*ギシギシ♪

d0034988_22463854.jpg
【ギシギシ】 タデ科 ギシギシ属

生薬名・・・羊蹄根(ようていこん)

田畑に行くとあぜ道など湿った所に生えている植物で
手のひらぐらいの大きな葉が一箇所からギッシリ生えています。

*根は大黄やセンナと同じようにアントラキノン類を含み、緩下(かんげ)剤として用いられています。

*外用薬根を砕いて、しぼり汁を、皮膚病全般
(水虫、いんきんたむし、ぜにたむし、だだれ、)に塗布します。

*根の粉末を、酢か焼酎で練って塗布します。

*生の根の、しぼり汁とゴマ油と混ぜて耳中につけると、耳痛に効き
 脱毛症には患部に塗っても効果あり。

*若芽は食用となりますが、シュウ酸があるので生食しないように!!
 さっと茹でて、水で晒し、調理します。

茹でて水に晒したのを、そのまま食べてみました。
やはり酸味があるので、シュウ酸が含まれているがわかります。

どうせ酸味があるのだから・・・と、半ば開き直って
<ギシギシの酢味噌和え>にしました。
辛子があれば、辛子酢味噌にすると、もっと美味しいだろうと想像出来ます。(笑)
d0034988_2247655.jpg

ヌメリがあるんですよ。
オクラとか、メカブのような感じの。

だから、採りに行く時は、手袋をして、ハサミで切ると良いです。
そうしないと・・・手にネバリの幕が張ったように始末が悪い。

「ギシギシを食べてみたよ」
って、友人に話したら
「そんなに採れないでしょ」
と言われた。

あらあら、そこら中に生えているのに。(笑)

d0034988_2247353.jpg

株の中心に、ツンとした物がありますが
それが若芽です。これを採ってくるんですよvv
大きいから、4~5本も採れば充分一回分食べられます。(笑)

一昨日の両槻会特別回~忍坂街道探検~オフレポはここをクリックして下さいvv
[PR]

by fu-souka | 2009-04-20 22:46 | *ハーブ小話vv  

<< *ペットボトルケース~vv 怒濤の中ですが…。 >>