*薬膳料理♪

昨日、薬膳料理を食べてきました。

って、これが目的ではありませんよ。(笑)
薬博物館があると聞いて、行ってみようと思ったわけですが
同じ場所に薬膳料理のお店もあると言うので
どうせなら薬膳料理を頂きましょうか・・・と言う事になった次第です。ニヤリ☆。・*.

先ずは・・・オードブルから
d0034988_11263521.jpg


<ズワイ蟹の和風ロワイヤル>・・・ズワイ蟹、鶏卵、鰹だし
  カルシウムが豊富で骨粗しょう症の予防。

<合鴨肉とダイコンの八角煮、生薬卵添え>・・・合鴨肉、ダイコン、八角、桂皮、ウイキョウ、ニンニク、ショウガ
  寒さから来る冷えを取り除く。

<サーモンのマリネ陳皮風味>・・・サーモン、オリーブオイル、陳皮、レモン、ヨーグルト
  胃腸を温めて消化吸収を高め、冷え性の改善。

d0034988_11265252.jpg

<蕪とポテトのスープ、クコの実添え>・・・蕪、ジャガイモ、クコの実、セロリ、タマネギ、生クリーム
  動脈硬化、高血圧、疲労回復に有効。

d0034988_1127491.jpg

<鱈のロティ エストラゴンと白ネギのソース、クコ添え>・・・鱈、白ネギ、エストラゴン、トマト、春菊、クコの実
  体を温め、発刊を促し、胃腸の働きを良くする。

d0034988_11271650.jpg

<温製サツマイモとリンゴのパイ、フルーツ添え>・・・サツマイモ、リンゴ、バター、シナモン、キシリトール、甘草
  植物繊維が腸内を整え、シミやソバカスの解消。

  それと。。。アイス、パイナップル、オレンジ

<ルイボスティー>
 SOD作用が活性酸素を除去し、新陳代謝を高め、美容に効果。

**--**--**--**--**--**--**--**

冬の薬膳レディースコース(天平)なので、
冷え性や肌のコンディションを整える漢方を取り入れてありました。

味は薄味ですが、物足りなさはありません。
しっかり素材を吟味なさっているのでしょうね。
とても美味しかったですよ。

お値段・・・ランチと言うことで¥1.350円でした。お徳ですね。
お昼には満員御礼状態でした。
11時30分からで、一番乗りさせて頂いたので助かりましたvv
12時になると、積水の人がドドーーッと押し寄せます。(笑)

<薬膳>と言うと、「苦いんじゃないの?」とか「取り入れるのが難しい?」
なんて言われますけど、そんな事はないんですよ。
(全く無いとは言いがたいですが)

調理方法や組み合わせ次第で、普段の家庭料理にも取り入れられると思っています。
そう言うのをもっと勉強して行きたいのです。

薬博物館は、まだ昨年の秋に出来たばかりで、蔵書も少ないのですが
薬膳や漢方薬を調べたいと仰る方ならどなたでも利用可能です。
これからどんどん蔵書も増えると思いますので、是非読書に行ってみて下さい。

場所・・・京都府木津川市兜台6-6-4
      (最寄り駅は近鉄京都線、高の原駅)
     積水ハウス(株)総合住宅研究所内 
     創作洋風薬膳レストラン あわさい
     薬博物館は、あわさいの二階にあります。
[PR]

by fu-souka | 2009-01-20 11:27 | *風想花(日記)  

<< *中華コーンスープって!! おはよう~♪ >>