬って、飲むのは面倒だし、苦いのも苦手で、続けられないですよね。
そうじゃなくて、もっと手軽に美味しく食べながら、体も健康になる
なんて方法があったら、素敵でしょ

だから、私はそんな方法を見つけたいと思っています
土と相談、草と相談・・・まだまだ続きそうです。(笑)

画像・・・ステビアの花
[PR]

by fu-souka | 2008-12-02 11:36 | *ハーブ小話vv  

<< *今日はゆっくりと・・・ *12月。。。 >>