<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

*Devil's tongue・・・

d0034988_22574627.jpg
Devil's tongue・・・悪魔の舌・・・ふふふ・・・(オイオイ

悪魔の舌って、ナンだかご存知?


これね・・・

実は・・・


コンニャクの事です(〃^∇^)o彡☆アハハ

これは、コンニャクのお花が悪魔の舌のように細長いことから
名前がついたそうなんですよ。(笑)

そんな恐ろしい名前ですが、私はこの<Devil's tongue>で、スィーツを作りましたvv

茹でたDevil's tongueに、ココナッツミルクとゆで小豆を乗せた物。

お味ですが・・・・一番美味しかったのは、ココナッツミルクとゆで小豆!!
これ、本当に美味しかったです
息子たちが大絶賛してくれました

息子たちは甘い物が苦手で、特に小豆はダメ

なのに、これはコンニャクの食感が心地よいし
ココナッツミルクのトロミが、上手い具合にコンニャクに絡む

これはデザートで出せるわ

タピオカより美味しいと思ったな~Devil's tongue(爆)

冬は熱々ミルクティーで、夏は爽やかにココナッツミルクかな
[PR]

by fu-souka | 2008-11-28 23:06 | *Pの手料理♪  

* 百尺竿頭に一歩を進む

d0034988_10451881.jpg
<ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ>と、読みます。
そのまんまやん。(笑)

<百尺>と言うのは、そのままの寸法を言っているのではなく
それだけ<長い>と言う事を指しています。

<竿頭>・・・竿の先端ね。

直訳すれば・・・
  長い竿の先端まで到達しても、もう一歩進みなさい。

と言う話しなのですが
  「じゃぁ~池の中に飛び込めって言うの?」って事になりますよね。
そうじゃないんですよ~~って、当たり前か。(爆)

要するに
 「目標に向かって勉強をコツコツして、目標に到達すれば
  今度は一歩下がって後輩の育成に努めよ」と言う事。

目標に到達しただけで満足せずに、今度は後ろを向いて人のために尽力しなさい。

これね、難しいですね。

偉い先生のお話などを聞いていると、ご自分はわかっていらっしゃるから
聴衆も自分と同じぐらい理解しているものだと思い込んでおられる。
これ・・・大きな間違いです。
また、難しい言葉で説明すれば人は「あの人は難しい言葉を知っているから偉い人だ!」
なんて、大きな勘違いをします。(笑)

そうじゃない

誰が聞いても理解出来る言葉で、知らない人もいるだろうと考えて
人に話をするのが、本当に優れた人なんです。
人に物を伝える時、難しい言葉を使う必要性はありません。

私は賢くないし、物覚えも非常に悪いんです。
でも、それを自分でわかっているから、自分なりに努力します。
まだまだ竿頭には程遠くて、まるっきり届いていませんが・・・(笑)
私が学んだ事を、人に上手く伝えられるように
頭と心の整理整頓をせねばなりませんね。

頭と心の余裕。。。

いつでも持ち続けられるように。(*^^*)ポッ♪

画像・・・とても綺麗なブドウの実を見つけました。
本当に美しい色をしていました。

でもダメ!! 食べてはダメ !!

これは<野ぶどう>と言って、食べても美味しくないです。
どうぞ見ているだけにして下さいね。
山ぶどうは食べられますが、野ぶどうは食べられません。
[PR]

by fu-souka | 2008-11-28 10:46 | *キラリと雑学♪  

*疲れた~(><)

d0034988_1715616.jpg
今日は朝から今まで、ずーーーーーっと調べ物

昨夜、やっと藤原宮で出土した木簡に書かれてある薬の名前が判明

で・・・それを現代の言葉と漢字に直して、その植物かって言うのを
調べたわけですが、それが漢方薬名だったり、生薬名だったりでね。
当用漢字じゃ~出て来ないし読めないし・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

外を歩くよりも疲れました~

でも、全てわかったので、今は充実感でいっぱいです

これからこの植物をもう一度調べなおして
どう飲み食いすれば美味しく持続出来るか・・・を考えねば。

そんなん机上では出来ないよ~(><)
もう冬だから見つけられんしなぁ~。
悩む。

自分のメルマガも書けてないのに、一体何をやってんだか。(苦笑)

画像は・・・摂南大学の薬草園で咲いていたお花・・・ビワ
[PR]

by fu-souka | 2008-11-26 17:00 | *風想花(日記)  

今日の予定。

d0034988_1251566.jpg

今日はすこぶる良い天気♪

朝から主婦の仕事をこなし、昼食の仕度も頑張って、デパートでお歳暮を選んで発送しました。(^o^)/
早めに手続きすると少しお得。
この「少しお得」が、主婦にはありがたいのであります。♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪

自分へのご褒美として、水彩色鉛筆を買っちゃいました。
60色入りで、私にすれば、エッフェル塔から飛び降りるつもりで買いました。
きっともう買えないと思うし。
一年間、コツコツデパートの友の会貯金してたから、それでお歳暮と色鉛筆を買ったの。
あ~至福の時ですぅ。
久しぶりに買い物したって感じよ♪

さてさて、これから友人のステンドグラス展にお邪魔します。
私も落ち着いたらまた再開したいわ~。

それが終わったら、奈良文化財研究所に行って来ます。
平城京跡木簡の第三弾を見てきます。
[PR]

by fu-souka | 2008-11-25 12:51  

* コンニャク出来ましたvv

d0034988_1756849.jpg


出来ましたよ ~♪

自家製コンニャク芋で手作りコンニャク

あれからすぐにマイミクのくみさんから作り方のFAXを頂戴しました。
くみさん、ありがとう~

くみさんのお姑さんが作っておられる方法だそうです。

それを見せて頂いて・・・先日の私の方法と分量などはほぼ
同じだった事が判明しました。

じゃぁ、何が違うのか・・・。

それは<炭酸ナトリウム>と<炭酸水素ナトリウム>の違い。

昨日、大阪の薬局でこんなやりとりがありました。

P:  「炭酸ナトリウムを下さい」
薬剤師:「炭酸水素ナトリウムでしょ?」
P:  「いえ、炭酸ナトリウムです。コンニャクを作りたいので」
薬剤師:「炭酸ナトリウムは売ってません。たぶん、大阪の薬局には置いてませんよ」
P:  「え?大阪には売ってないんですか」
薬剤師:「コー○ンのような、HCなら置いてるかも」
P:  「コー○ンで売ってなかったので薬局に来たのですが」
薬剤師:「・・・・・・」
P:  「炭酸水素ナトリウムなら、熱処理すれば炭酸ナトリウムになりますよね」
薬剤師:「なりませんよ~。酢じゃないと無理です」
P:  「え?酢?熱処理じゃないんですか?熱処理のはずですが」
薬剤師:「アハハ、酢と合わせると炭酸ナトリウムになるんです」
P:  「・・・炭酸水素ナトリウムとりあえず1箱下さい」

どうしても腑に落ちないP。
早速ネットで調べまくり。(爆)

やっぱりPが正しかった

「加熱によって炭酸ナトリウム、二酸化炭素、水の3つの物質に分解する。
 粉末は270℃で分解。水溶液は放置しておいても徐々に分解してゆくが
 65℃以上で急速に分解する。 なお常温・常圧であっても空気中には水
 分が含まれるため、放置しておくと少しずつ分解してゆく。」

たとえば、炭酸水素ナトリウム(重曹)に酢を加えると・・・発泡するわけです。
そう言うお掃除方法があるらしいのですが、私がやりたいのはお掃除じゃ~ありませんから

ようするに、私が間違っていた箇所は<炭酸水素ナトリウムをぬるま湯で溶いた>事

ぬるま湯では、炭酸水素ナトリウムが炭酸ナトリウムになりません。
ましてや、すぐに使っては、酸素とも結合出来ませんので・・・(><)

って事で、やっと解ったので、リベンジしてみました

これがねぇ・・・紆余曲折ありありですが、一応食べられるコンニャクが出来ましたのでお知らせ致します♪。
レシピ用に、今せっせとレポを書いていますので、今しばらくお待ちください。m(_ _)m ペコリ

だってぇ~色々わかった事があるんですもの~放置するのは勿体無いし、
また作りたいって人が出た時、私と同じ失敗をしないためにも
ここはレシピを書いておかねば~
(いや、自分の記憶が不確かにならぬまえの杖だわね・・・)

え?お味ですか?
コンニャクは無味です~(笑)
って言うか、エグミはありません。
市販のコンニャクよりも柔らかいような弾力って言うのかしら?
気泡が多いように感じます。
先日「生姜醤油で食べると美味しいです」と、教えて下さった方がいらっしゃって
少しだけ味見をしましたが、これが生姜の爽やかな辛味とマッチして
非常に美味しゅうございましたvv

途中で青海苔を入れても美味しいそうです。
今夜、自家製のコンニャクとジャガイモで肉じゃがを作ります
どんな風になるか楽しみ~(*^^*)ポッ♪
[PR]

by fu-souka | 2008-11-24 17:56 | *エコ生活~*  

Pが枯れ木で~♪

d0034988_23175945.jpg

d0034988_23175920.jpg

d0034988_23175998.jpg

昨日、夕方から学校で某署名の集計に行きました。
まだまだ目標には届きません。(T_T)
先生の中には、好意的ではない方もおられます。
自分たちのお給料も、下げられるって言うのに、自○党だの共○党だのって、何を拘ってんだかね。
生活が大事なんじゃないの?
我が校も、来年度から年額3万円の授業料の値上げと、助成金カットで、ずいぶん高くなる見込みらしい。
皆さん平気みたいで、リッチだよ。(-"-;)

さてさて、夜中から風菫に来ました~(^o^)/

家の北山杉を散髪してもらった残骸がテラスに…。
ヤニが出るけど、とても良く燃えてくれる、ありがたい木です。
昨年から庭木を剪定しては、そこここに放置していたものが
乾いて来たので、この間から整理しながら燃やしています。

今回、学校が休みになったので、パンダとたけさんも来ました~♪
姑さんは…例の如く、訳のわからん理由で来ませんでした。
O-さんが、私に理由を言おうとした。
申し訳ないけど、どうでもいいや~って気持ちです。
田舎が嫌いな人なのに、ご自分の田舎へは行くのですから。(笑)
最近、自分がかわいいPです。すみません。m(_ _)m

たけさん、高校の友人とお伊勢さんに行って来ました。
友達は両親がお店をしていて、一緒に旅行や遊びに行けないらしくて
いつも一人で日帰り旅行しているらしいの。
頼もしく思う半面、可哀想に思います。
門限は7時。
お泊まりはダメ。
そうじゃなきゃ、泊まって行けば良いのにね。

たけさんのお土産。
有名な「赤福」と、今流行りの「ぱんじゅう」です。♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪
ぱんじゅうは、紫いもが美味しそうだったらしい。
でも、前の人で売り切れで、たけさんショック(><。)。。

で、カスタードと抹茶を買って来てくれました~(≧ω≦)b
抹茶は…入浴剤の味だったらしい。
味がわからんので、何とも言い難いけど、
焼き直した方がきっとおいしいに違いないと思います。
大阪で言う「回転焼き」をもう一度焼いたら、カリッとして美味しいものね。(*^_^*)

P-saphire・
[PR]

by fu-souka | 2008-11-22 23:17  

*え?コンニャク~(涙)

d0034988_14395565.jpg
昨日、自家製のコンニャク芋で、コンニャクを作ってみよう!と思い立ちました。

が、しかし。。。

都会生まれの都会育ち・・・やっているのを見たことも無ければ
もちろんやったこともない

ネットで検索して、あれこれ考えて・・・。

結局、「やってみるしかないなぁ」と、なり
準備を整えつつ、カメラも用意した。(笑)

植えて1年目・・・芋はまだ小さい。
イノシシに掘り返されていなければ、まだそのまま放置してるんですが
一度掘り出されちゃったから、試しにやってみようかと。

サイズを測ってみました。
1個約6.5cm。
横に細く伸びている物は使わずに、これはまた土に戻してやるので
ここで切り取ります。

芋をタワシでゴシゴシ
すると、綺麗な白い肌が出て来ます

お水を張ったボウルにゴム手袋をした手で(これは必須)芋をすって入れる。
モロモロ~って感じになりますが、これを火にかけて練ります。
10分ほど練ったらブフブフって、マグマの噴火のようになります。
d0034988_14403418.jpg

で、またじっくり練って火からおろし、お湯で溶いた重曹を少しずつ入れた。
随分硬くなって来たよ~

で、濡らしておいたタッパーに流しいれて、表面を綺麗に均した。

おお~コンニャクらしくなってきたやん
d0034988_14411039.jpg

これで1時間ほど固める。。。。

1時間してから切ってみた・・・え????まだ柔らかい???
「あ、そっか~だから丸めるんだねvv」
と、鍋にお湯を沸かして丸めたコンニャク玉を入れて30分から1時間煮る。
アクを取る為なので、ここはしっかり茹でておこう
d0034988_14413233.jpg

で・・・30分後・・・(*゚Д゚)Eeee---!

無い・・・ない・・・ナーーーーーーイ
私の大事なコンニャク玉が、一つもなーーーい

いや、正直、これには参りました。ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
みんなお湯に溶け出してしまったんです
原因を考えました。

玉の形にする時、いやに柔らかかった・・・水分が多かったか???

ゲ計算間違いしてるーーー

結局、コンニャクの重量の3.5倍のお水にコンニャクをすりおろすのが正解。
重曹もそれに伴って少なかった。。。

本当は、重曹じゃなく、炭酸ナトリウムが良いのですが
都会の薬局には置いてません
そりゃ~ね、コンニャク作るって人もいないでしょう。(笑)
今度風菫の薬局に出向いて買って来ますわ。。。

重曹でも大丈夫らしいんですけどね・・・どうなんでしょう。
なんか少し弱いように思いますが。

芋が溶け出した煮汁・・・もう一度漉してから重曹を入れて煮たけど
やっぱりダメでした

今回、大失敗

でも、失敗した箇所が把握出来たので、次回は成功させられる
と、思わなきゃやってらんないもんね。(^m^)プッ

失敗で終わりたくなかったので、代わりにクッキーボールを焼きました。
で、お世話になった方々へお配りさせて頂こうと、せっせとクッキー作りをvv

この間から、クッキーボールを沢山焼き続けています。
お世話になった方々・・・多いもので。(笑)
ありがたや~
[PR]

by fu-souka | 2008-11-20 14:41 | *Pの手料理♪  

* 安蘭樹ともいふ。。。

d0034988_1273498.jpg
先日、薬草園で頂いた「花梨」を蜂蜜漬けにしましたvv

カリンは・・・花梨・・・と書きます。
別名:安蘭樹(アンランジュ)とも言い、私はこちらの名前の方が好きです。

* バラ科 ボケ属 
* 生薬名:和木瓜(わもっこ)

【成分】
 果糖、ビタミンC、リンゴ酸、クエン酸、タンニン、アミグダリン

【利用】
 果実に含まれるカリンポリフェノールは、風邪や喘息の咳を止め
 のどの炎症を抑える働きがあります。

【注意】
 種に含まれるアミグダリンですが、咳などを止める役割をする反面、
 猛毒のシアン化水素も発生させるので、生食しないように。
 食べる時は、熱を加えて下さいね

【カリン蜂蜜漬けの作り方】

*カリン
*蜂蜜
*お茶パック(袋)

1.カリンは綺麗に洗い、瓶は熱消毒をしておく。

d0034988_1282386.jpg

2.カリンを縦半分に切る(硬い場合は、切りやすいところで切ってね)
 くれぐれも手を切らないようにして下さい。

3.中の種をスプーンで綺麗に取り出し、お茶パックの袋に入れて瓶に入れる。

4.カリンの実は、四等分に切り分けてから、薄切り(5mm程度)にして瓶に入れる。
d0034988_1285112.jpg

5.瓶を蜂蜜で満たし、1~2ヶ月冷暗所で保存しますが、時々上下を逆さまにして
 ガスを抜くか、冷蔵庫で保存して下さい。
 そうしないと、ガスが充満して瓶が割れることがあります。
 また、蜂蜜を少ない目にして、リンゴ酢を加えてやると、ガスの発生がやや抑えられますが
 味は少し劣るようです。

6.1~2ヶ月したら、中身を漉して、冷蔵庫で保存して下さい。

7.お湯やお酒、炭酸などで割って飲むと良いみたいですね。

【雑学】
 ネットで見つけたお話を一つ。(笑)

 庭の表にカリン、裏にカシノキを植えると、商売繁盛になるらしい。
 何故なら「金は貸すが借りない(借りん)」だそうで・・・(笑)

で、本日は、自家製コンニャク芋を使って、コンニャクを作っています。
さて、上手く出来ますかどうか・・・m(_ _)m
[PR]

by fu-souka | 2008-11-19 12:08 | *ハーブ小話vv  

*充実しまくり?

d0034988_22214231.jpg
すみません、日記を長い間更新出来ずにおりました。m(_ _)m

私の日記って、日記じゃなく、過去録みたいになりつつあります。(苦笑)

《土曜日》摂南大学薬学部薬草園に出没。

摂南大学薬学部の教授には、教授が出版なさる本の挿絵
(細胞やDNAなどの絵ですが)をさせて頂いた事もありまして、
いつも公私に渡ってお世話になっております。(*^^*)

午前中、教授及び先生方と一緒に薬草園を下見。

午後から一般の方々をお招きしての薬草園の説明会があるので
事前に下見をして知識を入れ込んでもらいます。(笑)

薬草園を管理されている先生が
「落ちている種や実は採取しても良いですよ~」
と、言って下さったので、ありがたく色々な薬草の種や実を頂きました

午後からの一般参加の方々・・・さすがに興味津々で、また良くご存知
いや~私も真っ青になる質問を頂きましたよ。(><)
「ナタ豆」や「ウイキョウ:フェンネル」などの利用の仕方など
色々お話をさせて頂きましたvv
また、阪大の先生にお褒めを頂き、色々情報交換させて頂きました。
なのに・・・あまり頭に残ってない迂闊者(><)

そして、何より、あまりに沢山の種や実を頂いたので
これから整理が大変です。(><)

笑いネコさんがご専門の生物学(植物)を担当して、私が食物学を担当して
植物料理学って言うのをやってみようかと相談しています。
難しい話ではなくて、お互いのHPをリンクしてページを作ろうかって。(爆)

薬草園で撮影した膨大な写真を、これから整理・・・。
お聞きした漢方薬の話しや、利用価値などを調べて行きます。
レポ書く時、一番大変なのが、実はこの調べ物だったりします。

でも楽しかった~(*^^*)ポッ♪

夜からご近所のおばさん連中の会に出席
ややお疲れ気味。

《日曜日》橿原考古学研究所付属博物館に出没。

で、いきなり某先生にお会いして、挨拶もそこそこに(オイ
古代のコスプレをさせて頂く事に

私はね、別に素肌に着ても良かったんですよ、私はね。
しか~し、一緒に行った方々が「見たくないぞ!!」との強い拒否をなさったので
洋服の上から着せて頂きました。
しかも!某先生に手伝わすような、ドエライ事を平気でしました。
ホント、申し訳ありません。m(_ _)m ペコリ

着る前は、そんなに人がいなかったんですよ。
まさか、着終わった頃には、人だかりが出来ているとは

おじいさま連中が、しきりとシャッターを押して下さったのですが
HPにアップする時は、せめて目の部分だけでも海苔をくっつけてくだされ~

で、風人さんが撮影して下さったお写真を頂きましたのでペッタンさせて頂きます。

タイトル・・・「捨てないで~~」

お粗末さまでした。m(_ _)m ペコリ

ネコ旦那さん、笑いネコさん、風人さん、P、この後木簡で遊ぶ遊ぶ。
いや、別に手にとって遊んだのではありませんよ、念のため。(爆)

薬草の木簡を見て、現代では不明な植物もあって、あ~でもない、こ~でもないと
そりゃも~大盛り上がりでした。(^m^)プッ
木簡数枚で、こんなに盛り上がれる一団も珍しい?(爆)

博物館にある図書室で、興味をそそられる本に出会いました。
古代の植物で作られる様々な工芸品。
その作り方が掲載されていました。
こりゃもう~何度も足を運んで読まねばなりますまい。
(電車賃を考えると、買った方が安いが・・・)

夕暮れに大阪へ戻ると、お通夜の連絡が入り・・・
八尾市(お通夜の場所)経由で風菫入りをした。もう夜中でした

d0034988_22223161.jpg

《月曜日》風菫の山に出没。

またもや、イノシシの襲来に遭った事を確認。

赤いジャガイモが掘り起こされていました。(><)
芋自体は食べられていませんでしたので、掘り起こされた分だけ持ち帰りました。

うちの畑はまだマシでしたが、うちの上下の畑はグチャグチャでした。
作物を売って生計を立てておられる方なので、本当に悲惨でした。
しっかり網を二重に張り巡らせてあって、どこから?って感じ。
我が家も遅まきながら、岩ちゃんから頂いた波板を要所要所に張って
イノシシが入られないようにしてやりました。
これで様子を見ます。それでもダメだったら、波板を増やします。
イノシシって、ミミズが大好物なんです。
だから、農作物が欲しいのではなく、ミミズを採る為に土を掘るんです。
まぁ、大好物のサツマイモは別ですが。

d0034988_2223012.jpg

・・・うちの下の畑です。
耕しているように見えますが、実は、これがイノシシが暴れた後です。
来春に収穫する予定の作物なんて、どこにあるの???って状態。
グチャグチャになっていました。

周囲の畑・・・また作物を作る人が減るんでしょうね・・・。

で、今日は、薬草園で頂いた花梨(カリン)で、はちみつ漬けを作りました。
それはまた明日に・・・。
[PR]

by fu-souka | 2008-11-18 22:23 | *風想花(日記)  

* ノクターン。。。

d0034988_1934917.jpg

毎週木曜日の夜10時から放映されている「風のガーデニング」と言うドラマを観ています。

私がドラマを観るって、本当に珍しい事です。(笑)

倉本聰さんの作品で、彼らしい映像の美しさと優しさ、清さが散りばめられています。

富良野と言う立地も素晴らしいので、それをそのまま都会には置き換えられませんけれど。。。

言葉の持つ美しさってありますよね。
最近、本当に忘れ去られてしまった、日本語の美しさがこのドラマにはあります。

近年、汚い言葉が大流行していますが、それに反して
映画には、綺麗な日本の言葉が使われている事が多くなりました。
これは非常に嬉しい事です。

例えば、「博士の愛した数式」では、家政婦さんの言葉使いが本当に美しくて
信州の澄んだ空気の中で、こだます様に思え、清々しく感じましたし、
「阿弥陀堂だより」では、おばあさんの丁寧すぎる言葉に、何かしら昔の人の
敬いの気持ちがとてもこもっているような気がしました。

たかが言葉・・・されど言葉・・・。

汚い言葉を使った自分を、第三者的に見てどうなんでしょう。
私も猛反省せねばなりませんが
そろそろ、きちんとした綺麗な日本語を話せないと恥ずかしい年齢になりました。
出来れば、もっと早くに気づくべきだったかも知れませんね。(笑)

そのエンディング曲が素敵なのでご紹介致します。
<ノクターン>平原綾香さんの歌です。

ノクターンって、夜想曲って書くんです。
このノクターンは、とても寂しげで儚げで・・・。
ショパンのノクターン:遺作をアレンジなさっているのね。

ショパンのノクターン:遺作



そうそう、<地下の正倉院展>の第二弾レポを書き上げました
http://pde.gozaru.jp/ofu/ofu-07.htm
今回は、一層食物関係の色が濃いと思います。
主婦の方には、是非見ていただきたいです
な~んて、少し宣伝が過ぎますね。反省。(笑)

アスパラが、とてもお安く手に入りました

サッと茹でて一口大に切り、お皿に盛り付け、
じゃこをフライパンで乾煎りしてパリパリにしたのを上に掛け、
お醤油、ごま油、みりん少量、おろしショウガ、黒胡麻を混ぜて
上から掛けたら出来上がり~(^¬^)じゅる

簡単で美味しく、栄養も豊富
是非お試しあれ~(*^^*)ポッ♪

明日は・・・摂南大学薬学部薬草園に出向きます。
      で、夜からご近所の集まり
明後日は・・橿原考古学研究所博物館に出向きます。

元気でありますように~(-†-)ア~メン (ガンバレP!
[PR]

by fu-souka | 2008-11-14 19:34 | *風想花(日記)