*夏の空~*

d0034988_21373482.jpg
先日、風菫(かざすみれ)で畑作業をしながら
ふと見上げた空が、もうすっかり夏の空になっていましたのをみました。

夏の庭には、真っ黒の羽を持つトンボがよく来てくれます。
ハグロトンボと言うそうです。
真っ黒な羽を持ち、ゆっくりゆっくり羽を動かす様は
とても優雅で美しい

そのハグロトンボを今年初めて見ました。
そろそろ蛍も終わりかな~。
d0034988_2138356.jpg

家の裏山に登ると
とても綺麗な山の連なりが見えます。
私はここからの山の風景をみるのが大好きです。
向こうの大きな山は大台ケ原かな?
未だに良くわかってない。(笑)
d0034988_21382628.jpg

カボチャ・・・手のひらよりも大きくなっていました。
早いね~生長が。(笑)

来年の今頃は、もうすっかり風菫(かざすみれ)の住人になってて
もう少し落ち着けているのかな?

畑をずっとやっていて
玄関周りや庭の手入れを全く出来ていないのが情けない。
目いっぱい頑張ってるけど、時間がないのよ。
でも最近、時間が出来てもやって行けるのか?と
少し思うようになりました。
ないと思う時間だから、一生懸命にやるけれど
あふれんばかりの時間があれば
いつでも出来る・・・って思うんじゃないかって。
なんかそれが怖いと思うのよ。
「住んでいないんだから、仕方ないわよ」なんて
今は言い訳が出来るけれど
住むようになったら、そんな言い訳など出来なくなる。

さて、色々な荷物を、どう入れ込むかをボツボツ考えなきゃね。

二週間に一度の図書館通いはまだ続いていて
今回も10冊お借りしてきました。
料理、染色、整理術・・・(^m^)プッ

そうそう、染色なんだけど
草木染ではなく、野草染めって言うのもあるんです。
野草で木の製品を染めるんです。
昔・・・もう10年ほど前になるかな?
手作りの本で特集されていた事があったんです。
そんな本が出てたんですね・・・。
蜜蝋の代わりに、廃油で作った蝋を使えないかな~。

あのね、前に廃油で蝋燭を作ったんだけど
その時、火が着いてもすぐに消えたりしてて悩んでたんです。
今引っ張り出して使っているんだけど、芯に廃油が湿りこんで
今はしっかり火が着いてくれているの。
これには驚いたわ~。
じゃ~捨てようと思っていた廃油キャンドルも
どんどん使えるじゃん

「大停電の夜」だったっけ?
そんな名前の映画の中で
キャンドル屋さんが出てくるんです。
その炎が素敵でね~
やってみたいな~と、ずっと思っています。
また廃油キャンドルを作ろう~っと。(o^^o) ウフ
[PR]

by fu-souka | 2009-07-01 21:38 | *風想花(日記)  

<< *粘土遊び~? *ただいま~vv >>