*難しい問題・・・。

d0034988_22423120.jpg
またご無沙汰しちゃって・・・私の事、覚えてくれています?(苦笑)

4日の夕刻からO-さんの伯母が危篤との知らせを受けました。
5日の朝に他界し、それから色々大変でした

伯母には一人息子がいます。
けれど、一人暮らしは可能ですが、働くと言う事をしません。
働けないのではなく、働かないのです。
人とのコミュニケーションも難しく、話している事もわからなくて。
でも、人一倍プライドが高くて・・・態度Lで話しをする
プライドが高いけれど、お金を使う(人に対して)のを嫌うので
葬儀の段取りやらこまごました事などを決めるのに大変。

姑さんはO-さんに「あんたがやったり!」って言うし。
喪主でもないO-さん、出来ることと出来ないことってあるやん。
親戚との付き合いもやってない喪主は、挨拶もしないし

O-さんの親戚の中に、他人は私だけやし・・・。
コロコロ変わる姑さんの話しに、O-さんは切れまくるし・・・。

喪主ったら、親戚に葬儀の連絡をせず、町内会に連絡しているわ
信心している宗教と違う宗教で葬儀をするって決めちゃってるわ。

一体、どーーーなってるんですか

と、言いたい事山ほどありました。(涙)

葬儀屋:「ご遺体と一緒に入れて差し上げたい物がありましたら・・・」
喪主:「・・・ない」
一同: 「・・・え????」

とりあえず、喪主を連れて家に行き、本人の着替え、伯母の棺に入れる物などを用意。
あまりにも汚い家に驚き、O-さんの姉と二人言葉を失う。

葬儀、初七日を終えたのが昨日の夕刻。

それから一旦我が家で喪服を着替えて、喪主の家に。

仏様をおまつりする場所を確保するために
姑さん、O-さんの姉、Oーさん、私とで大掃除
マスク、手袋、タオルを勿論持参して。。。ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
疲れた体にムチを入れつつ、自宅から掃除機も持参して頑張りました。

どうやったらこんな埃と一緒に暮らせるのよ!?
って言うくらい汚い

掃除が終わって、夕食を(もちろん外食)食べたのが夜の9時30分過ぎ。

O-さんの姉がお泊りになって、今日のお昼前に自宅へと戻られました。
で、一連の仕事から開放されて、なんか体が重たい。(><)

しかし、本当の大変な仕事はこれから。

喪主である従兄弟・・・伯母の年金で暮らしていたのに
伯母が亡くなった今、どうやって生きて行くの!?
姑さんが身元引受人って、姑さんに何が出来るって言うわけ???
え?私がですか???無理です

生活保護って、持ち家があると無理なんですってね。
小さいながらも持ち家がある従兄弟。
持ち家を処分して、生活保護の需給手続きする方が良さそうなんだけどね。
しかし、働けるのに働かないでお金が支給されるのは、なんだかな~。

**--**--**--**--**--**--**--**

画像は・・・この一件が起こる前に撮影したさくらんぼの花です。
今日、さくらんぼは満開となりましたvv
5月にはサクランボの収穫が出来るかな~(o^^o) ウフ
[PR]

by fu-souka | 2009-03-08 22:43 | *風想花(日記)  

<< *繁縷~* *艶かしさ。。。 >>