<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

*記念日♪

d0034988_9363048.jpg
「ちょっとそこまで行ってくるわ」

O-さんが、自転車に乗り出て行った。
暫くして、自転車の前カゴ一杯に、花の苗を入れて帰って来た。

「はい、記念日おめでと」

今日は、22回目の結婚記念日だったっけね。
ミニのClimbing rose<パーフェクトスィート>
薄いピンク色の、とても可愛らしいバラ苗を貰った。

真っ白な<イベリス>2苗
ピンクの葉を持つ<ピンクユーフォルビア・ドルチェローザ>
ブルーに近い白の<オステオスペルマム>

門の東側が、どうも殺風景だった。
そこへ、針葉樹の大きな鉢を持って出たので、その足元に
真っ白な<イベリス>と<ピンクユーフォルビア>を植えた。

まだ小さな苗なので、隙間があるけど、
これが夏本番を迎える頃、針葉樹の足元は賑やかに明るくなりそう♪
なんとも嬉しい。苗なら、これから随分の間楽しめる。

昨年の記念日、息子たちから貰った花の苗は、
今年も沢山の花が咲いてくれるようで、蕾が沢山出ている。
また暫くこれで楽しめる。o(^^o)(o^^)o わくわく
[PR]

by fu-souka | 2006-04-29 23:39 | *風想花(日記)  

☆古本市へいざ出陣!!

d0034988_2220522.jpg
友人の退職祝いに刺繍と額をプレゼントしたのは良けれども・・・
余計な物までどうやら入れてしまっていたらしく、
その友人から「明日持って行くからね♪」と連絡を頂き、某所で会うことに。

「今日は、韓国冷麺が食べたい!!」と言う友人と一緒に<パコダ>へ♪
冷麺定食・・・冷麺に韓国海苔、もやしのナムル、大根のキムチ(カクテキ)
冷奴、チヂミが付いてきます。(*^¬^*)ジュルル~♪

Pは、韓国冷麺にお酢をたーーーっぷり入れて、汁まで飲むのであります。
体が弱った時は、このお酢がとても体をシャッキリしてくれるんですよvv

昼食後、四天王寺さんで行われている<古本市>に出向きました。
小説系は読まないPですが、本って<題>を見て歩くだけでも面白い。
近所の古本屋さんに行っても、2時間位は本の題を読んでます。(笑)

本の題を眺めていると、時々素敵な風を感じる事がある・・・・。
これは言葉では説明出来ないのですが、本の題に引き寄せられると
言うのでしょうか?なんか、そんな感じの風を感じるんです。

で、今日は・・・「野の花診療所まえ」と言う本の題を見て、とても爽やかな
風を感じたのであります。これはエッセイでした。
<野の花のような診療所を創りたい!>と奮闘したお医者様と患者さんの
日々が綴られているようで、なんか面白そうだったんですよ。
¥100円・・・申し訳ないようなお値段です。で、勿論ゲッチュ☆

それと、山本かずこさんの詩集。。。。
Pはこの方を全く存じません。<(_ _*)>
「愛人」と言う、これまた題に惹かれた・・・みたい。(笑)
でも、ちゃんと中身は確認してますので~vv

この本を開いて、彼女の詩を読んでいると、また不思議な風が・・・。
眠っていた言葉がポツリポツリ・・・心に浮かんでは消える。

「うん、良いかも知れない。。。」

¥200円・・・本当に申し訳ないようなお値段でゲッチュ☆

GW,どこにも行く予定の無いP・・・本をゆっくり読みたいかも♪

不思議な本との出会いの風。大切にしたいと思う。

☆今日の画像は・・・並べてあった青空露天の本に、一枚の葉っぱが・・・。
不思議な風は、Pだけじゃなく、葉っぱにも吹いたのかも。(o^-^o) ウフッ
[PR]

by fu-souka | 2006-04-28 22:37 | *風想花(日記)  

*ターシャさんに憧れて♪

d0034988_221813.jpg
先日、買い物に出たついでに本屋へ立ち寄った。
別段、欲しい本があったわけじゃない。
ただ、活字を読まずには眠れないと言う、変な癖があるため、
夜に読める本があればいいな~程度の期待だけ。

料理も手芸も、なんだかいつも見慣れた感じばかり・・・
お花の本でも読むか?と、植物のコーナーへ行くと、
とても素敵な本が目に飛び込んで来た。

「ターシャ・テューダ」の言葉2

ターシャ・テューダさんは絵本作家さんですが、とても素敵な
庭を持っておられる。「ターシャの庭」と呼ばれるその庭には
沢山の花が咲き乱れているのだそうで、TVでも時々放映され
ていたりする。

彼女のその本の見出しには<楽しみは創り出せるものよ>とある。
そうね~、楽しみは自分で創り出さなきゃ・・・。
その言葉にとても惹かれて、ちょっとお高いか?と思うその本を
買ってしまった・・・(^^ゞ
大きな文字で、エッセイは少ない文字で言い表せてあり、読みやすい。
写真もふんだんに使ってあって、とても楽しめる。
もう100歳に近い?ターシャさんの、自然と共存して暮らす生き方に
とても共感が持てる。いいな~、あんな風に生きられたら。。。

30年後の自分・・・何を楽しみに生きてるんだろう。
ふと考えてみる。う~ん、楽しみがあり過ぎて、バタバタしてるかな?(笑)

☆今日の画像は・・・スカビオサ(マツムシ科)です。ボヤ~っとしてるけど
結構好きですvv
[PR]

by fu-souka | 2006-04-27 22:29 | *風想花(日記)  

*力みすぎ???

先日買ったアコギ(アコギな商売じゃないよ~!)の弦を
張り替えてやろうと、ギターを取り出して、せっせと張替えをし、
調音をしていたら、なんと!!第三弦を切ってしまったのでありまふ。

いや~第三弦なんてぇ~のを切るヤツがいるか!?普通?
って思うくらい、第三弦なんて切らないんだけどな~。
学生時代からギターをやっていて、初めての経験でありまふ。

二弦は良く切れるんだけどね、調音しているとね。
あのプッチーン!!って、弾けるように切れると、凄くショックで痛い!
それを第三弦でやったもんだから、本当に心まで痛い!!

お昼から買い物に出たいと言っていた啓介に便乗して、またまた
楽器店でアコギの弦を買う羽目になり、懐まで痛い!!
と、思っていたら、啓介がカンパしてくれたvv

いや~~持つべき物は息子だね~(b^ー゚)♪グッ!

第三弦、二弦、一弦と、二本ずつ買ったのは言うまでもありませんでしょ?
帰ってまたまた調音。(@@)

メッチャ久しぶりにすると、やっぱ鈍ってるのよね、耳が。。。
ヴァイオリンの音に慣れてしまっているから~と、ここでは偉そうに
書いておきますが、決してそんな程度の物ではありません。(><)
鈍っているのは耳だけじゃなく、左手の指の硬さもあるね・・・。
指にマメが無くなっているもんだから、音が綺麗に出てないのね。

調音がなんとか無事に終わり、ちょっと弾いてみた。
指は覚えているのね、随分やってなくても。(笑)
一気に学生時代にタイムスリップ♪
身体もタイムスリップしてくれると有難いのだが・・・☆ヽ(o_ _)oパタ!
[PR]

by fu-souka | 2006-04-27 00:05 | *風想花(日記)  

*二の指甘めかも~~♪

d0034988_23445712.jpg
今日は、久しぶりにヴァイオリンを教えて頂きに、某所まで・・・。

少し早めに出て、梅田の楽器店へアコースティック・ギターの弦と
ヴァイオリンの肩当を買いました。
以前から、先生に「肩当があった方が弾きやすい」と聞いていましたが、
無しでずっと練習していたので、別に無くても良いかと思ってたんです。
が、葉加瀬さんのヴァイオリンを見ると、やっぱり付けてあったワケね。
プロでも付けているのだから、下手っぴーのPが付けてないと・・・。
大枚?はたいて買ってしまったわ。肩当。(^^ゞ

アコギの弦は、パンダがアコギを弾きたいって言うから、Pのアコギの
弦を張り替えて、使わそうと思ったからですが・・・さて、教えられるか?
ヤツに教えるのは、Pにヴァイオリンを教えるより難しいぞっと。(オイ)

先日、先生のお誕生日だったので、お祝いに、ある画家さんの画集&
エッセイを買って、プレゼントしました。
そそ、やっぱりお奉行さまと越前屋のように、それはそれで・・・(笑)
オマケに、某ホテルのケーキを持参vv
っつーか、いつもケーキは持参してるんだけどね。あは♪

しかし、人前で演奏するっちゅーのは、やはり相当緊張するわけです。
いくら先生と言えど、家で練習しているような感じでは演奏でけません。
あ、先生が怖いっちゅーのではありませんけどね。(笑)

今日は、バッハのメヌエットを3曲、じっくり聴いて頂きましたが、
やはり二の指の押さえが甘いらしい。。。
半音高かったり、半音低かったりするので、要注意だそうです。(^^ゞ

ちゃんと押さえてあれば、音は必然と共鳴して、綺麗な音が出る。らしい。
「Pさん、慌てすぎ!もっとゆっくり音を聞いて弾かないと!」
う~ん、やっぱり演奏も人間性が出るんですな~(^^ゞ

先生とは、6年越しの友人関係でございますが、やはり丁寧な方は
演奏も丁寧になさる。いや~これは見習わなければなりませんな。
一音、一音、丁寧にかつ正確に押さえていらっしゃる。(@@)
その辺りが、音にも反映されるんですな。タハ。
ゆっくり確実に綺麗な音が出せるよう、頑張ります。
目指せ!先生とのコラボ!!
さて・・・いつになりますやら。。。☆ヽ(o_ _)oパタ!
[PR]

by fu-souka | 2006-04-24 23:43 | *風想花(日記)  

*コンサートの余韻・・・

d0034988_22453481.jpg
金曜日のコンサート、楽しかった~!!

大阪でのコンサート初日だった為、予定の開場時間が大幅に遅れて、
約30分強、ロビーにさえも入れずにシャッターの前で待つ、待つ、待つ。。。

開場後すぐにロビーにある特設売り場で<パンフレット>と、楽譜を買う♪
これは予定していた事なので、ヌカリなくすんなり買えましたvv

暗い場内・・・ワクワク気分が最高潮に達した時、NAOTO君入場♪
「きゃ~NAOTO----!!」と叫んだのはσ(^_^)だけでした。
2年前コンサートで一目惚れしちゃったNAOTO君。素敵でしたvv

「出た!白獅子仮面!」いいえいいえ、松谷卓さんです。(笑)
劇的ビフォーアフターの音楽を作曲演奏している方ですよん。
「俺はまた、ライオンかと思った・・・」とたけさん。(^^ゞ
細い身体に真っ白なアフロヘアー・・・(@@)

いつもながらにゴンチチの二人は笑わせてくれる♪
演奏はほんわかしているけど、喋りは大阪弁でおもろい。
二人の喋り、いつも楽しみにしてるPですvv
お約束の新しいキャラを持ち出して・・・詳しく書けない辛さ~。
まだコンサートに行ってない人がこれを見たら面白くなくなるもんね。
詳しく知りたい方は、コンサートへ是非~(o^-^o) ウフッ

いや~今回も、葉加瀬太郎大王はパワフルな演奏でした。
「弓の弾き終わりの感じがなんとも言えずカッコええ!!」
パンダが嬉しそうにそう話す。
<情熱大陸>が演奏始まったら、場内総立ちでノリノリ!!
O-さんまで立ってノリノリだったのには驚いたP(@@)

アンコールが終わって、拍手が鳴り止もうとした時に
「アンコール!!」と叫んだ人がいた・・・O-さんです。(><)
アンコールはさっき終わったやん・・・と心で叫んだP.。。。
他人のフリをしたのは言うまでもありませんでしょう。

しかし・・・行きも帰りも、さっさと先頭を切って歩くO-さん。
道を知らないのに、先頭を歩くのは止めて欲しいぞっと。
西梅田駅から四つ橋線に乗るっちゅーのに、気がつけば
ナビオ阪急・・・これって、東梅田やん!!(ーーメ)
「あのさ~、これ反対に歩いてるんやけど・・・西梅田は大阪駅の向こう」
って言うと「大阪駅の向こうやから、これでええねん!」と譲らない。
大阪駅の向こうは向こうやけど、反対の向こうやし・・・。
ある場所の柱に指で「ここが大阪駅やろ、こっちが阪急で、ここが阪神
せやから、ここは東になるやろ!」と言っても聞かないO-さん。
逆切れしまくって手が付けられない。(´ヘ`;)ハァ

知らんかったら黙ってついて来て欲しいぞ!!と。
往復、O-さんの方向音痴の為に、随分距離を歩かせて頂きました。

「毎年コンサートに行きたくなる気持ちが理解出来る!」と息子たち。
来年もどうやら行きたいらしい・・・。
「今月から500円貯金して下さいね~♪」と一言付け加えましたとさ。
¥7.800円。決して安くないけど、高くない。(笑)
来年は自力でチケットを買って下さいね>息子たち

コンサートの余韻にどっぷり浸り・・・食事の時間はコンサートの話で
もちきりの我が家。行ってよかったと、つくづく思うのでありますvv
[PR]

by fu-souka | 2006-04-23 23:13 | *風想花(日記)  

*いよいよ!!Liveです♪

d0034988_10221799.jpg
いよいよ、本日の夕方から、待ちに待った<Live image>です♪

啓介もO-さんも、会社を休み(オイ!)
たけさんは、クラブをおサボリ(まったく!)
パンダは・・・・大学を途中から抜け出す(ええんかい!!)

一年間、ずっと待っていたんですと、この日を。(笑)

たまにはええやん♪学校も会社も~♪と、母親Pは思います。
いけないこと・・・そ、もちろん、いけないこと・・・。
ぅんでも、たまには(ここを強調!)家族で音楽を聞くのもえんもんやん♪
普段頑張っているご褒美。また、明日から頑張ればそれで良しvv

Pは今回で三回目になります、このコンサート。
毎年楽しみにしているんですが、息子たちも葉加瀬太郎さんや加古隆さん
の大ファンである為に、いつも(¬¬)じーーーと睨まれてました。
今回、やっと家族を連れて行ってあげられるので、Pも嬉しいですvv

きっと息子たちの心の中で、一生思い出になるコンサートになる!!

☆今日の画像は・・・勿忘草(わすれなぐさ)です。
今、我が家の門の横に、ブルーとピンクとホワイトの勿忘草が沢山
咲いてくれているんですよ♪
[PR]

by fu-souka | 2006-04-21 10:30 | *風想花(日記)  

*信じる者は・・・?

「おーーい!」

誰かが呼ぶ声がする
ふと窓を見ると、笑顔の父が窓の向こうで呼んでいる。

「おじいちゃん、久しぶりやね~♪」
と、私が駆け寄って、窓を開けると

「最近、お前えらい疲れてるやろ・・・これ飲め」
父が手渡してくれた物は、青汁

「ありがと~♪」
ゴクンゴクン・・・
「美味しい~~」

その青汁は、りんごが沢山絞って入れてあった
口から鼻に抜けるように、そのりんごの味が爽やかに
広がってゆく・・・

本当に美味しい青汁だった

そこにはもう父の姿はなく、あたり一面にりんごの香りだけが
残っていた・・・・

*----*----*----*----*

これは今朝、体験した事です。

父は2年前、他界している。
父が青汁を手渡せる筈はない。

しかし、その青汁の味は、鮮明に残っている。(@@)

これは夢なんだろう、うん、きっと夢なんだ・・・。
しかし、なんとリアルでグットタイミングな夢だろう。

ここ数日、風邪気味で少々辛かったりする。
きっと父が心配して来てくれたんだ。きっとそうだ。。。

あの青汁・・・とても美味しかった。
もう一杯飲みたかったな~。父と思い出話でもしながら。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2006-04-17 22:35 | *風想花(日記)  

*今日も雨・・・

d0034988_0191848.jpg
まったく良く降ります・・・雨

なんかスッキリとしないお天気ばかりで、こう言うの好きじゃないな~。
あっと、梅雨よりゃ~多少マシですけどね。ムシムシしないだけ。(^^ゞ

やっぱり晴れ女Pのお出掛けが無いと、お天気にならないのか?(って、オヒ!)

最近、家にじっとしているのが好きだったりするんですσ(^_^)
元来、あまり人付き合いが上手い方じゃないし、話ベタだしね・・・。
風の話を聞き、花と話す・・・その方が気楽だなんて思ってしまう。
口を開けば愚痴を言いそうで・・・って、言ってるし(^^ゞ
愚痴を言うとスッキリする!と言う人も多いけど、Pはそうじゃない。
なんか後味が凄く悪くてね~。言わなきゃ良かったよ、そんなこと!と思う。
根は暗いんだろうか?(笑)

ハウルの動く城のテーマ曲(人生のメリーゴーランド)が、最近のお気に入り♪
でもね、明るい曲じゃないのよね。とても切なくなる曲。。。
このね、なんとも言えず切ないのが良いのよ~。
昔の出来事が、ふつふつと湧き出てくるような気持ちにさせてくれる。

手作りをしていると、どうも現実染みてしまって・・・。
空想の世界に入り込めなかったりする訳で、詩も短歌も浮かばない。
器用じゃないんだな~やっぱり。
切ない曲を聞いていると、また現実逃避をして、空想の世界に
どっぷり浸って遊べるような気になる。それもまた楽しい?(笑)

そのうちまた言われるんだよね「夢の責任まで負えない」とね。
家族はPの空想の話で、また迷惑するかも知れない。<(_ _*)>

あ!っと、今ね、紅の豚の(帰らざる日々)が流れ出しました。
この曲を聞くと、青い大空を飛んでいる気分♪
知らない町の上や低い丘を自由に、けれど決して早くない速度で
飛んでいるような気になって「あ~心は自由なんだ~♪」って叫びたく
なる。叫んでも良い?大声で叫んでも良い?

だから家族は迷惑がるんだよね。「夢の責任は負えない」とね。
[PR]

by fu-souka | 2006-04-16 00:38 | *風想花(日記)  

*頑張った~!な~んつってね。

d0034988_22331397.jpg
昨日から母は、近所にあるケアセンターでショートステイに行っております。

月に一度、土日をはさんで三泊四日のショートステイに
秋から行くようになりました。
これは、別に本人の希望ではなく、兄夫婦の休息の為であります。(^^ゞ
して、Pんちへも二泊三日ほどショートステイ?に来てくれるのであります。
息子たちも、母が来るのをいつも楽しみにしてくれていますが、今回は
兄嫁の事もあり、我が家からケアセンターへショートステイに出掛けました。
Pが作った小さなバッグを持って、手を振って出掛けて行きました。

Pは昨日、友人と三人で奈良の帝塚山大学にある考古学研究所の
博物館へ<鏡の文様の世界>と言う特別展示に出掛けました。
歴史にはとんと疎いPですが、鏡の文様は結構好きでありまして~
楽しみにしていたのですが、身体の疲れと極度の金欠病で欠席・・・
にしようかと思ったら、21日のコンサートのチケットを友人から受け
取らないとならぬ~!!ってことで、やっぱり行くことにしたのでふ。(^^ゞ

ショートステイのお迎えが思ったより早くて、他の用事が出来てはと
大急ぎで家を後にしたのは良いけれど・・・1時間も前に到着(><)
しばしデパートでウロウロ。。。

友人の車で帝塚山大学まで行き、鏡の文様や瓦の展示を堪能♪
難しい事はさっぱり解かりまへんσ(^_^)
けど、模様?で結構楽しめましたよ~。新羅時代の瓦の模様が好きvv
帰りに、瓦の写真が載っている一筆箋を頂き、嬉しかるかる~~♪

奈良にある国会図書館っつー図書館へ連れて行って貰ったけど、
疲れがドドーーーっと出たようで、眠たくて仕方がないσ(^_^)
薔薇の本を見ながら船を漕ぎまくりました。

静かで綺麗で、丁度眠るのに心地よい室温。。。
これで眠るなと言う方が無理でせう。(ーー)
奈良に国会って名前がついているのが不思議だね~~。
<雑誌>と言うコーナーがあったので「手芸の雑誌でも読むか♪」
と思ったのが大間違い!!そんな雑誌はありまへん。(@@)
雑誌とは、業界紙?の事でありましたとさ。。。☆ヽ(o_ _)oパタ!
平日である為か、とても空いていました。

しかし・・・図書館に入るのに、切符売り場のような機械で
生年月日、名前、住所、電話番号まで入力するのには驚き!!
しかも!画面が水平に立っている為に、後ろの人に丸見え。
それでいいんかい?
2222年13月38日、P-saphire、銀河系宇宙、では無理です。
なんだかな~(ーー;)

眠気はそのままずーーっと持続してしまった為に、夕食は
大盛りカップラーメン♪にしたら、姑さんが「いらん!」とな。
┐(-_-;)┌やれやれ・・・

で、今日は沢山洗濯をして、沢山お掃除もして・・・
ちゃんとヴァイオリンの練習もして、手芸もしました。
まぁ、自分なりに充実した二日間だったと思う。うん。思う。(オイ)
[PR]

by fu-souka | 2006-04-14 22:56 | *風想花(日記)