*クラシックコンサート♪

d0034988_0141620.jpg


昨夜、息子たちに「明日クラシックコンサートがあるんだけど~」と言った。

息子たちは揃って「いいな~行きたい」と言った。
チケットは、友人から三枚頂いてあるので、息子たち二人を連れてゆける。

しかしながら・・・たけさんは明日からのテストに備えて勉強。
パンダは大学の卒業制作で徹夜明けでヘロヘロになってるだろう。

クラシックコンサートのチケットを度々頂くのですが
なかなか息子たちの日にちが合わなくて残念です

なので

今日は私一人でコンサートを聞きに行きました

演目は・・・

*ボロディン / 「イーゴリ公」より  
         だったん人の娘の踊り・だったん人の踊り

*ドビュッシー / 三つの交響的素描「海」

*ベートーベン / 交響曲第7番 イ長調 作品92

だったん人の曲は、CMとか映画の挿入曲とかに良く利用されているので
これは結構ご存知の方も多いと思います。
このメロディーは好きなんです




だったん人・・・韃靼人と書きます。難しい
江戸時代、北アジア一帯をダッタン(韃靼)と呼んでいたそうで
満州もその一部だったとされています。

ドビュッシーの「海」も有名な曲なのだそうですが、私はお初でした。
海をこよなく愛したドビュッシーならではの、臨場感のある曲でした。
波の音が聞こえ、ドラの音が響き・・・な~んちゃって。(笑)
でも、どちらかと言うと、私はあまり好きではありません。m(_ _)m ペコリ

ベートーベンは、落ち着いて聞ける。(笑)
昔、ベートーベンが非常に嫌いでした。
カラヤンも同じ。
でも・・・最近そうでもなくなりました。
なんか落ち着いて聞ける曲だって思えるようになった。
好きな曲って、年代で随分違って来るものですね。
って言うか、それだけ色々経験をして、忍耐力もついた?(爆)

少しでも交響曲を勉強させてやろうと、チケットを下さる友人へ
感謝を申し上げます。ありがとう~m(_ _)m ペコリ

依然として、バイオリンは上達していない私・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
今日もバイオリンの方々の弓を見ていると
やっぱ難しいわ~と、心から思うのでありました。(><)

明日は石神遺跡と飛鳥京北限の現場を視察?して
10月に行う作品展の場所の偵察もして来ようかと思っています。
ってか、笑いネコさんからの呼び出しがさっきあったばかり。(苦笑)

家にいると寝込みそうな気配なので
明日は出来る限り歩いて、体の中の熱を発散させたいと思います。
またレポ書けるよう頑張ってくるわね~(^0^)/
[PR]

by fu-souka | 2009-02-12 00:15 | *風想花(日記)  

<< ふぅ~。 *じゃが団子汁vv >>