カテゴリ:*Pの小さな庭( 66 )

 

*花々~(*^^*)ポッ

d0034988_11462731.jpg
【夏咲福寿草:なつざきふくじゅそう】

夏らしい真紅の花びらです。
小さいお花ですが、その色ゆえによく目立ちます。
葉っぱも細くて繊細。
沢山芽が出てくれたのに、今年の暑さでほとんどが枯れました。(><)
唯一生き残ったのがこの1本。
採種出来れば嬉しいのですが・・・。

d0034988_11464169.jpg

【ブルンバゴ】
別名:瑠璃茉莉(ルリマツリ)

私は瑠璃茉莉と言う呼び名の方が好きです。
瑠璃・・・まさしく瑠璃の玉のような綺麗な色をしています。
数年前に苗で買い求めたのですが、越冬させるのに失敗しかけて
いつも枯らせてしまいそうな感じになってしまい
強めに剪定してなんとか生きながらえさせている次第です。(^^;

こちらの冬は、大阪市内とは全く違って寒冷地と同じ。
雪も降り積もりますので、外での越冬は難しく
強めの剪定をして鉢上げし、部屋の中で冬を過ごさせます。
もう少し大きな株に育ってくれたら、外での越冬も可能でしょうか?
う~ん、悩みどころです。

リビングからこの瑠璃色の花を見ると
心がすぅ~っと澄んで行くような気持ちになれます。

d0034988_1147479.jpg

【ガガイモ】

古名を<カガミ>と申します。(笑)

生薬として用いられ
葉の干したもの・・・羅摩:ラマ
種子の干したもの・・羅摩子:ラマシ
と言います。

滋養強壮に用いられると言うのですが
私はまだ食したことも飲用したこともありません。
美味しいのでしょうか???

良く似たつる性の植物で、真っ白な花を咲かせる<イケマ>には
毒性がありますので、くれぐれも間違いのないようにして下さい。

紫っぽいのが・・・ガガイモ
白いのが・・・・・イケマ です。

ガガイモの花とブルースターの花は似ていませんが
種子はそっくりで驚きます。(笑)
実は細長くて、真ん中がプックリしています。
実を爪で割ると、どちらも中から綿のような毛を持つ小さな種が
沢山出て来ます。
風に飛ばされて、あちらこちらから発芽してしまうので要注意。

この綿毛、昔は綿の代用として利用されていたこともあるとか。
その気持ちは非常に良くわかります。
とても気持ちの良い綿毛ですから。(*^^*)ポッ

綺麗な・・・とは言えない花ではありますが
人に有用であることは知って頂きたいと思いますww
あ、でも、放置すると手の施しようがなくなるほど蔓延りますので
見つけたら抜いてしまうことを付け加えさせていただきます。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2012-08-28 11:47 | *Pの小さな庭  

*薔薇のステンドグラスを・・・

d0034988_15582437.jpg
以前、ステンドグラスでドアを作った物ですが
こちらの家のドアにはサイズが合わなくて
ずっと駐車場に寝かせていました。
何かが当たったのか、少しひび割れてしまい
捨てるわけにも行かず、どうしようかと悩んでいました。

今朝、リビングから中庭(通称:ローズガーデン)を眺めていて
お隣との間に立てかけてみたくなり
今日お休みだった長男に手伝ってもらって
画像ではわかりにくいのですが
アイアンのガゼボのバックに入れ込んでみましたww

今ね、白モッコウバラが、ちょうどガゼボに上手くつたってくれて
このステンドグラスの前に、長男からプレゼントされた
ピンクの紫陽花を植え込んで、両脇にはホスタを入れようかと思案中です。
どうしても草が生い茂るので、それを阻止するためにも
何か植えてやらなきゃ・・・。


d0034988_15583368.jpg
昨日、ローズガーデン続きの小さな畑を歩いたら
植えた覚えの無い白い花が咲いていました。
この家を手に入れて、すでに6年になろうかとするのに
初めて知った事実。(笑)

【シロアヤメ:白文目】

白にほんのり黄が乗る華奢な感じのアヤメです。
増えるといいなぁ~。(*^^*)ポッ
裏のお宅との境目に咲いています。
大切に育てたいと思います。

昔植えられていたのでしょうか?
私の庭、こんな風に植えた覚えの無い植物が沢山。
しかも、タイムトラベルして来たかのように突然花が咲き出します。
なかなか楽しい庭です。

d0034988_15584071.jpg


昨日は、バチャバチャ(私の母)のお誕生日でした。
84歳になりましたww

55歳で脳血栓で倒れ、それでも命があるんですね~
その度に辛いリハビリにも耐えてくれましたが
3度目はやはり精魂尽きたのか、車椅子生活になりました。
それからもう20年ほどになります。
でも、本当に元気。

意思はとてもハッキリしていますが
言ってることが良くわからなかったり
服の脱ぎ着もほとんど出来ません。
まるでお人形のようですが、
よく食べ、よく笑い、花や本がとても好きなおばあちゃんです。

私の息子たちに見守られつつ、お誕生日の蝋燭の火を消しました。
上手く消すことが出来て、本人はとても満足気でした。(笑)

息子たちへの感謝を込めて・・・発泡酒だけどバチャバチャからプレゼント。

いつお迎えが来ても、後悔しないよう
今を大切に過ごして欲しいと願う娘です。(*^^*)ポッ
[PR]

by fu-souka | 2012-05-20 16:06 | *Pの小さな庭  

*庭仕事とか~vv

d0034988_8114095.jpg
一週間のご無沙汰でした~m(_ _)m ペコリ

ご心配をおかけしました大阪の土地家屋の件・・・

23日・・・兄が来て、無事調印しました~(笑)

別段、もめる必要性もありませんでしたし。
まぁ、これで大阪への気持ちもなんとかクリア出来ました。
未練とかはありません。
今が幸せだからね~(*^^*)ポッ

欲を言えばキリが無いですし~。

それ以降、兄からは(届け出したとか)連絡なし・・・
連絡ないのは良いことですわvv
幸せな時は連絡して来ないですから。(笑)

私と言えば・・・友人が市展で技能賞?を受賞し
パッチワークキルトの個展をしているので
お隣の奥様と共同で花を注文し届けてもらった。

昨日お隣の奥様と一緒に、作品を見せてもらって来ました。

すぐ近くのギャラリーだから、徒歩でね。

3部屋を使って展示されていました。
絨毯ぐらいの大きさが主ですが、小物も配置されていて
やはり上手いなぁ~と感心とため息・・・。

私なんて、まだベッドカバーをパッチしきれてないし・・・。
根気が続くかどうかの瀬戸際だったりしているわ。(笑)

彼女は、一年に絨毯ほどのパッチワークを2枚と
まだ他に小物まで作ると言う・・・凄すぎる~~!!

ご近所にもうお一人、パッチワークでは有名な方がいらっしゃって
まだその方の作品は見せてもらってないので
いつかは見せてもらいたいと思っています。(*^^*)ポッ

庭仕事・・・

落花生を収穫~(^0^)/
地上で花が咲き、花が落ちたら茎を伸ばして土の中に突き刺さし
そこで種(これが落花生:ピーナッツ)になります。

今年はあまり植えなかったので、大きなザルに1杯だけ。
今朝、早速圧力鍋で茹でて冷やしています。
冷凍しておけば、いつでもおつまみにと出せるわけです。

普通のピーナッツのようには、一般の家庭で出来ないんですよね。
上手く乾燥させて長時間ロースト出来ないから・・・。

煮豆にしておけば、殻を剥いて色々なお料理にも使えます。
意外と煮豆(甘辛く)で美味しかったりしますvv


d0034988_8114086.jpg

d0034988_8114038.jpg
ローズガーデン・・・雑草たちがだんだん枯れてきました。
根っこから引き抜きつつ、籾殻(もみがら)を土とブレンド。
こうすると、硬い土もだんだん軟らかくなるんですよ~(*^^*)ポッ

使用前使用後の写真(笑)

雑草は生えてくるけど、雑草の質が変わってきたように思います。
イネ科の根っこが蔓延る草から、可愛らしい葉っぱの軟らかい草へ。
少しずつですが変化してくれて、私も少し楽が出来ます。

スギナとドクダミ、フキ、ミョウガなど、沢山出て来ます。
どうにかせんと・・・と、思ってはいるものの
これらは人間に有益だったりするし・・・共存出来るよう頑張る。

畑の仕事が増えてきた。

O-さんが畑に出られない分、頑張るか。
だんだん大きくなる野菜たちを間引きながら収穫。

さて、次はどんな作物が収穫出来ますか。(*^^*)ポッ
[PR]

by fu-souka | 2011-11-29 08:11 | *Pの小さな庭  

*香り降る夕暮れに・・・

d0034988_18194779.jpg
我が家には、キンモクセイの木が表と裏に植えられています。

この家に引っ越した時、花が咲いていなかったので
翌年の秋、香りを感じて初めてキンモクセイと知りました。

昨年、随分剪定をしたので、今年は駄目かな~って思っていましたが
反対に、沢山の花をつけてくれましたvv

「ホワイトリカーを奢ってくれない?」

長男に尋ねてみた

「キンモクセイ酒を作るんならね」

桂花陳酒・・・キンモクセイを白ワインで漬け込んだお酒ですが
我が家は、焼酎で漬け込みます。

桂花には、美白、美肌のように、細胞を再生にさせる成分があり
肝臓の機能をも調整するので、お酒にして少量づつ飲むのは良さそうね

白ワインで漬け込むより、焼酎で漬けると度数が上がるので
我が家の男性陣は喜ぶわけであります。(笑)

我が家の男性陣(O-さん以外)は、このキンモクセイのお酒が好きで
市販の物は甘すぎるので、私は氷砂糖を少なめに漬け込みます。

近頃、トイレの香り(芳香剤)は、キンモクセイからラベンダーに?
そのうち、トイレの香りはラベンダーのイメージになるのかしらね。

キンモクセイが咲く頃・・・スズメバチが活発に動く頃でもあり
しかも、キンモクセイの蜜はスズメバチのカッコウの餌になるそうです。

スズメバチって肉食じゃないの???
私はそう思ったのですが、近所のおじさんはこの季節だけ蜜を吸うって言うの。
そうなのかな~って見ていたら、確かにキンモクセイを求めて飛び回っていました。
ご近所のキンモクセイのある場所を、スズメバチはしっかり覚えていて
まるで通り道があるかのように、ご近所のキンモクセイの周囲を
クルクル巡っているかのように飛んでいるんですよ。

今年は例年より冷え込むのが早いので、蜂が少ないように思います。
それは嬉しいのですが・・・でも、なんかそれも怖いです。(笑)

私は、<香り降る・・・>って言う話は、なんか好きらしく
2005年、2008年と、日記の話題に出していて
検索すると上位に表示されました。アハハ
大したことは書いていませんので、本文は読まず。(笑)

降る・・・この表現、やはり大好きです。
香りのシャワーって言うほど強烈な感じではなく
はらはらと桜の花びらが空から風に乗って落ちてくるようなイメージで
なんとも美しい表現だな~って、毎年この時期強く思います。

日本語の美しさ、その深さには、海外の人より日本人自身忘れてしまったようで
近頃のアナウンサーでも、日本語を綺麗に話せる人がいません。
嘆かわしい事です・・・。

金木犀の香り降る夕暮れに日本語の美しさを思う・・・さて、和歌でも1首

あっと、ご飯だわ(笑)
[PR]

by fu-souka | 2011-10-06 18:20 | *Pの小さな庭  

*日本茜が咲きましたvv

d0034988_17234932.jpg
庭に、茜の葉を見つけたのが3年前。

存在感があまりなく、ついつい雑草と一緒に刈り取ってしまいがちで
刈り取った草の中に茜の茎をみつけては、とても悲しく思いました。

雑草が蔓延ると、いつの間にか消えて無くなってしまうそうで
さてさて・・・上手く育ってくれるだろうかと
内心ヒヤヒヤしつつ見守っていました。

日本茜は、茎に葉っぱが4枚輪のように出ますが
西洋茜は、茎に葉っぱが6枚輪のように出ます。

花は沢山咲きますが、とても小さいです。
2~3ミリぐらいかな?

d0034988_1724614.jpg


日本茜も西洋茜も、どちらも根と実は染料になりますが
日本茜の方が、やや赤みが強く出ます。
しかし、最近は日本茜も少なくなってしまい
染料は西洋茜が主になっています。

喪服・・・特に着物の喪服は
一旦赤に染めてから黒を重ねて、色に深みを持たせたのが高級とされます。
反物の端っこに、赤い印があるのは
「一旦赤に染めてから黒をかけました」と言う表示なのだそうですvv

茜の花は、赤くなくてクリーム色。
今が盛りと咲いています。
[PR]

by fu-souka | 2011-09-25 17:24 | *Pの小さな庭  

*カサブランカvv

d0034988_10454669.jpg
カサブランカが咲きました。

今年は少し少なくて8輪ほどでした。

ユリは、あまり手がかからず、それでいて立派に咲いてくれるので
とてもお得なお花じゃないかと思います。

今買うとお高いんですよ、特にお花がくっついている鉢植えはね。
カサブランカだと、目玉が飛び出るかと思うくらい(大げさ)

秋になったら、売れ残りの鉢や
来年咲かせるための球根が売り出されますので
それらをお求めになると安くていいんですよ。(*^^*)ポッ

手間と言えば・・・晩春に、伸びてきた茎に支柱をしてやることと
たまに肥料をあげるぐらいですvv
小まめにする人は、もっと手間をかけておられるのかも知れませんが
あまり手をかけなくとも、素敵に咲いてくれるので助かります。

咲き終わったら

花だけ切って、茎葉を残し、肥料をあげて地上部が枯れるまで待つ。
地上部が枯れたら根元から切ってやればOK!

鬼百合も咲いていますが、これも支柱するぐらいですね。

カサブランカの花の、咲き始めのシベは
まだ花粉が出てなくて、綺麗な色をしています。
d0034988_10462148.jpg


だんだん時間が経って、シベが開いて花粉が出てきます。
この花粉、服に付いたら取れないので要注意
お花屋さんでは早々と花粉部分は切り取られますので
お店のカサブランカは少々味気ない気がします。

d0034988_10463785.jpg

純白にシベの濃いオレンジが出会うからこそ
本来の美しさがあると、私は思います。

我が家のカサブランカ・・・シベはそのまま・・・ご注意下さい。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2011-07-29 10:47 | *Pの小さな庭  

*庭の小道~その2*

d0034988_1557449.jpg
毎日暑いですねぇ~

我が家のリビングには、業務用のエアコンが天井に設置されていますが
通電されていないので(これだけ別です)使用不可です。

業務用だから、電気代がお高いって事で
通電してもらっていないため、日中は扇風機をたまに使用しています。

まぁ、私一人の場合は扇風機も使いませんが・・・。

お昼から夕方6時ごろまで、リビング方向に太陽が昇るため暑い

朝・・・夜に使ったお風呂のお湯で洗濯を済ませたら
お風呂を洗ってぬるめのお湯を張っておきます。

汗をかいたり、暑くなったらお風呂に直行。(*^^*)

贅沢にもお風呂でリラクゼイション。

ミント入りのクールバスは、最高ですよ~
シャワーだとお湯を出しっぱなしでそれっきりでしょ?
お風呂だと、何回も入れるし、残りで洗濯OK!
貧乏性のPは、何度も使い回しをするのであります。(笑)

d0034988_15573137.jpg
さて・・・庭の小道ですが・・・早起きをした時にだけ続行しております。

日中は倒れちゃうくらい暑いですからねぇ~

早朝の1時間ぐらいの作業ですが
意外と清々しいので、作業が進むんですよvv

小道にようやく防草シートを敷き終えました。

平板タイル(30x30cm)、¥198円(1枚)を82枚購入。

小道の半分に敷きました・・・でも・・・半分なんですよね・・・。

残りは、またお小遣いが入った時に購入して行くことにして(笑)
今は、以前敷いてあった?タイルを敷いています。
あ、一部板の部分もあります。(〃^∇^)o彡☆アハハ

微妙に高さが違うので
コーヒーカスと卵の殻などを利用して、ボチボチ高さ調節をして行けば
後は花壇部分に着手出来るかな???と、思っているのですが・・・。

アシナガ蜂が、あちらこちらの植物に巣を作られているので
下手に手を突っ込んだりすると~~~チクリ

O-さんは、背中に3箇所刺し傷が・・・
右隣さんは手に2箇所、左隣さんは手に1箇所・・・仲良く?刺されて
それを考えると、少し涼しくなるかもね。(^m^)プッ

みなさん、ご自愛下さいませ~m(_ _)m ペコリ

**--**--**--**--**--**--**--**

d0034988_15575198.jpg
おっと、書き忘れました~(笑)

ブルーの星型のお花ですが<コンボルブルス・ウィルスター>と言います。

匍匐性で、耐寒性があり、雪が降っても良く育ってくれます。

玄関通路に植えていますが、これを庭の小道にも植えてみようかとvv

弱そうに見えますが、とても丈夫なので、これからどんどん育ててみたいお花です。
[PR]

by fu-souka | 2011-07-14 15:58 | *Pの小さな庭  

*庭の小道~*

d0034988_1155012.jpg

庭の小道・・・半分だけ防草シートを敷き終えました。
これから杭を打って、シートが飛ばない?ようにします。
その上に何を敷き詰めようかと、まだ思案中。

石だと車椅子のタイヤがめり込んで進まないだろうし・・・。
かと言って、ウッドチップだと相当量が必要になるので
私のお小遣いでは到底無理だしね。(^^;

d0034988_1155997.jpg

まだ半分・・・鬱蒼と草が茂っています。(T0T)

今年は、柏葉アジサイが沢山咲いてくれました。
昨日の雨で、また倒れちゃっています。
花が咲き終わったら、早めに切って
来年はもう少しコンパクトにする予定です。

バラも伸び放題。

茗荷(ミョウガ)や蕗(ふき)が、そこらじゅうから出ています。
今年は蕗の佃煮を沢山こしらえましたが、ほとんど食べちゃいました。
山椒の実と煮てやると、おにぎりの具として一等美味しい。(*^^*)

d0034988_11573564.jpg

畑のセロリが、沢山の花をつけだしました。
小さな花の集合体。
アリや蜂のかっこうの食材らしい。(笑)

セロリは、早春に箱を被せて軟化させないと硬くなる・・・。
そんな事すら知らなかった都会育ち。(苦笑)
来年は軟化させて、美味しいサラダを食べるのだ!!v(^^)
[PR]

by fu-souka | 2011-07-02 11:57 | *Pの小さな庭  

2011年 春の庭にて・・・

2011年の春の庭をデジブックにアップしました。(*^^*)

久し振りのカメラ・・・ドキドキ ♡o。.(✿ฺ。 ✿ฺ)


Published by デジブック
[PR]

by fu-souka | 2011-06-13 14:29 | *Pの小さな庭  

*花の収穫♪

d0034988_12101423.jpg
金・土曜日の連日、裏の小さな畑を耕しておりました。

粘土質で硬い硬い土・・・

小まめちゃん@耕運機を、初めて一人で納屋から出し
動かしてみたのであります
やれば出来るものですねvv
上手く動いてくれました。

土曜日はO-さんがお休みだったので
細かい事を教えてもらって、ほぼ完璧に覚えましたよ(怪しい?)

土曜日の夕方、黒ポットで発芽させたお野菜を植え込みました。

<裏の畑>
*ゴーヤ
*オクラ
*ハネージュメロン
*小玉スイカ
*ナタ豆
*白インゲン
*京水菜

<神社側の畑>
*甘うまキャベツ
*ナスタチウム

<北側の畑>
*バジル(種まき)
*落花生

日曜日・・・すごい雨が降り
折角耕した畑の畝間に水がたまり、まるで水田。(><)

O-さんが水抜きの道を作ってくれて
ホッとしましたvv

今日も雨・・・肌寒い。

たけさんのサークルが、今日から即売会をしてます。
私は明日、長男が連れて行ってくれると言うので
母を乗せて行く予定にしています。

毎回沢山購入するので、サークルの連中も期待?してくれていて(笑)
即売会が終わったら、毎回サークルの会長さんから
ご丁寧に礼状が封書で届きます。
たけさんも、大学生活をエンジョイしているみたいで
授業は無遅刻無欠席で通しています。
本当にまじめだな~と思う。

マロウの花が咲きだしました。

*ポットマリーゴールド
*マロウ
*ヤグルマギク
*ジャーマンカモミール・・・

花の収穫がしばらく続きます。(*^^*)
d0034988_12104839.jpg

シャンツァイの白い花が、沢山咲いています。
シャンツァイは、東南アジア料理には欠かせられないので
葉っぱを今のうちに切り取って、冷凍しておかねばvv

うちのパンダは、このシャンツァイの香りが苦手
「カメムシの匂いと同じやん」って言います。
今まで香りがわからなかった私ですが
近頃良くわかるようになったので
パンダのこの話は「なるほど・・・」と思えるようになりました。
でも、考えると気持ち悪いので
考えずに食べる事にしています。(爆)
[PR]

by fu-souka | 2011-05-23 12:10 | *Pの小さな庭