*開花と剪定vv

d0034988_11533362.jpg
四季咲きのチャイナローズのイレーヌワッツが咲きましたvv

1896年作出なので、オールドローズ。

なのに今日は朝から 雨・・・(TT)

折角咲いたのに残念。

イレーヌワッツは、気候によって随分花形が違うので
毎回どんな風に咲いてくれるか楽しみです

ロゼット咲きですが、今回ははっきりわかりません

でも、上品な良い色です。(*^^*)

d0034988_11534898.jpg

ムラサキの花は・・・デュランタ・宝塚と言います。
ムラサキの花びらの縁に白がついて、とても涼しげですvv
このお花は、とても長い間次々と咲いてくれるので
初夏から秋中盤ぐらいまで、花が持続してくれます。

ただし・・・少しだけ途中で手を入れてやると・・・です。

d0034988_1154049.jpg

第一段階の花が、そろそろ終わりになっています。
房咲きの花が終わった時点で、落花した茎の部分を剪定してやるんです。
すると、また2週間ぐらいしたら新しい花芽がどんどん出て来て
途切れなく咲いているかのように見えます。

このデュランタの枝は、非常に暴れん坊なんです
中途半端な長さで枝を切ってしまうと
そこから新しい枝が沢山出てしまって、樹形が乱れてしまいます。
切る時は、思い切って枝を落とす方が無難。

トピアリー仕立てで、小さめに育てると
非常に美しいので、それぐらいに切り詰めてやりたいんだけど
植木鉢が小さいものだから、先に植え替えをしなきゃ。

実はこれ・・・実家の花なので、某さんがいなくなった今
やっと私の手元に戻ってきてくれました。
しっかり植え替えをして、枝打ちもして
トピアリーに仕立ててみたいと思います。(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2009-07-08 11:54 | *風想花(日記)  

<< *明日は東京!! *夏の花~* >>