<   2008年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

*手作り石鹸

d0034988_12573822.jpg

天ぷらを揚げた油・・・沢山ありました。

二軒分ですものね ・・・(涙)

流しに流してしまうと川が汚れるし。
撒き散らすと汚くなるし・・・。

何かに利用したいじゃない、どうせなら。

でね、石鹸を作ろうと決めて・・・もう数年経ちました。(笑)
<苛性ソーダー>が、大阪市内をあちらこちら探したけど無くて、
取り寄せもしてくれないって言うのよ。凸(`Д´+) ナンダトォ!!

ほとんど諦めかけた今月の初め・・・
風菫の里に新しくドラッグストアーが出来たの
ダメで元々って気分で問い合わせたら・・・

「置いてませんが、必要でしたらお取り寄せ致しますよ」

と、いとも簡単に言って下さったの。
もうね、神様かと思ったわ~

取り寄せに1週間かかりましたが、時々必要になるのであれば
常備して下さると言って下さいました。
大阪の薬局とはエライ違いよぅ

で、使い古した油を半日かけてキッチンペーパーで漉しました。
なんてったって<2キロ>ですから。(苦笑)
ずっと溜めてたのよ。ペットボトルに入れて。

今、乾かしています。
1週間干すのだそうです。

廃油・・・綺麗な油よりも練れてて優しい使い心地だとか。

そこに、香り付けと色づけにマロウの乾燥花びら、生姜、レモンを煮出して入れ
<尿素>保湿の為に入れてみました。

苛性ソーダー・・・500g ¥420円
尿素・・・・・・・100g ¥500円

【 今回の分量 】

*廃油・・・・・・・2.000g
*苛性ソーダー・・・260g
*水・・・・・・・・720g
*尿素・・・・・・・32g

(その他・・・マロウ一握り、生姜シロップの生姜一握り、レモン少々)

と言う事は・・・苛性ソーダー ¥210円
        尿素     ¥166円
             合計¥376円

これで石鹸がどれぐらい出来ると思う?
単純に計算すると・・・2.7キロ分

メッチャお得じゃないですか~

頭、体、台所、洗濯・・・すべて賄える石鹸・・・。

そりゃね、お高い油を使えば、もっと高級感ありありだろうけど、
私が石鹸を作るにあたり、一番大切にしたかった事は
<廃油の利用>なんです。
なので、お高い油を購入する気持ちは全くありません

今ね・・・キャラメル色になって固まりつつあります。(笑)
マロウで色をつけるなんて出来ませんでした
そりゃそうよね、真っ黒な油だったんですもの。(* ̄m ̄)プッ

廃油石鹸を眺めていると、本当に美味しそうなの~(^¬^)ジュルリ~♪

詳しいお話はまた後で~*
[PR]

by fu-souka | 2008-02-29 12:58 | *エコ生活~*  

* 出たー!!

d0034988_11154862.jpg
昨年の秋・・・・

HCの隅っこで
泣きそうな顔して売られていた子

激安のシールをペッタンされて
もうダメだな・・・ってレッテルまで貼られたような子だったっけ。

2鉢色違いで(白と紫)購入したけど、
結局花は咲ききらずに終わっちゃった

もうダメかな~
やっぱりダメかな~

そう思いながら、毎日お水をあげて
たま~に栄養液をあげてました。

寒い冬を乗り越えて・・・
それでもダメだったら、春には抜き取ってやるかなぁ~。
と、決めていました。

するとね

出た、出た、出ましたーーー

嬉しいじゃないですかぁ~。

元気な新芽がいっぱい~*
こんな時は、本当に嬉しいと感じます。

我が家に来る子は、ほとんどがHCで泣いてる子。

だから当然枯れる事も頭の隅っこに入れながら世話しています。
みんな引き取って帰れば良いけど、経済的にそう言うわけには行かないからね。

でも、良かった~息を吹き返してくれて
ありがとう~*

このお花は・・・リンドウです。夏になれば、咲いてくれるかな?
[PR]

by fu-souka | 2008-02-28 11:16 | *Pの小さな庭  

* 色々アップ・・・アップ・・・

d0034988_21271837.jpg

昨夜、やっとレポート6ページUPし終えましたぁ~

【 両槻会第七回下見オフ 

ついでに・・・

【 風菫の里にて 


【 Photo 】


など・・・ボツボツ書きました。

で・・・今日は
お花のページをコツコツ作っていました。
これはまだUPさせていません。

TOPを整理して、
もっとわかりやすくしたいと思っていますので。

最近、画像やファイルが膨大な枚数になっているので
自分でも探し当てるのに苦労するようになりました
もっとわかりやすいようにしたいんですけどね・・・。

それは今後の課題

もうすぐ二月もおわりねぇ・・・。
メルマガ・・・すっかり忘れてました

今からメルマガの続きを書きます。
良かったらご登録を宜しく~~(*^^*)ポッ♪

【 A misty rose 】

*画像の植物は・・・コレ、わからないんです(涙)
検索してみたんですが、赤い実が出来るみたいで、葉っぱの上に花が咲くらしいの。
この花・・・ハナイカダみたいだけど、葉っぱがもっと硬い感じ。
どちらかと言うと、シキミやモチノキのような硬さです。
ご存知の方は、ご一報下さいませ。m(__)m
[PR]

by fu-souka | 2008-02-27 21:31 | *風想花(日記)  

* 歩き疲れ・・・

d0034988_17141648.jpg
みなさん、ただいま~(^0^)/

23日は、平安時代活躍した<藤原道長>が飛鳥のお寺を巡ったと言う
話の講演会を来月行う事になり、その下準備で歩いてきました。

え?藤原道長って誰って???ふふふ・・・私も知らんヾ(・・;)おいおい
紫式部や清少納言などが活躍した年代に権勢を牛耳っていたのがこの人。
紫式部は道長のお妾(めかけ)さんだったんじゃないかと噂されるほど
なかなか熱い話があったりするのですが・・・(笑)

源氏物語の愛読者としても有名ですが、彼もまた源氏物語にモデルとして
出演?していたようです。
お年を召してからも、遊女遊びをなさるくらい、おげんきだったようです。(え?)

と、こう書けば、難しい歴史にも食いつきやすいじゃ~ないですか?
この道長って言うおっちゃん(コラコラ)なかなか面白い人で
のし上がる為に色々策略したり、兄との権力争いみたいなものもありで
人間くさーーーい性格の人だったようですよ。

道長のおっちゃんについては、また今度簡単で面白くレポしますね

で、23日ですが・・・
橿原神宮前駅からバスに乗り【 飛鳥資料館前 】まで行き、
そこからえっちらおっちらと 山田寺跡 → 飛鳥寺裏の飛鳥庵で昼食
川原バス停から(金かめバス)に乗り込んで今度は【 栢森:かやのもり 】へ行く予定でした。
この予定って~言うのがミソ

川原のバス停に到着し、時間通りにバスが・・・

え???バスが素通り

慌てて手を振るPたち7名。
一瞬バスは停車するも、またしても発車~~

まさか・・・ほとんど乗客のないバスに置いてけぼりにされるとは
そのバスを逃すと2時間ありません
バス会社と明日香村役場へ連絡する・・・。
明日香村役場の対応には驚く。

「川原?そんなバス停ありません」

は???
一瞬耳を疑った・・・バス停の前からバス停の名前と時刻表を見ながら
電話しているにも関わらず・・・無いとな???凸(`Д´+) ナンダトォ!!

これね、下見だから、そのバスに乗らないと時間が計れないんですよね。
急遽タクシーを2台呼んで<栢森>へと急ぐ。
その車中タクシーの運転手さんと話をすると
「川原バス停ってありまっせ、20分ぐらいにはバスきまっしゃろ?
今の時間やったら、栢森にさっき行ったバスがおるはずやから、聞いて見はったら?」

はい、栢森にいましたよ、バスが停車してました。
で、なんと言ったと思います?

「みんな背中を向けてたから乗らないと思ったし、手を振っていたのは見送りの手だと思った」

は????
これには流石のPもブチ切れ

「バス停に人がいたら、乗るか乗らんか停車して聞くのが常識ちゃうの。幼稚園の子やあらへんねんから、手を振って見送りするか!?」

下見の時間が計れなかったばかりか、タクシー代を支払うはめになった。
世界遺産に登録して欲しかったら、もっとちゃんと対応して欲しい。
バスの運転手さんだけじゃなく、「そんなバス停ありません」と仰った
明日香村の担当者、情けないよ~
是非、こう言う間違いがないよう、改めて頂きたいと願います。

さてさて、吹雪の中、奥飛鳥(栢森)から女淵を目指し山道を歩き、
そこから今度は飛鳥駅を目指して山を下る・・・約12~3キロの行程でした。

雨→晴れ→雪→吹雪→曇り・・・目まぐるしく変化する気候。

24日はガクガクする足を引きずり、山から薪にするべく木材の運び出し。
及び・・・
木材を薪にすべく木材切り

休みたいよぅ~~
などと言う泣き言は、誰も聞き入れてはくれず・・・
今日は今日とて、パンダの教育費を支払うべく銀行&郵便局回り。
はぁ~私にも休みをくれーーーー(o_ _)oバタッ

風菫の庭でみつけた、ちょっと可愛いもの***

白梅の枝にあるカタツムリの殻に積雪あり。(笑)
ちょっと素敵でしょ?
[PR]

by fu-souka | 2008-02-25 17:14 | *風想花(日記)  

* メモ帳~*

d0034988_21263457.jpg

O-さんが、いつも持ち帰ってくるある印刷物。
一日一枚・・・必ず貰うらしいその紙の
裏側は真白で、いつもは切ってから束ねて、ホッチキスで留め
PCの横に置いて、メモ書きにしていました。

O-さん、AB型なのに、変なところに几帳面なところがあるらしく、
その紙を綺麗に、綺麗に、折りたたんでいるのに気づきました。

ひとつ開くと・・・手のひらサイズのメモ帳の大きさになる!!

それに目をつけた私♪

O-さんが持ち帰ってくるその紙を印刷した面を内側にして折り
重たくないくらいの厚みに重ねて、輪の方にクリップをし、
動かないようにして、端っこの部分を一枚一枚糊付けして固定します。

d0034988_21265344.jpg


気に入った包装紙や、厚紙などで
文庫本をカバーするような感じに折ってから
糊付けして剥がれないようにします。

d0034988_21271452.jpg


そんな風に綴じて・・・

手のひらサイズのメモ帳を作って、
大切な事を書いて保存しています。
この大きさなら邪魔にならないし、サッと持ち運べます。

ちなみに・・・

茶色のカバーは、姪っ子の結婚式の案内状の表紙。

英文字のカバーは、baranokiさんからの包装紙。

アロハ~のカバーは、えみゾーさんからの袋。

それぞれに思い出も添えてあります♡
[PR]

by fu-souka | 2008-02-22 21:45 | *Pの手仕事☆  

* クリロー♪

d0034988_10415163.jpg
今朝、マイミクのえみゾーさんから素敵なおみやが届きましたvv
とても可愛らしい携帯ストラップなので、ちょっとお披露目させて頂きますね。
ご本をお貸しした御礼
却って気を使わせちゃいました、申し訳ない
でも・・・とても嬉しいです。ありがとう~(。・・。)ポッ
色違いのオソロ~<愛>を感じてしまいました。ヾ(・・;)おいおい

昨日、やっとクリローが咲きはじめました♪
d0034988_10421869.jpg

クリロー・・・クリスマスローズの略語です。

オリエンタリス系のホワイトのはずなんですが・・・
今年はソバカスが少し入っています。え?

でもね、私、この雰囲気の方が好きだわ♡

大阪の小さな庭に、ドンと育っているサクランボの根元に咲いています。
クリスマスローズは、落葉樹の根元に植えてあげると、良く育ってくれます。

昨年がはじめての開花・・・。
4年前に、双葉のような発芽したばかりの苗を購入しました。
なかなか成長してくれなかったので、とても心配した子達です。
子達と言うのは、もう1苗同じような苗を買ったんですよ。
それは・・・まだまだ蕾・・・。
今年はちょっと出遅れている感じ。(笑)

今年の冬・・・また小さなクリローの苗を購入した。
1年目の苗のようです。

*セミダブルmix・・・実生の子らしく、どんな花が咲くか未知です。
*ペギーバラード・・・赤系の一重です。

1年目の苗なら、とても安く手に入ります。
大きな鉢で買うと・・・目玉が飛び出るくらいお高いですからね。
クリローはとても丈夫な子なので、小さく買って大きく育てると良いですよvv
[PR]

by fu-souka | 2008-02-21 10:42 | *風想花(日記)  

*自家製のペチュ・キムチ♪

d0034988_11575624.jpg
ペチュ・キムチ・・・白菜のキムチです♪

結球しなかった大量?の白菜の処理に困ったP。
たけさんが「キムチに漬け込んだら♪」と、助け舟を出してくれた。

酸っぱくなったら食べないかも・・・

その心配はありません。
酸っぱくなったキムチは、お好み焼き、たこ焼き、キムチポッカ
細かく刻んでチャーハンにも入れられます。(^0^)v

とてもアバウトな作り方ですが、ご参考までに・・・。

*--*--*--*--*--*--*--*
d0034988_11581578.jpg

<ヤンニョム(キムチのタレ)>

*粉唐辛子
*ニラ(3cm長さに切る)
*ネギ(みじん切り)
*ニンニク(おろす)
*ショウガ(おろす)
*大根(細切り)
*ニンジン(細切り)
*はちみつ
*お砂糖
*アミエビ
*イカの塩辛
*リンゴ(おろす)
*ナムプラー(魚醤)なければ、昆布や鰹節を刻んで入れる。

1.粗い桶ぐらいの大きさの入れ物に、材料をすべて合わせて混ぜ合わせる。
 味見をして下さいね。やや甘めが良いと思います。
 私は塩を入れません。なぜなら、アミエビと塩漬けした白菜を使うので
 それ以上塩分を加えません。

<ペチュ・キムチ>
d0034988_1158401.jpg

1.白菜は綺麗に洗って、4等分ぐらいに縦割りします。

2.軽く片手に握れるぐらい持ち、白菜の根元一枚一枚に少しずつ振る。

3.タル(ボウルでも可能)の下に塩を一掴み(量により加減して下さい)
 振ってから、塩を振った白菜を綺麗に並べて重石をします。
 (私は重石を持っていないので、予めビニール袋に白菜を並べておき
 台所を通るたびに白菜のタルのビニールの上に乗って踏みます。)

4.一晩そのまま寝かせて、流水で白菜をサッと洗って3時間干します。
d0034988_11593648.jpg

5.水が切れたら、ビニールの手袋をして、白菜一枚一枚めくりながら
 ヤンニョムを入れてゆきます。特に根元部分に塗ってください。
d0034988_11595892.jpg

6.ビニールを敷いたタルにヤンニョムを塗った白菜を丸めるようにしながら
 隙間無く詰め、ビニールの口を閉じて重石をして寝かせます。

7.次の日から食べられます。(^0^)v

ヤンニョムは、その家庭によって色々です。
私は丁度イカの塩辛があったのと、イカの腸があったので、それを利用しました。

大きな重石なんて無いので、ビニールの口を閉じて、いつも踏んでいます。(笑)
でも、これが一番良い感じですよ。(^0^)v
[PR]

by fu-souka | 2008-02-20 12:06 | *Pの手料理♪  

* 何かヘン・・・

d0034988_9413227.jpg
何かヘン・・・

何かヘン・・・

ここ2日ほど、何を食べても油の塊を食べてる感じ。
味が全く無いんです

いえね、いつもあまり味を感じられないのですが
それでも、微かなコクみたいなものが感じられていたんですよ。
甘みは特に良く感じられたんです。

昨日・・・生姜の砂糖漬けを食べてもピリリとするだけ
チョコレートを食べると、舌にねっとりとした感触だけがある

面白いものでね、ご飯を食べようが、チョコレートを食べようが
何を食べようが、全く同じで、舌に乗っかっている感覚だけ。(笑)
いや~笑っちゃうよ~~(〃^∇^)o彡☆あははははっ

それで煮物を作ったり、お弁当を作ったりしてるなんてね、恐ろしい

人間、小さい頃からの感覚って大切なんだな~と、ホント思うわけです。
小さな頃から色々な香りを感じ、味を感じ・・・していなければ
今頃料理なんて全く出来ないと思う。
私が辛うじて料理を作って、あれこれ創作出来るのは
小さな頃からの感覚があるからだなのだと、本当に感謝です。

一つ困った事は・・・新しい香りや味が全くわからないこと。
これだけは、逆立ちしても無理。(笑)
だから、息子達の手を借りる。
「どんな香り?何に似てる?苦味は?甘みは?」

不思議でしょ?そんな状態で料理を作って、レシピを書いています。
人間、ある程度の事は出来るんだな・・・神様は偉い
人間を本当に上手く作ってますね。

画像・・・ドーンバレー・タイムのお花・・・小さいでしょ♪
     匍匐性のタイムです。グランドカバーにお勧めvv
[PR]

by fu-souka | 2008-02-19 09:48 | *風想花(日記)  

+ Cooco~*

d0034988_17575257.jpg
一昨日の夜中から、風菫の里入り~♪

途中、まだ雪が残っている峠を越え、ビックリ

「明日、朝から芋掘りするから、早めに寝てね」

久しぶりにパンダ、たけさんも一緒に行ってくれたので
それだけ釘をさして眠った・・・

次の朝、氷が張った庭に出て、啓介が溜めていた大量の洗濯物を干し
朝食の準備をしていたら、たけさんが起きてきて、薪ストーブに木をくべてくれていた。

お天気だけど、時折風花が舞う・・・外で干して大丈夫???

朝食は、たけさんが夜中に炊いてくれていたご飯に、
自家製のゆかりふりかけ。
お隣から頂いた大根と、裏から頂いた水菜で具沢山のお味噌汁。

質素だけど、これが美味しい。(^0^)v
同じお米を買っても、大阪と風菫の里とでは、味が全く違う
どう言う加減だろうか・・・。

山の畑で里芋の収穫をしていたら、猛吹雪になった
山の天気の移り変わりには、本当に驚かされる。
肋骨を骨折しているパンダは、この日、気分が悪いとかって車の中で休憩。
足の靭帯を痛めているたけさんは、座り込んでの作業

私はせっせとスキをふるって、里芋の掘り起こし。
O-さんは、結玉しなかった白菜の掘り起こし。

白菜ね、すべて掘り起こしてしまうって言うO-さんに
私は「待った」をかけた。

大根なら、すべて収穫しても、干したり漬物にしたり出来るけど
白菜は干せないし、長期保存は無理ーーー

なので、玉になっていない白菜だけをチョイスして根を掘ってもらった。
玉になっていない白菜も、実はとても美味しいんですよ
栄養的に言っても、葉っぱすべてが光合成出来ているわけなので
普通の白菜よりは栄養価が多いはず。

ズタ袋2杯・・・キムチにする事に決めた

酸っぱいのは苦手でも、たこ焼きやお好み焼きで使えるし、
キムチチャーハンにも出来る。(^0^)v

吹雪が酷くなったので、畑の耕しは次回に・・・(涙)
啓介が「回転寿司たべたい」って言うので、車を走らせた。
お店についた頃は晴天。雪も積もっていませんでした。
なのに・・・食べ始めた頃から雪が降り始め・・・
見る見るうちに真っ白。\(@0@)/ワォ~!
食べ終わって出る頃には、雪が積もっていました。ΣΣ( ̄◇ ̄;)げ!

O-さんがトイレに行っている間、息子3人とPで雪合戦

いや~久しぶりに息子達全員と一緒に遊べたのでPは大満足vv
え?二十歳過ぎた子供達も雪合戦するのかって???
ふふふ・・・うちの息子達は遊ぶの大好きですからね~。
え?σ(^_^)???
一番楽しんでいたのは私かも知れません。(o_ _)oバタッ

お買い物に出かけたら、可愛らしい置物に目が・・・。
在庫処分ってことで、¥100円で買って来ましたvv
Cooco~*でっすvv


最近<谷山浩子>さんの怖い?お歌がお気に入りvv
かわいい歌も中にはあって、この恋するニワトリなんか大好きです♡
なので、このCooco~*を見つけた時は、思わず歌っちゃいましたよ。(笑)
d0034988_17581914.jpg

観葉植物のミニミニ・・・198円のが¥30円になってた。
枯れそうだったし・・・、助かりそうな子を3種類買い求めました。
助かってくれる事を祈るばかりです
[PR]

by fu-souka | 2008-02-18 17:59 | *風想花(日記)  

* 山の蜜♪

d0034988_1358432.jpg
昨日、居候君のBDプレゼントに画材を買いにパンダと出かけました。

メッチャ寒い中をでチャリチャリ~ン
風が向かい風だったので、行く時は必死でした

画材屋さん・・・久しぶりに行きました。
コンテスト用の額縁なんかもあって、お高いのには驚き
何をあげようかと思案したけど、結局は消耗品が良いのでは?
って事になり、同人誌用の用紙やポストカード用紙、インクにしました。

使う道具って、人それぞれらしいしね。
やっぱり、一番使う消耗品なら、いくらあっても良いかなって。

そこから・・・手芸材料の問屋さんへ♪
あれこれ眺めて、目の保養。(笑)

お給料日までお金は使えないので、ここはグッと我慢のP

しか~~し、レースを見ると欲しくなってしまって・・・。
お買い得品から4本チョイスして買ってしまいました

そうそう
帰りに、熊野産「山の蜜」を見つけました
純国産はちみつです
d0034988_13564730.jpg

この間から、純国産品を探していたんですよ~vv

だって、スーパーや薬局に置いている純正はちみつって<中国産>が混じってますから。。。

試食OK
嬉しいじゃないですか~。

<みかん蜜>と<山の蜜>を試食させてもらいました。

みかん蜜は、パンダ曰く、とても芳しい柑橘系の香りがしたらしい。
口当たりあっさりとしていて、癖があまりない。

山の蜜は、とても濃厚。味のあまりわからない私でも、
この濃度の高さはわかります。ハチミツ独特の癖がややあります。

パンダは「みかん蜜の方がいい」と言いましたが
私は・・・色々なお料理に使いたいので、香りが邪魔しない山の蜜にしました。

「家にあるはちみつって、結晶になってるから捨てれば?」

パンダはその結晶がお砂糖だと思っていました。
違うんですよ・・・その結晶こそが純正はちみつの証です。
冬になるとはちみつは結晶するんです。
結晶しないはちみつは・・・純正じゃありません。(^0^)v
夏場は気温が高いので結晶しないんですけどね。

【はちみつに含まれる酵素やビタミンは、60℃以上になると壊れます。
なので、お料理の最後に入れるか、低温で召し上がって下さい。】

と言うお話でした。

中国での農薬散布をTVニュースで見れば
あの滴り落ちるほどの農薬が掛かった野菜や花の蜜を吸って作っただろうはちみつを
どうしても食べる事が出来ません・・・。
お高いですが、やはり国産が良いと思うPなのでありました。
またお小遣いが・・・(o_ _)oシュン
[PR]

by fu-souka | 2008-02-16 13:58 | *風想花(日記)