<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

*春の寄せ植えvv

d0034988_17354975.jpg
春になりましたね~と言いつつストーブが恋しい私。

もしかして・・・風邪???

ガーデニングのレポートが戻って来ました~。
有難いことに満点で、作成した庭の構想図面2枚も誉めて頂き
次の段階に進めます

で、気分を良くして寄せ植えをしましたvv

まだ春と言ってもそんなにお花が豊富にないし・・・。
パンジーでは少し芸がない気がしてね
普段ではあまり選ばないだろうと言う花を植えてみました。
いつもなら保守的なんですけどね。(^m^)プッ
折角こんな機会を得たのだから、ちょっとだけ冒険してみます。

<材料>

*エリカ:ホワイトデライト
*エリカ:リンネオイデス
*ローダンセマム:アフリカン・アイズ
*オーブリエチア:ラビス・バリエガータ
*ミニスイセン
*シバザクラ:ムラサキ
*パンダスミレ
*シュガーパイン
*ヘデラ

鉢の一番下には、発泡スチロールを砕いた物を入れてあります。
これね、鉢を軽く出来るので良く利用するのですが、一手間かけています。
それは、生ゴミのネットに入れているって事です。

d0034988_1736323.jpg
どうしてネットに入れるのか・・・

今度取り出した時に、バラバラになって土と混ざってしまうのが嫌だからです。
ネットに入れておけば、土の入れ替えの時にまとまってくれているので
それだけを取り除けばOK!でしょ。

一抱えある深型鉢を使いました。
本当は素焼きが欲しかったんですけど・・・お高くて
女が持っても軽いプラ鉢を利用させてもらいます。

土ですが・・・肥料、腐葉土、バーミキュライト等を混ぜています。

一見すると混み合っているように見えますが
根っこの部分は空いていますvv

ヘデラとシュガーパインは家にあったのを挿し芽しました。

オーブリエチア、今回利用したラビス・バリエガータと言う斑入りは
匍匐性なので、これからだんだん広がって垂れ下がるようになるはず。
私は苗でしか見たことがありませんので、どんな風に匍匐するか楽しみですvv

パンダスミレ・・・まだ花芽がない小さな苗ですが
これも匍匐性があり、沢山広がります。
以前、ひと苗だけ買ったのに、沢山増えてとても嬉しかったんです。
で、風菫(かざすみれ)に移植したのですが、夏の日照りで枯れちゃいました。
随分頑張ってくれたのですが、やはり毎日水撒き出来ないのは致命傷ですね。

最近、好きな花、興味のある花を書きとめています。

私花集

お花をクリックしたら、売り場に直結しています。
アフリエイトってやつなので気をつけて下さい。(笑)
でも、欲しい時にすぐ買えるって言うのは魅力だからね~
良かったらお気に入りに入れて下さい。
コメ下さると、メッチャ嬉しかったりします。

d0034988_17361873.jpg
大阪の庭・・・もうすぐさくらんぼの花が咲きそうなんです
まだ咲いていませんが、もうメジロ君が飛んで来ていて
とても素敵な声でさえずってくれています。(*^^*)ポッ♪

実が出来ると、ヒヨドリが来てみんな食べちゃう
今年もまたさくらんぼ争奪戦になる事でしょう。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2009-02-28 17:37 | *Pの手仕事☆  

*弥生三月ですか・・・。

d0034988_12493617.jpg
先日から精神的にも、肉体的にも色々あって。。。

唇の上側に熱の花が咲き乱れ
おまけに次の日には左目の毛細血管が切れて
白目が綺麗に真っ赤になってました。
紅白でおめでたい
な~んて言ってらんない

体が悲鳴をあげてるんだろうな・・・。
でも休めないのよ

友人からメールが届く。

「どうしていつも無理ばかりするの
 大人しく寝てなさい」

返事できひん・・・(><)

で、ジタバタ日々を過ごしていました。
PCを立ち上げる事もままならず

やっと昨日、それらから開放されて
今日は朝から医療費控除の書類を作成していました。v(^^)
でも、戻りが少ないのでどうしようかな~って考え中。
これって、控除してもらわなかったとしたら、そのお金はどこに行くの?

今時さぁ~、なんでもコンピューターで瞬時に何でもわかる時代じゃないですか
だったら、「誰がいつどこで医療費をどれだけ払ったか」が把握出来るはずでしょ。
医者が税金を払ったり医療費請求しているんだから、
それを計算すれば、簡単に戻せるわけですよね。
それをしないってことは、医者が不正しているって事を考慮に入れて
出来ないんじゃないかと、これは私の憶測ですが思うわけです。

さてさて、世の中は弥生三月に移行しようとしていますvv
少し春の気配が届きだしていて
先日のお花の会では、おひなさまの生花をしました。

お雛様の体は、ラップの芯を利用してあります。
厚紙で上下をふたして、竹串に粘土で作った顔をくっつけて作りました。
赤いフェルトを敷くと、毛氈みたいで少しカッコが付くわね。

d0034988_12495044.jpg
桃の花・・・今回のはあまり良くなくて・・・花芽が少なすぎ!!
って言うか、桃の花はすぐに落ちてしまうんです。
ポロポロと落ちてしまってた桃の花は
水盤の水に浮かべてやると、綺麗に咲くんですよ~vv

桃の枝を扇になるように挿してみました。
これなら洋風のお部屋でも置けるかな~って思ったから。

明日は月末・・・メルマガの用意がまだ途中
今日は一日PCの前かな。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2009-02-27 12:50 | *Pの手仕事☆  

*メキシコ料理vv

d0034988_21122367.jpg
昨日は、高校の卒業式に参列。

あ、たけさんが卒業したのではありません(笑)
たけさんは生徒会、私は役員での参列です。

校長先生のお話・・・何を仰っているのか聞き取れず
しかも、メッチャ長かった・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
ありゃマイクが響きすぎで、声が反響してわからなかったに違いない。
まぁ、校長先生の声は聞き取りにくいんですけどね、元々。(爆)

久しぶりのストッキングは寒すぎーーー

式を終えて、幕の内弁当をよばれて帰りました
ご馳走様でした~(*^^*)ポッ♪

さて今日は・・・次男のパンダの卒業展にO-さん、たけさん、パンダ、Pと
久しぶりに親子水入らず(オイ!)で、行って来ました

みんな流石に上手い
100種類のマカロン・ストラップを作った子もいて
それがとても可愛らしかったのよ

パンダのブースの感想ノートには、パンダの友人が書いた絵とコメントが残されてました。
友達は有難いですねvv

せっかくなので、久しぶりに昼食は<メキシコ料理>を食べました。

・スープ/タコス/ファヒータ/エンチラーダ/ビーンズ/メキシカンライス等・・・

日本人の口にあうように、メキシコ料理をアレンジしてあります。
辛くないんですもの。(^m^)プッ
私としたら、もう少しパンチがあった方が好きです。
まぁ、私は辛い好きですから、普通の方はこれで充分なのかもね。

匂い系の食べ物がダメな方は・・・無理かも知れません。
食べ慣れなければ、臭いと思うかもしれませんから。
パクチー(シャンツァイ)とか、香辛料の香りが大丈夫ならOK!
充分楽しめますよ~vv

ビーンズは、小豆を煮てつぶしたような物ですが
自然な甘味です。お砂糖などは入れていません。
韓国の小豆トックと良く似てます。

自分でも作りたいんだけどね・・・。
材料がなかなか揃わないのが難儀です。(笑)

d0034988_21122364.jpg


それと・・・
<Salsa Roja/赤トマトのチレソース>
<Salsa Verde/緑トマトのチレソース>
の、二種類のソースで食べるコーンチップスっぽいもの。
中にチーズは入ってて、ピザに似て非なるものです。(笑)

私は<Salsa Verde>が好きなんです。(o^^o) ウフ
[PR]

by fu-souka | 2009-02-22 21:12 | *風想花(日記)  

*生薬の飴ですがvv

d0034988_17261049.jpg
今日ね・・・少し体が疲れているような気がしたのよ。

で、少し甘い物が食べたくなったワケ。

しつこい甘さは嫌だし・・・何にしようかと思案。
台所の引き出しをあちらこちら開けて、何か無いかと探す。(笑)

もうすぐ期限切れの<黄な粉>を発見。
<麦芽水あめ>もあるし・・・黄な粉棒でも作ろうと思ったのよ。

黄な粉棒、ご存知ですか?

私ね、この黄な粉棒が大好きなのよ~(^¬^)じゅる~
観光地のおみやげ物屋さんなんかに行くと、必ずかってしまうの。
少し柔らかくて、ほどよい甘さ。

非常に簡単に作れるんですよ。
買うとお高いのですが、自分で作るととてもお安く出来ます。

**--**--**--**--**--**--**--**

<黄な粉棒>

*麦芽水あめ・・・100g
*黄な粉・・・・・80gと20g(20gは打ち粉用です)
*黒ゴマ・・・・・50g

1.耐熱ボウルに水あめを入れて、レンジで1分チン★します。

2.そこに分量の黄な粉と黒ゴマを入れて、割り箸でかき混ぜます。

3.打ち粉をした上に2を置いて、蛇を作る要領で手のひらで転がす。

4.細長くなったらそのまま20分ほど放置すると少し堅くなります。

5.包丁で4を斜めに切って、打ち粉をまぶし出来上がりvv



ね、至極簡単に飴が出来るでしょvv

実は、この使った材料全て<生薬>です。

麦芽水あめ・・・大麦(オオバク)・・・便通改善、血中コレステロール値の抑制、血糖値上昇抑制

黄な粉・・・大豆・・・高血圧、動脈硬化、肥満、心臓病、疲労回復

ゴマ・・・・胡麻仁(ゴマニン)・・・虚弱体質や高齢者・病後・腸燥便秘

などに利アリです

大麦って、消化が非常に悪い食物ですが、水あめにしてあるので消化吸収が非常に良くなっています。

長期間保存が可能なので、作り置きしても良いかも知れませんね。



生薬って、「苦そう~」とか「難しそう~」と言われますが
お菓子にだって出来るんですよ~。
無理せず、色々取り入れられたらいいですよね

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭の場合、
飴から打ち粉の黄な粉を叩いてある程度落としてあげてください。
粒子が細かいので、咳き込む事がありますから。

**--**--**--**--**--**--**--**

出来上がった飴をコタツの上に置いて「どうぞ~」って出しました。

で、カロリー計算をし忘れて飴の数を数えに行ったら姑さんが・・・

「なんや、どっかへ持って行くんやったらいいよ」と。

あの~作ったのは私なんですけどぉ~
しかも、どっかへ持って行くなら、コタツの上にどうぞって置かないし。
しかも、姑さんったら口にいっぱい飴を入れてるし

「はったい粉の飴、おいしいなぁ」と???

はったい粉・・・大麦を炒って挽いたもので、黄な粉とは違います
姑さんって、田舎育ちなのに何にも知らないのよ。(苦笑)
[PR]

by fu-souka | 2009-02-19 17:26 | *Pの手料理♪  

*自家製の~♪

d0034988_2353833.jpg
昨年の秋から、ポリープのせいで、酷い鼻づまりに悩まされていました。

酷い鼻風邪を引いたような感じで、鼻からの息が出来ないだけじゃなく
話しをすることさえも支障をきたすまでになっていました。

で、点鼻薬を一日4回ほど施せば、何とか過ごせるって感じだったんです。
でもね、やっぱり癖になるんですよね・・・薬って。
まるで麻薬の様な感じ。(><)
肌身離さず、どこに行くにも持ち歩いていたんです。

それと並行するように、秋に干しておいた自家製の<柿の葉>と
<ナタ豆の茎葉>の煎じ薬を、ストーブの上でコトコトと煎じて
毎日飲んでいました。

生薬の本やネットでは「2週間で効き目が!!」なんて書いてありますが
そんなに早く効き目があるわけないやん(><)
漢方薬でもそうですが、今飲んだからすぐに効き目があるって事はあまりありません。
それがわかっているから、じっくりと腰を据えて飲む決心をしました。

香ばしさが少し欲しいと思ったので、<そば(これは市販品)>を御茶屋さんで買い求め
お茶のパックにこの3種類を適当にブレンドして
暇な時に沢山作っていました。

クリスマスの頃にストーブを買ってもらって・・・それからだから
約2ヶ月ほどが経過した頃です。

今ね、ほとんど点鼻薬を施さないって言うか、ここ2週間ほど点鼻薬を施していません。
やや若干鼻づまり?って感じの時もありますが
しばらくしたら治ります。

ナタ豆は、体の炎症を取り除く作用があると言われていますので
鼻炎や私のようなポリープや癌にも良い作用を施してくれると言われています。

私は父親に似ているから、癌が出来やすい体質なんだと思うので
ナタ豆は今年も育てて、これからも続けたいと思っています。

昨夜は、パンダの卒業制作の最後の締めで、パンダと二人徹夜で仕上げました。
私は製本のお手伝いだったんですけどね。(笑)

A3の両面コピーって、USBを使ってコンビニでコピー出来るんですね。
製本を業者に注文すると、非常にお高いので、自分たちで作りました。
それでも展示用だけで1万円ほどかかった・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

カラーコピー・・・80円
白黒コピー。。。。20円

白黒にして、表紙だけをカラーにしてくれたパンダ。ごめんよ(T0T)

パンダの主任教授ってヤツは、女子学生にしか教えないセクハラジジイなんです(--#)
男子学生は無視される、非常にいやらしいヤツ。
あんなヤツでも教授になれるんだ・・・。

どこにでもいるのね、セクハラジジイ。(*^∀^)=○)゜Д・) バキ

パンダのイラストは、メッチャ可愛らしくて、私は大好きなんです。
のほほ~んとした、とても彼らしい絵を描きます。
いつか個展をさせてやりたい♪
そう親バカPは思っているのであります。(o^^o) ウフ
[PR]

by fu-souka | 2009-02-18 23:53 | *エコ生活~*  

*お正月の橙(ダイダイ)を・・・

d0034988_17553417.jpg

お正月の注連縄で使った橙(ダイダイ)を
何か利用出来ないかとずっと考えていました。

先日飛鳥で橙が売られていて
3個100円、ポン酢のレシピも書かれていましたので
それを購入してみました。

ポン酢の作り方、とても簡単な方法で
レシピには橙の汁、醤油、昆布、かつお節だけでした。

それを少し私なりにアレンジさせて<Pん酢>を作りました。(爆)

**--**--**--**--**--**--**--**

<ぽん酢>

*橙・・・・6個分
*お酒・みりん・・・各1/2カップ
*濃い口醤油・・・・2カップ
*昆布・・・・・・・10cmX2枚
*かつお節・・・・・一握りぐらい

*広口瓶・・・・・・1本

1.お酒とみりんはお鍋に入れて煮切る。

2.広口瓶を熱湯で消毒しておく。

3.橙を絞って、汁だけにする。
  (橙の皮には苦味成分がありますので、それが入らないように注意)

4.広口瓶に1と3を入れ、濃い口醤油、昆布、かつお節を入れる。

5.そのまま冷暗所で2週間ほど寝かして出来上がり。

絞った皮の部分は、ガーゼなどで包んでお風呂に入れてやると
とてもよい香りがして、気持ちがリラックス出来ます。

橙の皮を干したものは生薬で<橙皮:トウヒ>と言います。

ふけや抜け毛防止には果肉をガーゼでしぼった汁や煮出した煎じ液を
地肌にすり込むようにしてつけます。

皮は、マーマレードにして食べても良いので、用途は色々あるようです。
来年からは沢山利用しようと思います

**--**--**--**--**--**--**--**

昨日、チョコケーキを作りました。
どうしてもしっと~りしたチョコケーキが食べたかった・・・
ただそれだけですが。(笑)

とても簡単な作り方です。
粉類を入れないので、ただただ混ぜ混ぜするだけvv

<チョコケーキ>

チョコレート・・・ 100g
無塩バター・・・・ 100g
卵黄・・・・・・・ 3個
卵白・・・・・・・ 3個
砂糖・・・・・・・ 50g
塩・・・・・・・・ 1つまみ


1.型の底にだけパラフィン紙を敷きます。
 (側面には油は塗らない!) 

2.オーブンを180℃で10分温める。

3.ボウルにバターとチョコレートを合わせて湯せんで完全に溶けさせる。

4.卵黄をほぐし、砂糖の2/3を入れ、白っぽくもったりするまで泡立てる。

5.3に4と塩一つまみを少しずつ加え、綺麗に混ぜ合わせる。

6.卵白に残りの砂糖(1/3)を少しづつ加え、角が出るまで堅く泡立てる。
d0034988_17562381.jpg



7.5と6をゴムべらで、アワを消さないようにサックリ混ぜ合わせる。
d0034988_1757562.jpg


8.型に7を八分目まで入れて、残りは置いておく。

9.180℃で10分焼く。(竹串を刺して生の生地が付いてこなかったらOK!)

10.生地が焼けたら自然に冷めるまで待つ。
d0034988_17573494.jpg


  冷めたら、嵩がとても低くなります。(笑)
d0034988_17581257.jpg


11.底が抜ける型なら、そのまま8の残りの生地を上に流し込んで
   冷蔵庫で冷やします。底が抜けない型なら、一旦型からケーキを型から抜き食べる時に8の残りの生地を上に垂らす。
d0034988_17583673.jpg



粉類を使わないのに、しっとりして美味しいケーキが出来ました。
私は、アルファベットチョコと言うのを買って使いました。
安いチョコレートですが、これで充分美味しかったですよ。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2009-02-15 17:58 | *Pの手料理♪  

ふぅ~。

d0034988_22495969.jpg

昨日は橿原神宮前駅から歩いて飛鳥の発掘現場三軒をハシゴして来ました。

せっかく行ったのに、土曜日の現地説明会の準備なのか、近寄る事が出来ませんでした。
知り合いの先生を探したけれど生憎お留守。(-o-;)

オマケに発掘している方にご挨拶して話をしていると、とんでもないセクハラオヤジだと判明!
一緒に行った友人に孫がいるとわかると、掌を返したように
「なんや、おばあちゃんか!おばあちゃんには用事ないから早よ帰り!」と。(-_-#)

笑いねこ姐さんにそんな失礼な口利いて、飛鳥で仕事出来ると思ってるわけ?
お~こわ~♪(コラコラ)

今度は別の人が声をかけて下さって、発掘の話を聞いていると、またそのオヤジが来て
「なんや~女やったら誰でもええんか」と。
態度最悪オヤジ<_<)o>>

大好きな先生の現場だから大人しくしてたけど、そうじゃなきゃラリアット三回お見舞いしてるところだよ!

<文中に不適切表現あり、失礼しました。>

気分を変えて、秋に行う予定の文化祭の場所確認に行きました。

まだ新しいギャラリーで、とても綺麗でした。
ご店主のれんげさんは、さっぱりした素敵な方でしたよ。

写真なら上下二ヶ所に分けて20枚ぐらいは吊れそう。

小物類を置く台は大1、小2をお借りできる。
外にも展示をして良いと言って下さったので、頑張って作品をつくらねば。

ステンドグラス、編み物、苔玉…何が出来るかしら。

考えながら橿原神宮前駅に戻り、お茶を飲んでいたら、友人の万歩計が2万歩になりそうな勢いで、帰ったら確実に2万歩越える!
好く歩いたなぁ~(笑)

今日は伊賀上野まで、風菫の山ばぁちゃんのお見舞いに行きました。
山ばぁちゃんは点滴だけで生きている状態。
半月前は元気で自転車乗り回してたのに…。
人間の身体って解らないものですね。

でも病院はインフルエンザの流行の影響で、面会は誰も受け付けてくれませんでした。

また風菫に戻り、ご家族にお見舞いを渡しました。
その噂は一瞬に広まり、ご近所のおばあちゃんが
「あんたら、よ~できてんなぁ~」と、お礼を言ってくれました。
普通の事でも、お年寄りは喜んでくれるのですね。
私はそのおばあちゃんの気持ちに、心で手を合わせました。
嬉しい言葉掛けは、聞く人を幸せにしてくれますね。

画像は、伊賀上野で食べた<赤影ラーメン>です。

見た目より辛くない、キムチはやらわらかい。
具入りのラー油を入れて食べると美味しい(^O^)
唐辛子の辛さより、山椒の方がピリリと効いてました。
パンダと約束した堅焼きせんべいが買えなかったので
家に帰り着いてその事を話したら
後ろから羽交い締めされたw(☆o◎)w
食べ物の恨みはこわ~い。
[PR]

by fu-souka | 2009-02-13 22:49  

*クラシックコンサート♪

d0034988_0141620.jpg


昨夜、息子たちに「明日クラシックコンサートがあるんだけど~」と言った。

息子たちは揃って「いいな~行きたい」と言った。
チケットは、友人から三枚頂いてあるので、息子たち二人を連れてゆける。

しかしながら・・・たけさんは明日からのテストに備えて勉強。
パンダは大学の卒業制作で徹夜明けでヘロヘロになってるだろう。

クラシックコンサートのチケットを度々頂くのですが
なかなか息子たちの日にちが合わなくて残念です

なので

今日は私一人でコンサートを聞きに行きました

演目は・・・

*ボロディン / 「イーゴリ公」より  
         だったん人の娘の踊り・だったん人の踊り

*ドビュッシー / 三つの交響的素描「海」

*ベートーベン / 交響曲第7番 イ長調 作品92

だったん人の曲は、CMとか映画の挿入曲とかに良く利用されているので
これは結構ご存知の方も多いと思います。
このメロディーは好きなんです




だったん人・・・韃靼人と書きます。難しい
江戸時代、北アジア一帯をダッタン(韃靼)と呼んでいたそうで
満州もその一部だったとされています。

ドビュッシーの「海」も有名な曲なのだそうですが、私はお初でした。
海をこよなく愛したドビュッシーならではの、臨場感のある曲でした。
波の音が聞こえ、ドラの音が響き・・・な~んちゃって。(笑)
でも、どちらかと言うと、私はあまり好きではありません。m(_ _)m ペコリ

ベートーベンは、落ち着いて聞ける。(笑)
昔、ベートーベンが非常に嫌いでした。
カラヤンも同じ。
でも・・・最近そうでもなくなりました。
なんか落ち着いて聞ける曲だって思えるようになった。
好きな曲って、年代で随分違って来るものですね。
って言うか、それだけ色々経験をして、忍耐力もついた?(爆)

少しでも交響曲を勉強させてやろうと、チケットを下さる友人へ
感謝を申し上げます。ありがとう~m(_ _)m ペコリ

依然として、バイオリンは上達していない私・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ
今日もバイオリンの方々の弓を見ていると
やっぱ難しいわ~と、心から思うのでありました。(><)

明日は石神遺跡と飛鳥京北限の現場を視察?して
10月に行う作品展の場所の偵察もして来ようかと思っています。
ってか、笑いネコさんからの呼び出しがさっきあったばかり。(苦笑)

家にいると寝込みそうな気配なので
明日は出来る限り歩いて、体の中の熱を発散させたいと思います。
またレポ書けるよう頑張ってくるわね~(^0^)/
[PR]

by fu-souka | 2009-02-12 00:15 | *風想花(日記)  

*じゃが団子汁vv

d0034988_11272630.jpg
雨降りの昨夜・・・冷蔵庫と夕食の相談をしたら(笑)

冷蔵庫:「じゃがいもが転がってるよ、4個どや?つかうか?」
P:「うむ、じゃがいも4個とは中途半端な。う~んどうする?」

すると口の中で、懐かし~い味覚が蘇った

じゃがいも・・・団子にして汁にするか・・・。

確か、一度食べた事がある。
味噌仕立てではなく、お澄ましが美味しかった記憶があるので
ニンジンや大根の切れ端を利用して、澄まし汁にしようと考えた。

**--**--**--**--**--**--**--**

<じゃが団子汁>

*じゃがいも・・・4個
*片栗粉・・・・・1カップ

*ニンジン、大根、キノコ、ミンチ肉など・・・適当。(オイ!
*塩、醤油、お酒とだし汁

1.ジャガイモは皮を剥いて、ボウルの中に摩り下ろす。
d0034988_11275361.jpg


2.水をボウルの8分目ぐらい入れて、もう一つのボウルの中にザルを入れ
  一気に漉す。漉した汁はデンプンが沈殿するので、水が澄むまで待つ。
d0034988_11281215.jpg


3.ザルの中の摩り下ろしたじゃがいもを、最初のボウルに戻して水をいれる。
d0034988_11284858.jpg


4.2のボウルの水を、そっと流すと底にデンプンが残るので、その中にまたザルを入れ
  3を流し込んで、ザルの中のじゃがいもの水気を取る。


5.ややこしそうですが、結局は、摩り下ろしたじゃがいもとデンプンを
  利用したいのと、水に晒すとアク(やや赤いアクが出る)が落ちるので
  出来上がりが白い団子になるって話です。(笑)
d0034988_11291332.jpg

って、こんなデンプンが沈殿しているわけですvv


6.絞ったじゃがいもをボウルに入れ、沈殿したデンプンも加え、
  片栗粉を一気に入れて混ぜる。
  やや柔らかい団子になればOK!ならない場合は片栗粉を足す。

d0034988_11302389.jpg


7.鍋にだし汁を入れて、お野菜とミンチ肉を煮ながら味付けをします。

8.お野菜に火が通ったら、6の団子を鍋に入れて、浮き上がってきたら出来上がりvv
d0034988_1130409.jpg


じゃがいもを摩り下ろす事によって、面白い食感が残ります。
今回は、お澄ましに入れましたが、お鍋の具としても利用出来ます。
デンプンは体を温める作用がありますので、冬場の食べ物としては最高です

**--**--**--**--**--**--**--**
d0034988_11305735.jpg

<山芋のシャキシャキサラダ>

*山芋・・・10cm
*タマネギ・・・1個
*かつお節・・・少々
*卵・・・・・・1個
*ネギ・・・・・少々

*ポン酢・・・少々


1.山芋は皮を剥いて酢水にしばらく晒して、アクを抜き拍子切り。

2.タマネギは皮を剥いて薄切りにして、塩水に晒し、ネギは小口切り。

3.お皿に山芋を入れ、上からタマネギをたっぷり乗せて、かつお節を
  ふりかけ、卵を割り乗せ、ネギを散らして出来上がり。

4.食べる直前にポン酢をかけて下さいねvv


シャキシャキっとしていて、トロ~リとしてて・・・意外と美味しい
タマネギは、冷水に晒すとシャッキリするので、私はいつもそうしています

昨夜は、これに鯵の干物をつけました。
それで栄養価は充分ですよねvv
結構余り物でも料理に出来ます。(^m^)プッ
[PR]

by fu-souka | 2009-02-11 11:31 | *Pの手料理♪  

*お天気イマイチ。。。

d0034988_13103166.jpg
少し時間的に余裕が出来たので
昨日からガーデニングのデザインをしています。
これはシュミレーションなんですけどね。(笑)

<ラフ画>を鉛筆で描いて、<線画>を書き
<グリップ画>に起こして、彩色して行きます。

その間に<肉付け>と言うか
ここにこの植物を植えて、ここはこの色にして・・・と入れて行きます。

同じ季節に咲く花を持って来なければ
絵に描いたような感じには仕上がりません。
実際、それが一番難しいと思う。

今回描いたのは、風菫(かざすみれ)の旧宅の玄関部分です。
前の持ち主さんが、花壇に大きな紅葉やサツキを植え込んでおられ
それを抜く事が出来ず、しかも、それが非常に根を蔓延らせていて
まぁ~とてもじゃないけど、これを整備するのは大変よ

だから、あまり根の張らない植物(匍匐性など)でカバーしようかと思っています。
まだ実際はあまり手を入れてないので、これから少しずつって感じ。

今日はお天気がイマイチなので、お買い物も止めておこうかと冷蔵庫と相談しています。(苦笑)

先ほど、やっとグリップ画を書き終えたので
レポート問題に添付させて提出(郵送)して来ました。
点数もらえるかな・・・(^^;

これから植物の本の整理をします。

沢山増えてしまって・・・置き場所に困るので
スクラップにして、またHPにまとめてアップしようと思います。

最近HPを休みがちで・・・申し訳ないです。

やっと少しずつ時間が持てるようになったので
植物のHPをコツコツ作り上げてゆこうと考えています。

ざっくり刻んだ水菜とこれまた刻んだナッツと干しぶどうを混ぜて
レモン汁で食べると、非常に美味しかった。v(^^)
先日、串揚げのさわさんで頂いたのが気に入って
自宅でも作ってみました。
油は一切入れず、調味料はレモンだけ。
これが非常にあっさりとして、レモンの香りと酸味が
春らしさを誘う一品でした。
どうぞお試しあれ。m(_ _)m ペコリ
[PR]

by fu-souka | 2009-02-10 13:10 | *風想花(日記)