*P噛まれる・・・(TT)

d0034988_22375475.jpg
昨日は風菫(かざすみれ)にいました。

炎天下に畑仕事をやるなんて、物好きだと思われるでしょうが
その物好きなんです

トウモロコシも順調に大きくなって
どうやらサル軍団が山の畑に出没しだしたらしいとの連絡があり
早めにトウモロコシを収穫しようって事になりました

山の畑のトウモロコシは、ピーターコーンだったかな?
やや収穫が早いものの、それでも甘くてとても美味しかったです
神社側の畑は黒モチトウモロコシで、これはもう一週間そのままにします。

今年はナスが良い感じで、形の良い美味しいナスが収穫出来ています。
キュウリは相変わらず、一週間で瓜?になっています。(TT)

HCで<風知草>を買ってもらいました。
フウチソウって読みます。
Ornamental Grasses です。

Grasses(グラス)は、イネ科の植物を言うのですが
Ornamental Grasses (オーナメンタル・グラス)は
「観賞用の草、葉を楽しむ」と言う意味が含まれます。

風菫(かざすみれ)の庭は日陰がとても少なく
植物には良いのかも知れませんが、目にはあまり良くない気がします。
日陰部分もあり、日向部分もある・・・それがバランスの良い庭のように思えて・・・。
日陰部分を作ろうとしています。
その重要なアイテムが、風知草。
日陰の好きなこの植物は、少しの風でもサラサラと葉が揺れます。
まだ買ったばかりなので、揺れるところまでは行きませんが
地植えにしようと思うので、大きな株に生長してくれるといいな~って期待しています。

でね、サツキを剪定していて、下葉を切ろうとハサミを入れた途端・・・

ガブリ

きゃーーーって、手を思わず引っ込めました。
それが悪かったらしく、親指を数箇所噛まれて血が・・・

私の悲鳴を聞きつけて、岩ちゃんやトンマッコルちゃんのお母さんが飛び出して来てくれて
大騒ぎとなりました。

O-さんは、蛇の尻尾を見て「小さいわ」と一言。
「違う!1mはあった」と、私は親指の傷を流水で洗いながら訴えた。

パンダもたけさんも家から出て来て、どんな蛇だったか聞いた。

とっさの事って、あまり覚えてない

「1mぐらいで、縞模様だった、えっとね、白と灰色?灰色と黒?なんかそんな感じ」

草むらを棒でホジホジしていた息子が、蛇の抜け殻を見つけた。
丁度脱皮したばかりの蛇だったようで、頭の先から尻尾の先まで
綺麗な脱皮した皮が出て来ました。

「おぉ~これはデカイ160cm以上はあるよ」
と、見せられたのが写真右です。
真っ直ぐな方が棒で、右に斜めになっているのが抜け殻。

親指の根元をしっかり押さえて血止めと毒止めをして
傷口を綺麗に洗って、ヘビイチゴの薬を塗りました。
覚えておられます?ヘビイチゴで虫さされの薬を作った話。

ボトルのキャップ2杯分ほど傷口に垂らしてしばらく放置していたら
傷口がふさがって、血が出てきませんでした。(@@)
蛇に毒が無かったのが幸いです。(たぶん・・・だけど)

夏の草場・・・みなさんくれぐれも気を付けて下さいね。(TT)
[PR]

by fu-souka | 2009-07-13 22:37 | *風想花(日記)  

<< *Clematis"... *アイタタタ・・・(><) >>