*チンキ剤って。。。

d0034988_1524068.jpg
チンキ剤って・・・てっきりヨードチンキの親戚かと思ってました

で、傷に塗るんだとばっかり。(^m^)プッ

チンキ剤って、ハーブを蒸留アルコールで成分抽出させた物で
蒸留アルコールには殺菌力があるので、冷暗所なら1年間保存が可能

蒸留アルコールは、ウォッカで代用可能なんです。
で、で・・・冷蔵庫に随分前から飲み残されたウォッカが~

庭のミントが勢いよく育っているので
これを利用して<自家製チンキ剤>を作りましたvv

【自家製チンキ剤】

(材料)
*ウォッカとハーブ・・・5:1の割合で用意する。

(作り方)
1.ジャムの空き瓶に綺麗に洗って水気を取ったハーブを入れます。

2.ハーブの上からウォッカを注ぎフタをしっかり閉めて、シェイク。

3.そのまま日当たりの良い場所で2週間ほど置く。
  (毎日瓶をシェイクしてねvv)
  ハーブの色は茶色くなっちゃいますが、成分が出てくれているので安心してね

4.2週間後、コーヒーフィルターなどで漉して、密閉出来る瓶に入れて保存する。

(使い方)
 ■数滴そのままか、お湯で薄めて内服やうがい薬、ローション、湿布などに利用出来ます。

 ■ヨモギやミントで作ると<殺菌作用>があるので、
チンキ剤の三倍の量の精製水で薄めて、消臭スプレーに利用しています。

 ■日本酒やワインなど、アルコール度数の低いものでは作らないで下さい。
それらは腐りやすいので、アルコール度数40度以上の物を利用して下さいねvv
[PR]

by fu-souka | 2009-06-18 15:02 | *エコ生活~*  

<< *水の貯蔵~(笑) *ほっこり~* >>