<   2007年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

+くるみアイスボックス+

d0034988_20482749.jpg
先日、風菫の里に行く折
居候君が原付バイクの試験が合格したと連絡が入り
彼の好きな<くるみパン>を朝食に作ろうと
くるみや牛乳、ヨーグルトを仕込んで行きました。

夜になり、啓介の友達が来て某パン屋さんのパンを頂きました。
その中にもしっかりくるみパンが・・・(o_ _)oバタッ
そこはホレ、やっぱり作るのを遠慮しなきゃねぇ
で、そのまま材料を持ち帰って来ました。

パンを作る気が失せてしまって・・・
結局、くるみを入れたアイスボックスと言うクッキーを焼き
今日のおやつにしました。(^0^)v

先日の風菫の里・・・。
予定していた事すべて完了。(^0^)v
ちゃんと、サツマイモの挿し芽を一畝作って来ましたよ~♪
こうして伸びたツルを切って、挿し芽をすると
時間差で収穫が冬まで出来ると聞きました。

サツマイモのツルは、炒めて食べると美味しいんですよvv

ジャガイモや里芋は<種芋>が必要なんですが、
サツマイモは<ツル>を埋めて作るんです。
ツルだけで作れるなんて、面白いでしょ。(笑)

さぁ~Pの植え方で、どれぐらいのサツマイモが
実ってくれるのか、自分でも楽しみでなりません

O-さんが種まきをしてくれた<モロッコ>と言う
つるありインゲンは、3本ほどしか発芽せず・・・。
敗因は、深く埋めすぎたって事みたいですね。
マメを植えるのに4~5cmは、ちょっと深すぎます。
もっと早く気づけば良かったと反省
聞いて来なかったので、本を読んで知っていると思い込んでました。
次回からは、しっかり確認する事にします

遅くから蒔いた枝豆は、随分大きく育ってくれていました。
まだ写真を整理出来ていません。しばしご猶予を~。
[PR]

by fu-souka | 2007-07-30 20:48 | *Pの手料理♪  

+風菫の里に行きます+

d0034988_8162470.jpg

毎日暑いですね~
窓を開けていると、多少風が通ってくれるのですが
日中はその風が熱風になって襲い掛かります。
クーラー嫌いだけど
そんなこと言ってたら
きっと熱中症にやられてしまう
って、思うくらいに暑い・・・。

風菫の里はどうだろうか。
まだ初めての夏・・・。
草花は水撒きをしないで育っているんだろうか。
2週間もPは行ってないので
とても心配です。
O-さんは毎週行ってるんですけど・・・
なにぶんまだあまりご存知ないもので

<今回の予定>

*マメ類の間引きと支柱立て
*サツマイモの挿し芽
*枝ブロッコリー、芽キャベツ、エゴマ、ニンジン、間引き
*バラの追肥
*土作り
*自家製肥料の様子を見る

1日で出来るんだろうか・・・
選挙にも行かなきゃいけないので、明日の夕方には戻ります。
選挙、絶対に行きますよ
一票を投じずして、政治は語れませんもん。(笑)
白紙であろうと、なんであろうと
一票は必ず

今日の画像は・・・キャットテール
真っ赤な尻尾のようなお花ですvv
[PR]

by fu-souka | 2007-07-28 08:16 | *風想花(日記)  

+ 土用の丑の日 +

d0034988_224658100.jpg
もうすぐですね・・・土用の丑の日
今年の土用の丑の日は<7月30日>の月曜日になります。

土用とは・・・
 二十四節句の立春、立夏、立秋、立冬までの18日間
 (19日の時もあり)のこと

土用の意味・・・
 昔「土旺(土王)用事」と呼ばれていたものが「土用」
 と短く言われるようになったようです。

「土旺用事」とは・・・
 <土>が<旺(さかん)>になる用事(働く)と言う意味。

もっと判りやすく言うと・・・
 <土がもっとも働く時期>と言う事で、
 土用に入る日を「土用入り」「土用明け」と言い、
 この時期に土をいじったり、殺生をすることを
 嫌ったと言う風習が残っています。


立秋の前の19日間を暦で見ると・・・
 今年の 土用入りは・・・7月20日
     土用明けは・・・8月 8日にあたります。

その7月20日から8月8日までの間の丑の日が
今回言われている<土用の丑の日>と言う事になります。

そんな事を言っても・・・18日間も何もしないってことは
いくらなんでも出来ないですよね

せめて殺生だけはやらずに・・・と、思いつつ
蚊取り線香の煙で真っ白な部屋にいて、PCしている。
これは殺生にあたらないのだろうかと・・・。

あ、蚊取り線香の香り好きなんです。
でも、香りが判らなくなったのに、未だに蚊取り線香を!?
実は、息子たちも好きなんです。(笑)
我が家の夏の風物詩かも知れません、緑の渦巻き。
陶器のさんも、ちゃんとあるんですよ。
このレトロさが、結構気に入ってたりします

しかし、近頃の木枯らし紋次郎(ヤブ蚊)は
蚊取り線香ぐらいでは、びくともしませんね
え?木枯らし紋次郎って?
あ、縞の合羽に三度笠・・・ホラ、ヤブ蚊の姿、似てません?
[PR]

by fu-souka | 2007-07-27 22:47 | *キラリと雑学♪  

+ 新潟へ行こう!! +

d0034988_11113387.jpg
みなさん、もう夏休みの計画は立てられましたか?
Pは・・・残念ながら夏休みと言うような上等な物はなく、
毎年の事ながら、仏様のお守りを致します。m(__)m

もし、計画がまだ立ってないお方

是非

 < 新潟へ行こう > 

今、新潟は「恐い場所」「放射能汚染?」などと
風評が広まり、二次災害に見舞われています。
観光の集客ががた落ちしていて
みなさん本当に大変なご苦労をされているようです。

夏のイベントも、例年通り開催されます
「災害があったのに、不謹慎な」
そう言わないで下さい。
暮らして行かなきゃいけないんです、災害があっても

募金をするのも一つの案ですが、
お土産を買ったり、旅行に行って泊まってあげたりして
直接潤してあげることも必要じゃないかと思います。

伊豆もそうですよね・・・。
かき入れ時に旅行者が減って、大打撃らしいです。
何か一つでも出来る事を
ヨロシクお願い致します。m(__)m

Pは外へ出かけられないので
日記に書かせて頂きました。一つのこれも愛情。(オイ)

画像は・・・<万年青:オモト>の花です。
黄色いトウモロコシのようなのが花。
万年青は鬼門に植えると良いのだそうです。
ユリ科の常緑多年草ですが、
庭に万年青を植えると
災難を防ぎ万年も家が栄えつづけるといわれています。
冬になると黄色い花が真っ赤な実になります。
お正月の縁起物として
生け花では、非常に格の高い材料にされます。
新潟の復活を願って・・・。合掌
[PR]

by fu-souka | 2007-07-27 11:12 | *風想花(日記)  

+ 涼・・・ +

d0034988_2121312.jpg
今日はお天気が崩れると言う予報だった・・・はず
なのにとても良いお天気で
洗濯物はしっかり乾いてラッキーでしたが
滅多に汗など流さないPが
お昼から汗が流れる流れる

たけさんが夏期講習(高校の)から帰って来たら
除湿にして、少し涼をとろうと思った。
しかし、O-さんが帰って来たら
有無を言わさずクーラーに切り替えられていました。
今年初めてのクーラーです(Pはね♪)
やはりクーラーの風は身体を余分に冷やす・・・
自然の風が欲しいと思う

昨日のお花の教室で投げ入れをした作品です。
金網を輪にして、ワイヤーで1/3ほど留め付けて
鉢のような形に曲げました。
ペットボトルを利用して花瓶にしてあります。

ヒベリカム、ガマ、ヘデラ・・・今回は材料が少ないです。
涼しく夏らしい作品と言う事で
金網を使いましたが
これが思った以上に硬かった
[PR]

by fu-souka | 2007-07-26 21:22 | *Pの手仕事☆  

+  氷 頭 : ひ ず +

d0034988_213584.jpg
昨日、パンダと一緒に買い物に出かけたら
新鮮な鮭のアラが
大きなパックで¥200円でした。
鮭好きのパンダ
目で・・・
「買ってくれぇ~~」と訴える。
「ぅうんで?これで何を作るの!!」と問うと
「うぅ・・・ん・・・かす汁」と答ふ。
「え”--!!このクソ暑いのにかす汁ーーー」
「うん、うん、かす汁」

仕方なく買ってやった。
で、家まで帰り着いて気がついた・・・酒かすがない

「酒かすが無いから・・・酒かすなしのかす汁ね」と言うと
「かす汁にかすが入ってなかったら、みそ汁やん」と言われるも
「おみそ汁でもいいよ~」と、たけさんが助け舟を出してくれた。
ありがたい

早速夕食の準備に取り掛かり、かす汁もどきみそ汁を作る。
鮭のアラが、一度では使い切れないほどある・・・。
何かに使えないか

と、そこで考えたのが
北海道名物<氷頭:ひず>

これはすぐに作れません。
一応塩をして3時間ぐらい放置しなければならない
綺麗に血合いを取り除き、まんべんなく塩をふり
冷蔵庫で一晩置いた。

・・・作り方・・・

*生鮭のアラ・・・適量
*塩・・・・・・少々
*大根・・・・・1/4本ぐらい
*ネギ・・・・・青い部分だけ1本分

(タレ)
*だし汁・・・大さじ3
*酢・・・・・大さじ2
*醤油・・・・大さじ2

1. 生鮭のアラの血合いを取り、塩を振りかけて3時間置く。

2. 取り出して綺麗に流水で洗い、ザルに広げて水気を取る。

3. 大根はなますを作る要領で細切り、ネギは小口切りにして
  ボウルに入れて塩を少し振りかけてよく馴染ませて
  水気を絞る。

4. 水気を取った鮭のアラは、皮の部分は薄切りに、骨の部分
  は、スプーンで身を骨からはずす。(皮の部分が美味しい
  ので皮は捨てないでね)

5. 別のボウルにタレを合わせて、その中に鮭と大根なますを
  入れてかき混ぜて、器に盛りつける。

*--*--*--*--*--*--*--*

ただそれだけ・・・。
文字で書くと沢山の作業があるような感じですが
すぐに作れますvv

生鮭って油がありますが、お酢を合わせることで
さっぱりと頂けます。
特に、皮の部分が意外な美味しさでしたvv

大根は入れなくても構わないのですが
お野菜も一緒に食べたいし
消化を助ける役目もありますので
ここは入れて食べるべきだろうと。(笑)
コレは好評でした
[PR]

by fu-souka | 2007-07-25 21:03 | *Pの手料理♪  

+ 小さな庭 +

d0034988_2023472.jpg
久しぶりに<小さな庭だより>をしたいと思います。

最近、どうもネタが風菫の里に偏っているみたいで
大阪の庭が可哀相な気がします。

そう言っても、あまりネタ的に面白い物がないのですが

<画像...1>
デュランタ宝塚今年も沢山花芽をつけてくれています。
実家とPの家の間に植わっているのですが
これは、父が生前「宝塚って言うねん、カッコええやろ!」と
花よりも名前を愛して購入したの?って思うくらいに
冗談を良く言っていました。
Pの花好きは父と母方の祖母から受け継がれたのだと思います。
母方の祖母はお花を育てるプロで(花屋の元締め)
そして祖父はお花の師匠でした。
しかし、母は育てたりする人ではなく
お花は好きだけど、飾ったりしませんでした。
もっぱら父が空いた時間に世話をしていたんですよ。
d0034988_20232692.jpg


<画像...2>
やっと我が家の葡萄も少し色づき始め
やっと夏が来たーーー
って感じになって来ましたよvv
出来る限り太陽の光を浴びさせてあげたくて
ツルと亀・・・じゃなく、ツルと葉を切りました
来月の今頃には収穫出来るかな~。
葡萄のツルってね、挿し芽出来るんですよ
種はちゃんと発芽してくれるし
とても育てやすいんです。
d0034988_20235662.jpg


<画像...3>
今日は出血大サービス(オイオイ)
マイミクのななみさんから頂戴しました種
<イエローワイルドストロベリー>
いっぱい発芽してくれました
最初ね、種を蒔いて土を被せたんです。
すると発芽しませんでした。
そこで気がつきました。
零れ種で沢山発芽するってことは
土を被せない方が良いのだって。
で、パラパラともう一度ばら撒いて放っておいたら
こんなにいっぱい発芽してくれました
きっと光が好きなのでしょうね。
来年の春には黄色いイチゴが出来るかな?ワクワク

今までのように世話出来なくても
植物はちゃんと生きてくれています。
それを見ていると
益々カワイイと思ってしまう<親バカ>です。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2007-07-24 20:24 | *Pの小さな庭  

+ マイ・ブーム +

d0034988_20393410.jpg
近頃、ちょっとマイ・ブームなのが観葉植物。

ハートカズラに始まりシュガーパイン
ワイヤープランツ、ヘリクリサム、ヒューケラ・・・

今まで、植物の足元を隠すように植えていましたが、
数ヶ月前に見た<日陰の庭>の素晴らしさに感動してしまって
マイナスをプラスに転じる発想の転換に恐れ入りました。

いつもクローズアップされるのは
お日様サンサン、花は咲き乱れて、それはそれは明るい庭
正直、我が家ではムリだって諦めていた部分もあって
よそ様のお庭には、そんなに興味を示せませんでした[m:79]

それ、間違いだったんです。
日陰を好む植物がいっぱいあるんですよね[m:72]
そう言う植物は、日向があまり好きじゃなくて
お日様サンサンの下に連れ出しても萎れちゃいます。

その場所、その場所で、輝く物が違って当たり前よね。

日陰でも元気に育ってくれる綺麗な葉っぱたち・・・。
それを知ってから、なんだか愛おしくてなりません[m:228]

気がつけば、風菫の里
お隣との境界線に大きな<ホスタ>
瑞々しく豊かに沢山の葉を茂らせて悠然とそこにある
その姿・・・光り輝いているように見えました。
細い茎を精一杯伸ばし
花の重みで垂れ下がりながらも
沢山の花を咲かせている

今まで<添え物>として存在していた物たちが
今はココロの中で、主役をはっている[m:76]

今日は三男の高校の、初めての三者懇談会でした。
今のところ、成績は申し分ないとのチョット嬉しいお話と、
素直な性格だからとの、滅茶苦茶嬉しいお話。
性格を褒めてもらうと、本当に嬉しい[m:76]
漢字検定とワープロ検定合格しました[m:62]
帰りにケーキ屋さんで、フルーツゼリーを買った。
母からささやかなお祝い。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2007-07-23 20:41 | *風想花(日記)  

+アスクレピアス+

d0034988_21532992.jpg
面白いお花を見つけた。

<アスクレピアス ”レッド・バタフライ”>

ガガイモ科 トウワタ属

別名:唐綿(トウワタ) ・ ミルクウィード

名前の由来は・・・ギリシャ神話の 医術の神様
         アスクレピオスに由来する

多年草と一年草とあるそうですが
この”レッド・バタフライ”は・・・多年草。

原産地は西インド諸島って事なので
半耐寒性と言われていても、やや弱い方かもね。

10月頃まで咲いてくれるそうなのですが
ピンチをしてやると、枝数が増えて良く咲くと言う。

まだ植えつけられていないんです。
どこへ植えようかと思案しているのだけれど・・・。
あれこれ好きな花を選ぶのも良いけれど、
バランスを考えるべきよね

花壇もまだ出来上がってないのだけれど、
今週末は風菫の里に行けません。
来週は必ず風菫の里に行き
植え込みと野菜の間引きなどをしたいと思います

今日は一日家にいて、何をしていたかと言うと・・・

お野菜の資料をせっせと整理しておりました。
<Rosarian's Garden>の方へUPしようと思います。
名前検索、画像検索なんかも出来たら良いのだけど・・・。
ややこしいから、そこまで手を入れるかどうか悩む

コミュで集まって来た<種>たちの資料を作りかけています。
折角お配りするのに、植え方が判らないと困るでしょ?
ひとつひとつ、見やすいページを作ろうと思います。

それにしても・・・お尻がいたーーーい
椅子が悪いのか、机が悪いのか
ドーナツ型のクッションを買ったのに
まーーったく良くないったらありゃしません

でも、頑張って発送するまでにはページが出来るように
したいと思います

みなさんにも検索して頂ける様にしますので
応援してね~~(^0^)/
[PR]

by fu-souka | 2007-07-21 21:53 | *風菫の里にて*  

+ 拈華微笑 +

d0034988_18271258.jpg
先日、久しぶりに友人に会いました。
以前は良く出会っていた人ですが
私があまり家から出なくなってしまったので
本当に久しぶりに会ったんです。

元来、愛想の良い人ではありませんが
なんだか取り付く島がないような感じがして
声を掛けるのもためらわれました。

しかし
友人は 友人
それは それ・・・

少し話をしてみましたが
どんな苦労を背負ってるの!?
女を捨て去ってしまっているような
そんなうらぶれた感じを受けました。
まだまだ若い人なのに・・・勿体無い・・・。

正直、お会いして、あまり嬉しい気がしませんでした。
なんだか寂しい人だと言う、悲しい印象だけが残りました。

禅宗に、こんな言葉があります。

<拈華微笑:ねんげみしょう>

拈華(ねんげ)・・・お花を指でつまむ事です。

拈華微笑とは、お花を手でつまみ微笑むと言う意味。

幼子が、花を見つけて手で摘み取り、嬉しそうに微笑む。
そんな感じでしょうか。
そんな姿を見て、ムカムカ、イライラ・・・誰がしますか?
まぁ、中にはいるでしょう、変わった人って言うのはね。
しかし、相対的に、悪い気持ちにはならないですよね。

それと一緒で

どんなに不細工であろうと
どんなに苦労をした人であろうと

微笑みを返して下さると
こちらまで、なんだか幸せを頂いた気持ちになります。

反対に

どんなに美人でナイスボディーであろうと
どんなにお金持ちであろうと

しかめっ面の、鬱陶しい、ムッとした顔を見ると
ゲンナリと、幻滅しちゃいます。

何も言わなくても
何もしなくても
伝わる心があります

拈華微笑・・・目は口ほどにものを言い

明日は拈華微笑・・・花一輪の微笑みをあなたに・・・

☆今日の画像は<ハルジオン>風菫の自宅前にて☆。・.
[PR]

by fu-souka | 2007-07-20 18:58 | *キラリと雑学♪