カテゴリ:*エコ生活~*( 15 )

 

* コンニャク出来ましたvv

d0034988_1756849.jpg


出来ましたよ ~♪

自家製コンニャク芋で手作りコンニャク

あれからすぐにマイミクのくみさんから作り方のFAXを頂戴しました。
くみさん、ありがとう~

くみさんのお姑さんが作っておられる方法だそうです。

それを見せて頂いて・・・先日の私の方法と分量などはほぼ
同じだった事が判明しました。

じゃぁ、何が違うのか・・・。

それは<炭酸ナトリウム>と<炭酸水素ナトリウム>の違い。

昨日、大阪の薬局でこんなやりとりがありました。

P:  「炭酸ナトリウムを下さい」
薬剤師:「炭酸水素ナトリウムでしょ?」
P:  「いえ、炭酸ナトリウムです。コンニャクを作りたいので」
薬剤師:「炭酸ナトリウムは売ってません。たぶん、大阪の薬局には置いてませんよ」
P:  「え?大阪には売ってないんですか」
薬剤師:「コー○ンのような、HCなら置いてるかも」
P:  「コー○ンで売ってなかったので薬局に来たのですが」
薬剤師:「・・・・・・」
P:  「炭酸水素ナトリウムなら、熱処理すれば炭酸ナトリウムになりますよね」
薬剤師:「なりませんよ~。酢じゃないと無理です」
P:  「え?酢?熱処理じゃないんですか?熱処理のはずですが」
薬剤師:「アハハ、酢と合わせると炭酸ナトリウムになるんです」
P:  「・・・炭酸水素ナトリウムとりあえず1箱下さい」

どうしても腑に落ちないP。
早速ネットで調べまくり。(爆)

やっぱりPが正しかった

「加熱によって炭酸ナトリウム、二酸化炭素、水の3つの物質に分解する。
 粉末は270℃で分解。水溶液は放置しておいても徐々に分解してゆくが
 65℃以上で急速に分解する。 なお常温・常圧であっても空気中には水
 分が含まれるため、放置しておくと少しずつ分解してゆく。」

たとえば、炭酸水素ナトリウム(重曹)に酢を加えると・・・発泡するわけです。
そう言うお掃除方法があるらしいのですが、私がやりたいのはお掃除じゃ~ありませんから

ようするに、私が間違っていた箇所は<炭酸水素ナトリウムをぬるま湯で溶いた>事

ぬるま湯では、炭酸水素ナトリウムが炭酸ナトリウムになりません。
ましてや、すぐに使っては、酸素とも結合出来ませんので・・・(><)

って事で、やっと解ったので、リベンジしてみました

これがねぇ・・・紆余曲折ありありですが、一応食べられるコンニャクが出来ましたのでお知らせ致します♪。
レシピ用に、今せっせとレポを書いていますので、今しばらくお待ちください。m(_ _)m ペコリ

だってぇ~色々わかった事があるんですもの~放置するのは勿体無いし、
また作りたいって人が出た時、私と同じ失敗をしないためにも
ここはレシピを書いておかねば~
(いや、自分の記憶が不確かにならぬまえの杖だわね・・・)

え?お味ですか?
コンニャクは無味です~(笑)
って言うか、エグミはありません。
市販のコンニャクよりも柔らかいような弾力って言うのかしら?
気泡が多いように感じます。
先日「生姜醤油で食べると美味しいです」と、教えて下さった方がいらっしゃって
少しだけ味見をしましたが、これが生姜の爽やかな辛味とマッチして
非常に美味しゅうございましたvv

途中で青海苔を入れても美味しいそうです。
今夜、自家製のコンニャクとジャガイモで肉じゃがを作ります
どんな風になるか楽しみ~(*^^*)ポッ♪
[PR]

by fu-souka | 2008-11-24 17:56 | *エコ生活~*  

*廃油で肥料作り~*

【 廃油肥料 】

(材料)

*廃油・・・適量
*米ぬか・・適量

適量と書いたのは
ほんの少しでも作れるし、
廃油次第で、米ぬかの分量も変わるからです。
d0034988_22273656.jpg

1.天ぷらをした油をそのまま室温まで温度を冷ます。
d0034988_22263246.jpg

2.米ぬかを入れます。かき混ぜながら入れると
 ポロポロになってきますので、そんな状態に
 なるまで米ぬかを足してください。
 結構米ぬかは必要になります。
d0034988_2227154.jpg

3.新聞紙を厚めに広げて、ポロポロになった(2)を
 広げて、日に当てて干し、油粕ぐらいまで乾燥させて
 出来上がりです。(暫く置いて発酵させる方が良い)

<感想>

「米ぬかが手に入らないわ・・・」と、仰る方は
ビニール袋を持って無人の精米所へ行き、米ぬかを
タダでゲットして来てください。(笑)

これね、意外と米ぬかが残っているんですよ
買うとお高いですから・・・。

私は、スコップで8杯ほど入れましたが、
もう少し足しておけば良かったと、後で思いました。
練りゴマみたいな感じになったので、もう少しポロポロ
した方が乾燥させやすかったと思います。

ある程度乾いたので、今は腐葉土と一緒にしています。

*--*--*--*--*--*--*--*

今日は金策?に走り通しでした

毎年この時期は辛いわ~。

え?なぜだって?

大学と高校の学費・・・新学期はお高いのよ。
春と夏と冬・・・授業料を支払います。
二人ともアホなので、私学ですし

住宅ローンが重くのしかかってるしねぇ~~
あちらこちらの銀行の預金を引き出して支払うわけです。
私、銀行を分散させていたんです、ずーーっと。
最近それが面倒になったと言うか、
大阪と三重の両方の支払いもあって
少しずつ縮小させようと言う思いも出て来ました。

公共料金は、出来るだけカード支払いにする
   すると・・・ポイントが貯まるので、金券や品物に替えられます。

ネットバンキングを利用する。
   無料なので、PCから残高が把握出来るし、余った分を
   コツコツ定期預金にPCから出来る。

カード会社もネット契約。
   カード会社の請求などもネットで見られるのでとても助かるvv

と言うのに、少しずつ変更しています。
ネットバンキングは無料だしね~

え?細かいヤツだって?
だって、そうしないと、家を何軒も持てませんよ。(* ̄m ̄)プッ

しかし・・・そうやって主人には「守銭奴」と呼ばれ
姑には嫌味を言われるけどね。
お金が無ければ、もっと困るんですよ、お二人さん。
金銭感覚のズレ・・・家庭不和の元でもあります
[PR]

by fu-souka | 2008-03-18 22:28 | *エコ生活~*  

*廃油石鹸やっと切りましたvv

d0034988_19281693.jpg
いや~ん、美味しそうこの上ない色してますやん~*

一口パックリんこ・・・ダメダメ

これは、1週間前に仕込んだ"廃油石鹸"でございます

やっと切れるまでにこぎつけましたチャラ~ン

ケーキカット用の細長い大きなナイフを取り出し、
全体重をかけて・・・・グサリ

いっぱい切りました。(^0^)v

石鹸が23個出来ました~~(*^^*)ポッ♪
これで暫く石鹸を買わなくて済みますぅ~神様ありがとう~~

1個、義姉に今朝あげました。
とても怪訝な顔をなさってました。はい、そんな方です
感謝をしない人は、誰からも感謝されませんよ~
(別に感謝して欲しくて差し上げたわけじゃありませんけどねvv)

端っこにへっぱり付いてた物で、姑さんのお湯飲みを洗った。
これがとっても綺麗に茶渋が取れました
幸先ええやん~~Pちゃんエライ

尿素を入れてあるので、とてもしっとり感がありますよ。
あ、尿素って、お●っこじゃ~ありません。
ちゃんと薬局で粒々のを買いました。
これね、アトピーの人や老人の方にはとても優しいの。
保湿剤と思って頂いて結構です。
これで体を早く洗いたいって思いました。
でも・・・我慢、我慢・・・あと3日干します。

固まっていない場合、素手で絶対に触らないで下さい。
固まって初めて石鹸ですから。
柔らかい飴ちゃん状態の場合、まだ劇物の苛性ソーダーが残っていますので
手にくっつくと・・・火傷する場合があります。

え?何故に義姉にあげたのかって?
あ、それは大丈夫、しっかり乾いた(先に牛乳パックの方を切って乾かしてあった)
石鹸をあげましたから~~(^0^)v
[PR]

by fu-souka | 2008-03-06 19:28 | *エコ生活~*  

* Aroma-candle~*

d0034988_2116375.jpg
Aroma-candle~* 作ってみましたvv

材料は・・・廃油です。(* ̄m ̄)プッ

前回は廃油で石鹸を作りましたが、今それは乾かし作業中なので
まだアップ出来ません。あしからず・・・m(__)m

ちゃんと使えるようになったら、レシピを公開させて頂きますね。
失敗したのにレシピを公開したら、ご迷惑をお掛けする事になりますし、
劇物を使う(苛性ソーダー)ので、ここはもう少し猶予を下さいね。

で、その間にキャンドルを作ったんです。
この廃油は、息子の家(風菫の里)からペットボトルに入れて持ち帰った物です。

d0034988_21171156.jpg


作り方は・・・
私のHP「A misty rose」の<P's Life-style>に書いておりますので
興味のおアリの方はどうぞ~*
これから少しずつページを増やして行く予定にしていますvv

*--*--*--*--*--*--*--*

今日はね、キャンドルも作ったけど、昨日の<Snow ball>を
またまた大量に作りました。(笑)

姑さんの妹さんから毎年恒例の<くぎ煮>が送られて来ました。
叔母さん、とても作るのがお上手で(姑さんとエライ違い)
毎年私はこれを待っています。キラリン

加古川に住んでいる叔母さんですが、今頃その地域では
郵便局が各家々を回って<くぎ煮用>のパックを売りに来るらしいの。
本当かしら?(笑)
甘さが丁度良い加減なので、息子達も食べるんですよ♪
なので、私は未だに<くぎ煮>を煮た事がありません
って言うか、くぎ煮を煮る風習は、大阪にはありませんけど。(笑)

でね、そのお礼にと、焼き菓子なら送れるかな~ってvv
無事に届いてくれると良いのだけれど・・・。
[PR]

by fu-souka | 2008-03-05 21:21 | *エコ生活~*  

*手作り石鹸

d0034988_12573822.jpg

天ぷらを揚げた油・・・沢山ありました。

二軒分ですものね ・・・(涙)

流しに流してしまうと川が汚れるし。
撒き散らすと汚くなるし・・・。

何かに利用したいじゃない、どうせなら。

でね、石鹸を作ろうと決めて・・・もう数年経ちました。(笑)
<苛性ソーダー>が、大阪市内をあちらこちら探したけど無くて、
取り寄せもしてくれないって言うのよ。凸(`Д´+) ナンダトォ!!

ほとんど諦めかけた今月の初め・・・
風菫の里に新しくドラッグストアーが出来たの
ダメで元々って気分で問い合わせたら・・・

「置いてませんが、必要でしたらお取り寄せ致しますよ」

と、いとも簡単に言って下さったの。
もうね、神様かと思ったわ~

取り寄せに1週間かかりましたが、時々必要になるのであれば
常備して下さると言って下さいました。
大阪の薬局とはエライ違いよぅ

で、使い古した油を半日かけてキッチンペーパーで漉しました。
なんてったって<2キロ>ですから。(苦笑)
ずっと溜めてたのよ。ペットボトルに入れて。

今、乾かしています。
1週間干すのだそうです。

廃油・・・綺麗な油よりも練れてて優しい使い心地だとか。

そこに、香り付けと色づけにマロウの乾燥花びら、生姜、レモンを煮出して入れ
<尿素>保湿の為に入れてみました。

苛性ソーダー・・・500g ¥420円
尿素・・・・・・・100g ¥500円

【 今回の分量 】

*廃油・・・・・・・2.000g
*苛性ソーダー・・・260g
*水・・・・・・・・720g
*尿素・・・・・・・32g

(その他・・・マロウ一握り、生姜シロップの生姜一握り、レモン少々)

と言う事は・・・苛性ソーダー ¥210円
        尿素     ¥166円
             合計¥376円

これで石鹸がどれぐらい出来ると思う?
単純に計算すると・・・2.7キロ分

メッチャお得じゃないですか~

頭、体、台所、洗濯・・・すべて賄える石鹸・・・。

そりゃね、お高い油を使えば、もっと高級感ありありだろうけど、
私が石鹸を作るにあたり、一番大切にしたかった事は
<廃油の利用>なんです。
なので、お高い油を購入する気持ちは全くありません

今ね・・・キャラメル色になって固まりつつあります。(笑)
マロウで色をつけるなんて出来ませんでした
そりゃそうよね、真っ黒な油だったんですもの。(* ̄m ̄)プッ

廃油石鹸を眺めていると、本当に美味しそうなの~(^¬^)ジュルリ~♪

詳しいお話はまた後で~*
[PR]

by fu-souka | 2008-02-29 12:58 | *エコ生活~*