<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

*秋色・・・

d0034988_22141951.jpg
薔薇の木さんのフラワーアレンジレッスンの二回目が届いていました。

寝込んでいたので、作るのが遅くなってしまいました

今日、じっとしているのも辛くなったので、開いてみると
いや~ん、やっぱりPの好きな<秋色>がいっぱいやん
熱があっても、ここで作らなきゃ寝てられないわ~

Pの秘密の箱から取り出してきた<クルーガン>を温める。

説明書をじっくり読む・・・が、しかし・・・???
今回は、自由に取り付けるのがレッスンだそうで。(^^;
「一方方向にならないように」とだけ書かれていました。
d0034988_22135158.jpg


思っていた以上に木の実やドライリーフが豊富だったので
全体に施す事が出来ました

見本では、もう少し淡色だった気がしますが、
Pはこのぐらいの色合いの方が良いと思いました。
暗めのベリー、小さめだけど、いい感じの存在感です。

今回初めて知ったのですが、白っぽい木の実(今回のポイント)
鈴みたいでカワイイ
<ブルーマリー>と言うそうです。
フトモモ科で、ユーカリの一種。
枝も白っぽいんですよ。(笑)
お花が見てみたい気がしませんか?
[PR]

by fu-souka | 2007-08-30 22:15 | *Pの手仕事☆  

*やっと微熱になったvv

d0034988_11435115.jpg

日記抜けしてしまって、本当にすみません。

やっと熱が、微熱ぐらいまで下がってくれました。
やらなきゃいけないことが山ほどになってるんですが、
片目を瞑って、見ないことにしています。(笑)

寝込んでいるといっても、やる事はしなくちゃいけなくて
フラフラ~のヘロヘロ~で家事をなんとかこなしていました。
それ以外は寝ることに徹してvv
*--*--*--*--*--*--*--*

今日の画像・・・<イヌガラシ:犬芥子>です。
橋にも棒にもならない植物って、犬呼ばわりされる事が多い。
犬って役に立つ動物なのにね
アブラナ科の芥子(カラシ)の一種ですが、
やはり食べられないので犬がついています。
[PR]

by fu-souka | 2007-08-30 11:44 | *風想花(日記)  

* ビーズ☆

d0034988_10411951.jpg
マイミクの<marさん>から素敵なプレゼントが届きました。

Pの好きな落ち着いたピンク色のビーズキット☆
毎日コツコツ、楽しみながら作らせて頂きました。
marさん、ありがとう~(^0^)/
やっと出来ました

ここ数ヶ月で、目がとても悪くなっている。
それがまた、顕著に現れるから恐い気がします。
焦点があわし難いんでしょうね、やっぱ年かな?(* ̄m ̄)プッ

d0034988_1041407.jpg

でも、手を動かす事が好きだから、きっとこれからも
手作りは辞めないと思うけど。(^0^)v

また以前のように、手作り販売しようかな・・・。
って、Pに何が出来る???
[PR]

by fu-souka | 2007-08-25 10:42 | *Pの手仕事☆  

*夏はサルサ♪

d0034988_1154211.jpg

昨日の日記で「サルサが食べたい」と書いて下さっていて、
「よっし今夜のご飯はサルサdeオムレツにするぞ」
と、俄然元気になり、張り切ってキッチンに立つPでした

献立が決まると嬉しいのよ~。
いつも献立を考えるのが結構苦痛だからね・・・。
<冷蔵庫にある物で>これが大原則
さて、どれぐらいサルサに近づけることが出来るか
ここからがPの腕の見せ所~~(メチャオーバー)

まず・・・サルサソースを作る。
簡単だけど、漬け込む時間が2時間ほど有しますので
早めに作って冷蔵庫に入れておくと良いですよvv

<サルサ・ソース>

*タマネギ・・・1個
*トマト・・・・4個
*バジルの葉・・一握り
*ニンニク・・・1片

(タレ)
*サラダオイル・大さじ2(オリーブオイルは不可!)
*お酢・・・・・大さじ1
*塩・・・・・・少々
*レモン汁・・・大さじ1
*黒胡椒・・・・少々

1.タマネギはみじん切りにして、塩少々で揉み、水にさらし
  てからよく絞る。

2.鍋にお湯を沸かして、バジルの葉をサッとお湯にくぐらせ
  絞ってからみじん切りにする。(これをしておくと、香り
  が少し和らぎます)トマトは皮を湯剥きし、ヘタを取りの
  ぞいて、みじん切り。

3.ボウルに、タマネギ、トマト、バジルを入れて、ニンニク
  のすりおろしと(タレ)の材料を入れてかき混ぜ、2時間
  味を馴染ませる。

(注意)*完熟トマトじゃない場合、お砂糖を少量入れてね♪
    *お好みでタバスコを入れても美味しいですvv

d0034988_11543967.jpg

<サルサdeオムライス>4人分

*鳥のせせり(ミンチ肉でも可)・・・200g
*タマネギ・・・みじん切りを1個分
*サラダ油・・・大さじ1/2
*ご飯・・・・・人数分
*卵・・・・・・人数分
*塩コショウ・・少々

(タレ)
*カレー粉・・・大さじ1
*塩コショウ・・少々
*ケチャップ・・大さじ1

1.フライパンを熱し、サラダ油を入れ、馴染んだところに
 せせりとタマネギを入れて、しっかり火を通す。

2.(タレ)の材料を入れてしっかり絡めて香りを出し、火を
 止める。

3.大き目のボウルにご飯を入れて、上に(2)を掛けて
  しっかりとかき混ぜて、各皿に盛り付ける。

4.卵をボウルに割りほぐし、塩コショウ少々で薄味に仕上げ
  フライパンで焼き、ご飯の上に乗せる。

5.好みで<サルサ・ソース>を掛けて出来上がり。

*--*--*--*--*--*--*--*

サルサ・ソースが甘酸っぱくて、夏には最高ですね
意外とカレー粉に合うんですよ、これが。(笑)
身近にある物を利用して、ちょっと目先を変えてみました。
サルサ・ソースが余ったら、サラダに掛けたり、
フライに掛けて食べても美味しいですよ。(^0^)v

オムライスって、普通はご飯も一緒に炒めるでしょ?
あまり炒めるの好きじゃないし、後片付けが面倒だから
Pはいつもこの手で、混ぜご飯風に作っちゃいますvv
後片付け・・・暑い時期は嫌だもの~ヘ(__ヘ)☆\(‥ )~ コラ!
[PR]

by fu-souka | 2007-08-24 11:57 | *Pの手料理♪  

*サツマイモ・・・

d0034988_17562248.jpg
昨日の夜中に、風菫の里入り。
朝、ちょっと遅めに山の畑に行きました。
大阪と違い、とても涼しい風菫の里。

大阪の真夜中、33度。
風菫の里の真夜中、22度。

この差は大変大きい

しかし、日が昇ると何処も同じであぢーーー
岩ちゃんにお借りした<こまめちゃん>と<草刈坊主>を手に
O-&Pは山を登ったのでありました。

イノシシ除けの網の一箇所をほどき、
いつものように畑に入ると・・・ぎょえーーー!!
d0034988_17565082.jpg

サツマイモを植えている場所の1/3が穴ぼこ

これはまさしくイノシシの仕業
水不足でカラカラに干からびている土を上手く掘り起こし
中の芋だけを上手に食べている。

しかし、茎はそのまま除けているって感じ。
また茎を元の位置に戻し、土をかけて・・・。
別の場所にまた挿し芽をして増やしてみる。

しかし、今時分に挿し芽は無理だろうね

Pは、初めて草刈機を手にした。
凄い音がして、手に振動が伝わる。
右から左に流すように動かしなら草を刈る。
暑さでヘロヘロになりながら・・・。

機械を止めた後も、手に振動のようなしびれが残る。
楽だと思った機械でも、大変なんだと初めて知った。

O-さんは、こまめちゃんで畑を耕していた。
これは、手でやるより、ずっと楽で早い!!
<文明の利器>だって思う。

持って行ったペットボトルのお水がお湯になっていた。
それでも飲まないと脱水症状が起こる。
「美味しい・・・」白湯でも美味しいと感じる事自体、異常

こんな大変な目をしつつ、畑を開墾して植えたサツマイモ。
1本だけ残ってたのを持って帰って来た。
思ったより成長していたんだね・・・。
PよりO-さんの落胆は大きかったように思う。

風菫の家に帰り、岩ちゃんとコーヒーを飲みながら
イノシシの話をした。
「味をしめたから、これからずっとやられる」
それが嫌さで、岩ちゃんも山の畑を休ませたらしい。
プロでもそうなんだから・・・Pでは太刀打ち出来ない。
伝線を張り巡らせるほど、人の畑にお金を掛けたくない
と言うのも正直なPの本音である。

d0034988_17571687.jpg

さっき、大阪へ持って帰ったサツマイモ1本を食べてみる。
コクがあって美味しい・・・涙が出そうになるくらい美味しかった。
[PR]

by fu-souka | 2007-08-22 17:58 | *風菫の里にて*  

*Blueberry Muffin♪

d0034988_19232775.jpg
我が家の電子レンジ、もう20歳を超えました。
でも、まだしっかり動いてくれているので
とても有難いと思っています。

Pがお嫁に来る時に、花嫁道具として母が選んでくれました。
今では、中の電気がつかなくて
中身がどれだけ焦げ目がついているか判りませんが・・・。(苦笑)

大体の目安でケーキやクッキーを焼いています。しかし、
私は香りが全く判らないために
もし、それが焦げていても判らないんですよ。(笑)
そこで、時々扉をそっと開けては、中を覗きます。
でも、それが出来ない時があります。

それは・・・

シュークリームを焼く時。
途中で扉を開けてしまっては、
折角膨らんだシューが、しぼんじゃいます。
だから、もう随分シュークリームを作っていません

ブルーベリーのジャムがあったので
<Blueberry Muffin:ブルーベリー・マフィン>を
焼いてみました。

でも・・・

やはり少し焦げちゃいました。
本来なら、マーブル状で綺麗なはずなんですけどね。(笑)

息子は・・・
「味は最高だよ!」と褒めてくれます。
そこでやっと私はホッと安堵します

<レシピ>

*無塩バター・・・50g
*グラニュー糖・・50g
*牛乳・・・・・・50g
*ブルーベリージャム・・・50g
*卵・・・・・・・1個
*薄力粉・・・・・100g
*ベーキングパウダー・・・小さじ1
*塩・・・・・・・ひとつまみ

1.オーブンを200℃に温めておきます。

2.ボウルにバターを入れて室温で溶かしておき、
  卵を割りいれ、グラニュー糖、牛乳を入れて
  泡だて器で良く混ぜる。

3.<2>に、薄力粉、ベーキングパウダー、塩を振りいれ
  ざっくりと混ぜ合わせ、最後にブルーベリージャムを
  入れて、マーブル状になるようにあまりかき混ぜない
  ようにします。

4.カップに半分ぐらい注ぎ、180℃で10分ほど焼きま
  す。竹串を刺してみて、生地がくっ付いてこなければ
  出来上がりですvv

液体と粉と言うパーツに分けて作ると作りやすいです
[PR]

by fu-souka | 2007-08-18 19:23 | *Pの手料理♪  

+ フラワー・アレンジ +

d0034988_16433519.jpg

アトリエ・薔薇の木さんにフラワーアレンジを教えて頂く事になりました。

いくつかある中で、選ばせて頂いたのが、上記の物です。

薔薇の木さんの合わせられる色合いが大好きで
しかも、花器がとても素敵なんですよ~。
d0034988_16434866.jpg

今までご近所や、Webでも、アレンジを習っておりましたが
基礎からもう一度やってみようと、レッスンをお願いしました。

ワイヤーの掛け方、配置の仕方・・・とても丁寧に書かれた物を
一緒に送ってくださったので、Pでも理解しやすかったですvv
これから、順々に教えて頂けたら嬉しいな~って思います。
[PR]

by fu-souka | 2007-08-17 16:51 | *Pの手仕事☆  

+ ケニプチャンアチ +

d0034988_14155085.jpg
ここ数日、嫌な気分をずっと引き摺っていました。
言い出すとキリがない嫁姑問題と夫婦問題・・・。
お盆の用意などもあったのですが、
その事でまたもやイライラが募ったので
お盆の用意は姑に任せ、P&Oー&パンダで
風菫の里で一泊過ごす事にした。

まぁ、ワンクッションの場所が出来て良かったです

エゴマの葉が、とても良く生長していて
手のひらよりも大きな葉が沢山ありました。
で、兼ねてより作ってみたかった<ケニプチャンアチ>を
作ってみることにしましたvv
ケニプチャンアチとは、韓国語で「エゴマの醤油漬け」です。
d0034988_14161121.jpg

<エゴマの葉>
ナトリウム、カルシウムと鉄分が多く含まれています。
韓国ではご飯をそのまま包んで食べたり
おにぎりの海苔の代わりに巻いて食べると
ゴマの良い風味が口いっぱいに広がります

<作り方>

醤油とみりんを 1:1 の割合で混ぜ、
ニンニクのすりおろし少々
トウガラシの小口切り少々

以上をお鍋に入れて、沸騰させて冷ます。

そこへ、洗って切れに水切りしたエゴマの葉を漬け込んで
冷蔵庫で2時間寝かせると出来上がりvv

エゴマの葉の水分を、どれぐらい切れるかで
保存日数が決まるといわれます。
Pは、新聞紙の上に、水切りしたエゴマの葉を
一枚一枚広げて、1時間ほど陰干ししてから
漬け込みました。
時間が経てば、嵩はとても低くなってしまいます。

でも、美味しいんですよ~~(^¬^)ジュルリ~♪
[PR]

by fu-souka | 2007-08-16 14:18 | *Pの手料理♪  

+ 手作り石鹸 +

d0034988_18422399.jpg
先日、<初心者の庭>コミュのブルさんから
手作り石鹸の事を教えて頂きました。

以前から作ってみたいと思っていただけに
ちょっと気合を入れました

Pが思っていたのは<苛性ソーダー>と
<庭のハーブ>と<廃油>で作るものでしたが
この<苛性ソーダー>って劇薬らしく
Pの近所では売られていません
ハンコと身分証を提示すれば買えるんですけどね、
売ってなければどうしようもない。
 
ブルさんが教えて下さったのは<混ぜたら石鹸>と言う
もうすでにセットになっている物でした。
天ぷら油・・・数回は使いますけど、後はどうされます?
Pは新聞紙に吸い取らせて、燃えるゴミに出しています。
その廃油を使って<混ぜたら石鹸>を作ったわけです。

d0034988_18425199.jpg

1.中身を取り出した商品のビニール袋に
  油こしで漉した廃油を500g入れます。

2.その中に液体を入れて口を閉め、しっかり振り混ぜる。

3.口を開けて今度は粉を入れる。
 (この時、口や目にはいらないよう注意)

4.また口を閉じて、しっかりかき混ぜて8時間そのまま放置。

8時間後、やや柔らかい石鹸が出来上がりました
広口の容器に入れて、スポンジや布巾に石鹸を付けて使う。

買ってから気づいたんですけど・・・
これは、顔や身体などは洗えませんでした。
台所、お風呂場、ガスレンジなど、油汚れに良く効くそうです。
油は油で落とす・・・コレですね。(^0^)v

<成分>
オルト珪酸ナトリウム、過炭酸ナトリウム、脂肪酸カリウム

売っているお店・・・
http://www.eco-imagine.com/e-shop/0020/05/post_321.html
ご興味のある方はどうぞm(__)m
[PR]

by fu-souka | 2007-08-13 18:43 | *Pの手仕事☆  

+ 久しぶりに・・・vv +

d0034988_11344828.jpg
昨日、久しぶりにカメラとバイオリンを抱えて梅田入り

梅田って、関西以外の方はあまりご存じない?
JR大阪駅がある場所と言えばお解かりになられます?
大阪の自宅から、環状線に乗れば、結構すぐに到着。
なのに、最近滅多に行けない・・・(o_ _)oバタッ

大阪は<北>と<南>に分かれます。
<北>の代表が 梅田
<南>の代表が 難波

Pは難波に近いのですが、遊ぶのは北の方がダントツに多い。

昨日のお仕事は、商品の広告の写真撮影でしたが
説明の写真とは違って、雰囲気を作って欲しいとのこと・・・
何も小物を持ってこなかった

テーブルのライトや自然光などを利用して
なんとか撮影し終えました
意外とすんなりOK!を貰えてホッとしました~(笑)
沢山撮影した中で、どれを採用されるかは知りませんが
Pなりに良かったかな?って思うものを2枚ペッタンしました。
良かったらご覧下さい。m(__)m
d0034988_113576.jpg

バイオリンのレッスン・・・
久しぶりだったので、滅茶苦茶緊張しまくりました。
普段出来ている所がブレてたり、音が出てなかったり
先生が弾いて下さるのを見ていると、一音一音とても丁寧で
本当に凄い人だとつくづく感じました。
バイオリン、ほとんど独学でやっているのですが、
やはり一人でやっていると、気がつかない部分が多々あって
たまにこうして先生に聞いて頂くと、とても有難いです。
今回は練習不足だったのを、大いに反省しつつ
次回は絶対に1曲ぐらい失敗無く弾きたいと思いますvv
一言付け加えさせていただければ・・・
先生、おひげを伸ばすと<ジョニー・ディップ>に似てます。
って、Pだけかな?そう思うのは。
またランチ連れて行って下さいね~~ヘ(__ヘ)☆\(‥ )~ コラ!
[PR]

by fu-souka | 2007-08-12 11:35 | *風想花(日記)