<   2008年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

+思へども・・・

d0034988_22143347.jpg
昨日は夕方から高校の文化祭の準備の準備?に出掛けました。

助成の署名がなかなか集まらない事を耳にした。
職員室に行き、主だった先生に署名とバザーのお願いを・・・。

バザーは、父兄会が主催で、その売り上げは全て区へ車椅子の寄贈をしています。
一銭たりとも父兄会が使える費用はありません。

でも、だから動けるんだと思うんです。
そこに利益を考えると、欲が出て嫌になるでしょう。
「これは人助けだから!」って、頑張って声高に叫べるんです

私は当日、両槻会があって、引率をする事になっています。
みんなには申し訳ないけど、欠席にさせて貰います。
その分、準備の準備と準備には絶対に行って、当日の分まで頑張りますvv

そんでもって、ポスターを数枚描くことを約束して
模造紙を家に持ち帰りました。

今日は一日先日の<地下の正倉院>のレポートを書いていました。
植物と木簡の話し、両方書きましたよ~
また良かったら、見てやって下さいませ。
植物のお好きな方も、歴史のお好きな方も、どちらも楽しんで頂けると嬉しいですvv

夕方、兄が我が家へ来ました。
兄が我が家に来る・・・大体の話しの察しはつく。
母と兄嫁の事です。

兄:「二人の間が、もう限界になった・・・あいつ、家を出て死んでやる!
 っていうねん。両方が一歩も引かへんし、俺もあかんって思った。」

P:「せやろね。見聞きしてて、もうあかんって思ってたよ。で?
  お兄ちゃん、どうしようと思ってるの?うちに来させよか?」

兄:「それはでけへん。お前は姑さんいてるやろ。
   いつもショートステイしてる所に入所させようと思ってる。」

P:「そうか・・・。それが一番ええかもしれんね。
   出来るだけ早くした方がええよ。おねーちゃんの心が今以上に
   辛くなる前に・・・。」

兄はホッとした表情で帰っていった。
兄だって妹にこんな話をするのはきっと嫌に決まってる。

私が母を引き取って介護していた時から
兄嫁には色々言われ、兄嫁が引き取ってからも、また色々言われ・・・。
腹に据えかねた事もいっぱい、いっぱいあったけど。
今更それを穿り返して言ったところで、過去は過去。。。。

吐き出せず飲み込んだ言葉が、お腹の中で熱くなっている。(笑)

言うまい・・・言うまい・・・大人だろ、我慢しろよ。

父が生きてたら「言ってやれ!!負けんな!!」って言うだろうけどね。(笑)

母は近々老人ホームに入所する事になります。
その事を思うと、引き取ってやれない不甲斐なさに
自分自身が嫌になるけれど・・・。
後から「やっぱ無理」って、兄嫁のように言えないからね。

私も姑を抱えている身。
嫁姑の事は、嫌と言うほど経験している。
気持ちがいっぱい一杯になる事だって多々あるよ、ホント。
だから兄嫁の事も良くわかる。

私も今は良いけど、いつどうなるか解らないわけです。
二人の面倒を見てやりたいと思ってもやり通せる体力なんて
あるわけない事は、兄も主人も息子たちも知っている。
薬中毒のような自分に、一体何が出来る?

私の体が悲鳴を出していない時。
兄嫁には滅多に実家に入れてもらえなかったけど
老人ホームなら、たまに母の顔を気兼ねなく見に行ける。
そう思えば、少し気分が落ち着く。

母には暫く辛抱してもらわねば・・・。
わがまま言うだろうけどね、「帰りたい。連れて帰って!」って。
辛いけどね
あ~やっぱり引き取ってやりたい

今日のお花・・・サクラタデ・・・桜蓼と書きます。
[PR]

by fu-souka | 2008-10-30 22:13 | *風想花(日記)  

帰りは。。。

d0034988_21344738.jpg
昨日、石鹸100個も一人で持てないPは、
先輩と後輩と三人で分けて持って来ました。

そのほとんどが売れてしまって、帰りのカバンは軽いはず。。。

え???(*゚Д゚)Eeee---!何?この重さ

思い起こせば。。。

キムチの香り~の誘惑に負けて・・・某学校出展のキムチの前に立ったP

(;@@)じーーーーー→(^¬^)じゅる~♪

1袋で300円、2袋で500円、3袋で750円と言う。
またもや誘惑に負けて・・・「3袋ね~」と言った。

そうです。

確かに・・・言った。

で・・・新潟でお世話になった、別の某学校の先生が大きなオカマ
ではなく、お釜でシメジご飯を炊いておられた。
この先生、オカマではなく、れっきとした男先生ですが
編み物もされるし、とてもグルメでいらっしゃる。
勿論、一昨日のシメジご飯も先生手作り

「先生、ご飯炊きまでされるんですか」と話をしていると
良い香りがして・・・またもや誘惑に・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
しかし、それはPの昼食としてお腹に収まったのでカバンの重さとは関係ない。。。

で・・・???

そう言えば

お隣の、またまた別の某学校、包丁を貸してくれたからって、
炊き込みご飯を5人前買ってやった・・・それや

来た時よりも重たいカバンを背負って
昨日は最寄り駅まで帰って来たのであります。

で、最近最寄り駅の自転車預かり所では、機械化が進んで
自転車を置いたら、車のパーキングのように、鍵がかかる仕組みになっているらしい。
それなら大丈夫、操作はパッチリ

と・・・・

思っていた・・・

重い荷物を背負ったP・・・

ちゃんと機械に番号を入れて、お金も入れて・・・領収書もゲット。
さてさて・・・と、自転車を出そうとしたら

(*゚Д゚)Eeee---!

機械の鍵が外れない

「すみませーーん、鍵が外れないんですけどぉ~」と
建物にいたおっちゃんにHELP~Me~~と、叫んだ。

おっちゃん、こっちを振り返って・・・はぁ?

よっこらしょと、出て来たけれど鍵が外れない

チェッ

E? Imanoha-nandesuka?
おっちゃん、もしかしてソレ・・・舌打ち???(--;)

チェッって言いたかったのは、私やん
お金を払ったのに・・・重たい荷物も持ってるのに・・・ありがとうもないんかい!?

チェッ

っと、心の中で舌打ちしたPでした

今日はヘロヘロ~っとしていました。
風邪引きそうな気配なので、明日は頑張って外出しま~っす

え?何か???

明日は・・・

平城宮跡資料館 特別企画展
「地下の正倉院展 長屋王家木簡の世界」を観て来ます。

長屋王の木簡、大好きなんです
だってね、だってね、色々なお話をしてくれるんですよ、木簡。
って、本物を見たわけじゃないんですけどね。
マイミクの某人さんから略奪?した「長屋王邸宅と木簡」を読んでると
花粉の分析なんかもされてて、なかなか興味深いんです。
で、ゆっくり眺めて来ようかな~と思った次第です。

植物と食物、勿論、匙と箸の面白い掘り出し物でもないかな~と。

あ、前回のレポ<藤原宮~朝堂院朝庭の現地説明会>良かったら読んで下さいなvv
歴史の話しは全く出来ません、歴史に疎いPですから。
歴史の斜めぐらいを感じて頂ければ幸いです
[PR]

by fu-souka | 2008-10-27 21:48 | *風想花(日記)  

私学フェスタ in Osaka!

d0034988_739418.jpg
おはようございます☆☆☆

今日は、私学フェスタの日・・・って言ってたのに。。。
天気予報、なんでやねーーーーん!!ありえへんし。(><)

でも・・・ちょっとお天気が上向きになってきたかな~vv

うっし、今日も頑張って来るね

今日は、模擬店と、チョコット舞台で寸劇するらしい

P手作りUsed Oil Soap・・・100個作ったよ。v(^^)
P手作りアールグレイ紅茶サブレ・・・24人分も出来たじょ~ vv ヘトヘト・・・

今回、看板はフリーハンドで、描いて見ました。
学校名が書いてあるので、アップ出来まへん 、あしからず。m(_ _)m ペコリ
堺市駅の前にある公園におりまふ
お近く&お暇な方、どしどし遊びに来て<買って!!>下さい。(笑)

雨やからねぇ・・・人が集まるかなぁ・・・。

おっと、いけない、いけない・・・ハイテンションでいっきまーーーっす ♪

ではでは~~皆さんも・・・Have a Nice Day~ (✿◕ ‿◕ฺ)ノ。₀: *゜*゜*
[PR]

by fu-souka | 2008-10-26 07:52 | *風想花(日記)  

*カニかに?(オイ

昨日、風菫の裏庭に、堆肥を作る場所を作っていました。
雑草を抜いていたら、カサコソ音がする・・・え???

じーーーーーっとしていたら、出たーーー !!
d0034988_22541437.jpg

カニですかに?(オイオイ
朝のうち、雨がしきりと降っていたので、
川から沢蟹が上がって来たみたいでした。

山に入ると、山蟹っているんですけどね・・・。
雨になると、山の道路を横切ったりするのよ。(笑)

今日は家の庭・・・一匹じゃ~食べてもねぇ
そっと逃がしてやりましたとさ。
いつか大きなオニギリを持って、お礼に来てくれるのよね。(チガウ!
d0034988_2254565.jpg

仕切りを利用して、板をL型にして、蝶番を取り付けてあります。
必要じゃなくなったら、畳めるようになっています。
何段も作って、積み重ねて出来上がり。
板がぶれないように、杭を数箇所打ち込んであります。

ここに、雑草などを捨てて、上に米ぬかと土を被せてやると
数ヶ月で堆肥になります。

米ぬかを入れる事により、発酵が進んで腐りやすくなるんです。
お米のとぎ汁でもOK!ですよ~。
土を被せてやると、匂いが外に出ないし、
土に含まれる微生物が腐敗したものを分解してくれます。

雑草を捨てる場所を区切った事で、他に流れ出なくて良い感じになりました。
後は・・・もっと雑草を抜いて、整理しなきゃ・・・畑が埋まってるし。(苦笑)
d0034988_22553587.jpg

最後に、ペットボトルを植えました~ではありません。(爆)

空豆を植える時期になったので、今年採っておいたのを試しに植えてみました。
一箇所に普通なら2粒ですが、今回は自家製種なので3粒にしました。
豆類って、鳥の好物!!
だから、種を蒔いても鳥に掘り起こされて、食べられちゃうんですよ。
その上手い事ったら。(^m^)プッ(笑い事じゃないけど)

ペットボトルの下を包丁を突き刺して切り取ってしまって
種を埋めた土に差し込むようにしてやると、鳥が突付いても種は出てきません。
ペットボトルの下の部分は少し土にめり込ませて下さいね。
このまま春まで放置です。
上手く霜よけにもなるんですよvv

秋に空豆を蒔いてやると、早めに収穫出来ます。
そのメリットは・・・虫が沢山出てくるまでに収穫してしまえる事。
今年はそれで助かった空豆と、春に蒔いて収穫が遅れ、虫にやられたのと
両方経験したので、やっぱり秋に植えておこうかと思いました。
が・・・虫に外の殻がやられた自家採種でも発芽するかどうかを調べたかったのもアリでね。
これで発芽すれば、春に種まきをした物でも、種には利用出来る事がわかるわけです。
なら、他のもきっと・・・。

と言うわけで、暫くこのまま発芽するかどうかを楽しみたいと思います。(笑)
d0034988_22534515.jpg

[PR]

by fu-souka | 2008-10-24 22:52 | *風菫の里にて*  

**落花生vv

d0034988_2212384.jpg


風菫から落花生を持ち帰ってきました。

土から引っこ抜いたら、そのまま逆さまに干すんです。
でもね、ねずみにやられるからって、土の上に放置しちゃ~ダメだって
岩ちゃんに言われて、駐車場の物干しにぶら下げていたんです。

先日、落花生を振ってみると、カラカラって乾いた音がしたので
ツルから実を取り外し、水洗いをして土を落としました。
d0034988_222679.jpg

本当はね、畑で干している間に、雨水で綺麗に洗われるんですよ。
私は駐車場で干したので、雨水はかからずに土はついたまま
何度も水を替えて洗い、大きなザルに広げて天日干しをしました。
d0034988_2222499.jpg

大阪に持ち帰って、殻のままフライパンで乾煎り。
でも、凄くナマっぽいの
仕方ないので、殻を割って、またまた乾煎り。
今度は薄皮がパリパリと音を立てて焼けるくらい乾煎りしました。
それでもナマっぽいの
熱が取れるまでそのまま放置!!

するとね・・・冷たくなったらパリパリポリポリに

O-さんにも食べさせたいので、一部取り置きしてあったんです。
なのに、気づけばそれまでパンダ@ハイエナ息子にすべて食べつくされてました
「これはお父さんのだからね」って言ったのに・・・。

「え?知らんかった、聞こえんかったし」って言うの。
パンダ@ハイエナ息子って、本当に始末に終えない

でも、それだけ美味しかったってことで
[PR]

by fu-souka | 2008-10-21 22:03 | *風菫の里にて*  

*バタバタ・・・

d0034988_19252179.jpg
金曜日、実家の母を連れて風菫入りしました。

母はこの日を指折り数えながら待っていたらしく
いつも支度に手間取るのに、この日はとても早く支度が出来たらしい。(笑)

今回は、我が家の車(ワンボックス)に乗ってもらった。
ビックリするほどスムーズに、車椅子からの移動が。(爆)
よほど行きたかったんでしょうねvv

18~19日は風菫で秋祭りが行われました。
初めて見る神楽獅子舞いに、母も大喜び
風菫の地域だけで民家が70軒あり、二日間ですべての家で舞を舞って行きます。

風菫の里は、まだ若い衆が出てくれるので助かっていますが
他の地域では、年寄りばかりなので、舞を舞うのも一苦労だとか。
結構大変な動きなんですよ

今年の当番さんのお宅には、竹と提灯、幕を掲げ、松明を用意します。
で、若い衆のご飯も作るとか・・・こりゃ大変だわ
我が家はまだ神社の氏子になっていませんので、この当番は回ってきません。
でもいずれは・・・ねぇ

獅子舞を舞ってもらう前に、ちゃんと集金人が回ってきます。
「御神楽料」として、最低5千円包むらしい。
我が家は最低でいいや。(^m^)プッ
氏子になっていないので、御餅は配ってもらえないんだもの、それで充分よねvv

d0034988_1926888.jpg

夜、松明が灯されて、真っ暗闇の沿道をみんなが神社のある山に上って行きます。
とても静かで幻想的なお祭り。
私も手に千円と小銭を握り締めて、神社のある山を目指しました。

大阪なら、神社の周囲に露天商が所狭しと並んでいる。
でも・・・ここには全くありませんでした。(苦笑)
頂上の本殿にお参りをして、中間にある境内での奉納の舞いをみました。

普段、ほとんど人を見ない地域ですが
お祭りには沢山の人が来られていました。

お隣の岩ちゃんも、老人ホームに預けている奥様を連れて帰って来ました。
ほんの数時間だけ・・・午後2時にはまた送り届けに行きました。
岩ちゃん、息子や娘が帰って来てくれない事を嘆いていました。
「俺、嫌われてっかな~」
岩手生まれの岩ちゃんの嘆きは、現代社会の嘆きでもあります。

あ~だ、こ~だと言われつつも、自分の家で過ごせて
娘にも会える母は、やっぱり幸せなんだなぁと、思いました。

母にとって、二泊三日の風菫は、ホッとできるひと時だったのかな?
だんだん話がわからなくなって来ている母を介護しながら私にとって
岩ちゃんの事や、未来の自分の事を考える時間でもありました。

d0034988_19263095.jpg

昨夜大阪に戻りましたら、長野の優花さんから「りんご」が届いていました。
優花さん、ありがと~vv
やっぱり違いますね、瑞々しいし、酸味も甘味もしっかりあって
歯ごたえ抜群

りんご農家にお友達がおられるとかで、無理を言って詰め合わせを送って下さったそうです。
りんご農家のおばあさん、名前がわかるようにマジックで名前を書いて下さっていました
ひとつ、ひとつ・・・名前を書いて下さったんですよ~。
涙が出るほどありがたいと思いました。
おばあさんの心がいっぱい詰まったりんご、いただきます~
[PR]

by fu-souka | 2008-10-20 19:27 | *風想花(日記)  

+青糸柳葉極淡紫細切采咲牡丹

d0034988_19595499.jpg

これも<朝顔>です。

変化朝顔の一種で、この細い花びらになるのは
1/16の割合と言われています。

綺麗に咲いていないので、イマイチに見えますけれど
お天気だったら、もっと綺麗に見えるんですよ

葉も糸のように細いでしょ。
これが特徴です。

他の朝顔と同じ時期に種まきをしたのに
この子ったら、やっとこれが一輪目の開花なんですよ。(笑)

実は・・・

私が変化朝顔を一番最初に知ったのがこの種類でした。
「こんな朝顔があるの!?」
って、正直驚きました。

友人が植物園から頂いた物をおすそ分けして下さったのは
それから暫くしてからのこと。

あれから3~4年になるかな?

やっとこの子に出会えました。
何しろ1/16ですから。(笑)

**--**--**--**--**--**--**--**
d0034988_2001411.jpg

今年二年目の<竜胆>が咲きましたvv

竜胆・・・なんと読むかご存知?

これ

<りんどう>って読みます。
りゅたん・・・と読むと生薬になります。

リンドウは生薬でもあるんです。
その苦味はとても強くて「竜の胆(きも)のようだ」
ってところから、竜胆と名前がついたそうです。

しかし、健胃、腹痛、胃酸過多などには良く効きます

秋、地上部が枯れたら根を掘り採り、水洗いして十分に天日で乾燥させます。

<リンドウ酒>

*根茎200グラム
*ホワイトリカー1リットル
*グラニュー糖100グラム

以上を加えて、冷暗所に3ヶ月熟成してから飲みます。
(苦味はあるけどね)

我が家のリンドウ、植えるところがなくって・・・
ハンギングバスケットの中で育てたから、底が浅すぎてね~。
茎が倒れ気味で、些か可哀想なんですよ。
地上部が枯れたら、風菫に持って行こうかな~と考えています。
それまでに風菫の整備を進めなきゃ。(^^;
[PR]

by fu-souka | 2008-10-15 20:00 | *Pの小さな庭  

**あけび~♪

d0034988_1003117.jpg
先日、あけびの話を記事にした。
その時にあけびの画像が無くって困ったのよ。

先日買い物に行くと、丁度あけびの実が売られていて4個で198円と激安

思わずお買い上げ~

実の中にある種の周囲の白っぽいのを食べると甘くて良い香り~
しかし、黒い種が非常に邪魔
息子いわく「ざくろと同じくらい面倒」

普通、中を食べて捨ててしまう人が大半なんですが、
もう一工夫すれば、意外とお酒のおつまみになんですよ。

d0034988_1005583.jpg

紫の皮を包丁で剥いて、水に1時間ほど浸します。
すると・・・水が茶色く変色します。
これがあけびのアクなんですよ。
あけびって、アクがあるんです。
そのまま食べると、苦いのなんのって

アクを出して、一口大に切り、油で炒めて甘味噌で絡めて出来上がり

d0034988_1011828.jpg

甘味噌は、お味噌とお砂糖とみりんで作るか、つけて味噌かけて味噌を利用♪

お茄子のような感じになって、ほろっとした苦味があるものの
後を引く苦味じゃないので、熱いご飯やお酒のおつまみにピッタリ
息子たちも「美味しいやん♪」って喜んで食べてくれました。

我が家のあけび・・・いつになったら実が出来るのかな
[PR]

by fu-souka | 2008-10-14 10:14 | *Pの手料理♪  

*越後湯沢から戻りました

d0034988_1723174.jpg
昨夜、越後湯沢から戻って来ました。

ご心配ありがとう~元気です

新潟・・・遠い所だって思っていましたが
色々な話をしている間に「着いちゃった♪」って感じです。
思ったよりずっと近かった。(笑)

新大阪から東京を経由して越後湯沢まで5時間弱です。
え?遠い????話をしていると、一瞬ですよ。(エ?ドンダケ?

私、てっきり新潟の応援に~とばかり思っていましたが
実は、【全国交流集会新潟大会】でした。
え?って感じ。(^m^)プッ

しかも、新幹線の車内で「10分間ぐらいの話をお願い」と頼まれ・・・
またもや「え?」

トンネルを抜けると・・・・雨だった・・・・。

越後湯沢から送迎バスに乗りカルチャーセンターに到着♪
お昼の12時から夜の7時まで勉強&交流会
外の景色を見る暇も無く、やっぱり缶詰でした

我が校のマスリン会長と一緒に10分間の報告をなんとか済ませた。

しかし、ここで予期せぬ事が・・・ワォ~~

実は、私たちの話しに「パワーをもらった」と、全国の先生や父母の方々が
大阪から持って行った(私じゃなく大阪の会の方)の小冊子を買ってくださって
嬉しい悲鳴でした

それから私たち二人の顔を見ると「大阪の元気なおかあさん」と、声をかけて下さる様になりました。
いや~思わぬ反響に、本人が一番驚いていたりします。(爆)

7時から9時過ぎまで夕食交流会として、皆さんの余興を見ながら
お食事な~んて、優雅に思っていたら突然・・・

「はい、Pさんのセリフはコレね」

(*゚Д゚)Eeee---!聞いてないよ~
と・と・取りあえず今のうちにトイレ~~

トイレに行こうと、マスリンと二人席を立ち、廊下に出た途端

「はい、では大阪のみなさんの・・・」

(*゚Д゚)Eeee---!トイレも行けんのか!?と、急ぎで戻り舞台に上がって、声だけの寸劇。

いや~驚いたのなんのって。(><)

「良かったよ~うまかったね~」

おおきにぃ~なんて言ってられません。トイレーーー

それから部屋に戻り大宴会の始まりはじまり~ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
私は下戸なので、ワインをチビリチビリ・・・。
大浴場へ行けたのが、夜中の1時。
やっと眠れたのは午前3時。ミ(ノ;_ _)ノ おやしゅみ~。

朝は6時に起床。
健全な生活です

7時に朝食バイキングを食べながら、窓の外に見えるゲレンデを眺めた。
へぇ~こんなに近くにゲレンデがあるんだ・・・と思ったよ。
昨夜は真っ暗だったので、見えんかったし

d0034988_1732133.jpg

9時から全体会が始まり12:30終了。
とっとと荷物をまとめてホテルを後にした。

駅前の<味ら●茶や>で・・・けんちん餅入りうどんを食べました。
料金1200円、お高い!!
お味・・・ボリュームあるけど、おだしの味がしなくて
注文を聞きに来ない、愛想がない、料理が出てこない
素朴と言えば素朴なんやろうけど・・・
「大阪では絶対にありえへん・・・」と、20分でおうどんをかきこんで駅へ

d0034988_1735127.jpg

構内でお茶とお酒シャーベットを買う・・・が、レジが遅い
しかも、乗る車両が端っこ

「ありえへーーーーん」

重たい荷物を両手に持って走りに走った
ギリギリセーフで飛び乗ったMAX。

MAXって言うから早いんだろうと期待していたけど
二階建て電車ってだけで、各駅停車か?って言うくらい良く停まる

新大阪に到着したのが午後6時43分。(越後湯沢2時6分発)
ってことは・・・4時間37分。

起きている間中喋っていた気がするこの2日間。(爆)

しかし、沢山の貴重なお話や沢山の仲間が出来て
有意義な2日間でした。

次回は12月に行われる<国会請願>で、みんな会おうねと約束

来年は<熊本>に行くよ~~宜しく~

d0034988_1741881.jpg

画像・・・夕食レセプション。一番の人気は・・・ご飯。
      さすが魚沼産です。本当に美味しかった~
      お漬物も美味しかったけど、塩気が強い。

d0034988_1744027.jpg

画像中央・・新潟父母懇が作ってくれた<笹だんご>
      これがめっぽう美味しくて~(^¬^)じゅる
      お土産に25個も買ってしまった。(爆)

d0034988_1750100.jpg

画像・・・あんまりお勧めしないけど・・・けんちん餅入りうどん。
      電車の時間に1時間ほど余裕がある方はどうぞ
[PR]

by fu-souka | 2008-10-13 17:07 | *風想花(日記)  

*金木犀の香り降る。。。

d0034988_1015846.jpg
この季節になると、沢山の良い香りに包まれる気がします。
またそれは、ノスタルジックな思い出を時に連れて来たりします。
(笑)

運動会の万国旗とクシコスポストの音楽と・・・みかんの香り

で、あったり・・・

落ち葉を掃き集めるカサコソっと言う音と・・・煙の香り

などもあって・・・

少しずつ紅葉しはじめる山の遠足の風景と・・・金木犀の香り

しばし香りを楽しみながら、懐かしい思い出の風景を歩いているような気分に浸る。

金木犀について記事を書くのに、色々調べました。
みなさん、金木犀の香りはご存知ですか?

[金木犀:キンモクセイ]

 金木犀は木の花で、小さなオレンジ色した4弁の花を沢山枝に付けます。

 原産国の中国では楊貴妃(719~756年)がこの花で作ったお酒
(桂花陳酒)を飲んでいたと言われてるくらい、古くからありました。
中国の代表的な風景を残す桂林は、この木犀の林があることから名づけられたのは有名な話し。

 中国名は桂花(グェイファー)と言い、通常<モクセイ>とは銀木犀の事を指しますが、
日本では金木犀の方が庭木として植えられることが多く、
木犀と言えば、大抵の人が金木犀をイメージなさると思います♪

 しかし、近年はトイレの芳香剤の香り付けに利用されてからは
<金木犀の香り>イコール<トイレ>のイメージが固定化してしまい、
嘆かわしく残念に思っていましたが、2000年前後から大手の芳香剤メーカーでは
金木犀の香りの芳香剤の製造をやめたそうです。v(^^)

昔は汲み取り式のトイレだったので、その臭いを打ち消すのに芳香剤の香りも強いものが好まれました。
しかし、水洗式トイレに移行して行くうちに、強い香りよりも
リラックス出来る優しい香りのハーブ(ローズマリーやミントなど)の
香りが好まれるようになったからだそうです。

  黄葉する 時になるらし 月人の 楓の枝の 色つく見れば
   (もみじする ときになるらし つきぬちの かつらのえだの いろつくみれば)

                        万葉集 巻10-2202

 木犀が渡来したのは、江戸時代頃とされていますが、一部の学者さんの中には、
万葉集にあるこの歌の<月人の楓(つきぬちのかつら)>は、桂の木ではなく、木犀の木ではないかと言う方がおられて、もしかすると、
すでに飛鳥・奈良時代に日本に渡来していたかも知れませんね。
奇しくも、万葉集が作られた時代とほぼ時同じくして、中国では楊貴妃が存在し、
桂花陳酒を浴びるように?飲んでいたわけですから。(笑)

 日本では金木犀を使ったお料理はあまり一般的ではありませんが、
中国では色々方法で食されています。その一部をご紹介したいと思います。

<桂花醤>

 1.タオルの上に、採取した金木犀の花を乗せて、
  軽く抑えて埃を取ります。(注意:決して洗ってはいけません)

 2.消毒したガラス瓶に、花を入れ、花と同分量の氷砂糖、
  最後に焼酎(又は桂花陳酒)を小さじ1ほど入れて、
  砂糖が溶けるまで冷暗所で寝かせます。

 白玉団子の香り付け、ヨーグルトのトッピング、お風呂の浴用剤、
 紅茶などに小さじ1ぐらい入れるだけで、とても良い香りがします。

<桂花茶>

 乾燥させた花と緑茶を(1:3の割合で)ブレンドして使います。

<桂花陳酒>

 乾燥させた花を白ワインに3年間漬けて作ります。

 私は桂花陳酒を、白ワインを利用せずに焼酎(ホワイトリカー)で時々作ります。
インスタントコーヒーの空き瓶に、1/3ぐらいの花と、同分量の氷砂糖、
残りを焼酎で満たすと言う、至って簡単な方法ですが、
クッキーやケーキを作る時の香り付け、ブランデーの代用として
とても便利に使っています。
これなら、少しの量で作れますしね。
そうそう、干しブドウを戻す時に、これに浸してやると、風味も増します。

【金木犀の効能】

 *目の疲れを癒し、肝臓の働きを助けると言われています。
 *キンモクセイの香りが、食欲を抑えることがわかり、
  ダイエット効果があるとされます。
 *その他・・・胃炎、低血圧、不眠などに利ありだそうです。

 香りを嗅ぐだけでもダイエット効果があるのなら・・・
トイレの芳香剤のままでも良いかも~と、ついつい考えてしまう今日この頃です。(笑)

ー「Pの飛鳥食物記」より抜粋・・・いや、ほとんどそのまま?ー
[PR]

by fu-souka | 2008-10-09 10:02 | *キラリと雑学♪