<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

*気をつけてね。

d0034988_14144792.jpg
今日は朝から台風のような風が時折吹き抜けて行きます。

空は明るいのに、雨もパラついて・・・。
何が飛んでくるかわからないから
みなさんも気をつけて下さいね。

最近、香りが良くわかるようになって
また紅茶を飲むようになりました。

今朝は<キャラメル・ティー>
午後は<レディー・グレイ>

なかなか進まないレポートを書きながら
少しでも気持ちが落ち着くようにと
Sarah Mclachlan さんの歌を聞いています。
彼女のホワ~ンとした歌い方に癒されています。(*^^*)

私ね、この人を知らなかったの。

そう。

ついさっきまで。。。

You-tubeでクラシックを検索していたら、古澤巌さんにたどり着いて
そこからタイスの瞑想曲繋がりで、ど~言うわけか彼女に行き着いた。
なんか不思議なご縁でしたよ。(笑)
春から夏になろうとしている時に、クリスマスの歌ですが~*



庭のカキドオシに、沢山の花が咲きました。
斑入りの葉に紫が綺麗だな~って思うの。
小さな小さなお花ですが。
[PR]

by fu-souka | 2009-04-26 14:15 | *風想花(日記)  

*ガラスに閉じ込めて・・・。

d0034988_9453825.jpg
昨日、ずっと考えていた事をやってみたの。。。

ガラスに、大好きなレースを閉じ込めること・・・*

小さなサイズにしたわ。

ペンダント・・・ブレスレット・・・チャーム・・・。

色々に活用出来るんじゃないかな~って。

失敗したり、やり直したり・・・繰り返して

やっと数個出来ました~*

d0034988_945524.jpg

ワイヤーで少し遊び心を表現してみました。(笑)

クルクル~ンって言うのも、私は好きです。(o^^o) ウフ

でもね、今迷ってるの。

アンティーク仕上げしようか・・・それともこのままの色で終わるか。

アンティーク仕上げの方が落ち着くんだけどね、私的には。
[PR]

by fu-souka | 2009-04-24 09:44 | *Pの手仕事☆  

*大阪の小さな庭に~*

d0034988_1026729.jpg
昨日はほぼ一日中生薬の絵を描いていました。
写真よりもクローズアップ出来るし
花も実も葉もって、欲張って描けるしね。
見分けしてもらうには、写真より絵の方がわかりやすいようです。

夕方から某所で会議・・・。
今回は会議が終わったらとっとと帰って来ました。
極度の金欠病・・・。。。。(〃_ _)σ∥
「え?今日は帰るの?飲みにゆかへんの!?」
と、某先生に言われても、キッパリお断りですみません。
固定資産税(一括)と学費を支払ったら、もう貯金あらへんの。(><)

**--**--**--**--**--**--**--**

そんな中・・・なにやら外から甘い良い香りが~~

見渡せどどこにも花は・・・あった

雨どいをつたっているジャスミンが、上の方だけ咲き始めました。
それがとてもよい香りなのよ~
今年は2週間ほど早いような気がするんだけど・・・。

大抵5月の家庭訪問の頃にジャスミンとバラが咲いて
さくらんぼが色づいて綺麗なんですけど。。。

白いジャスミンと一緒にクライミングの真っ赤なバラをつたわせているのだけれど
バラはまだ蕾が小さいのよ。(o^^o) ウフ

d0034988_10265593.jpg

外でずっと育てているデンファレが、今年は3本も花が咲いて
それはそれは豪華な雰囲気を出してくれていました。
そろそろ終わりになりかけています。
鉢いっぱいに増えちゃって・・・今年こそは株分けしてあげなきゃ。

d0034988_10272560.jpg

今年はトマトの発芽がとても良いです
カボチャとマクワウリがまだ発芽しないんだけど・・・どうなのかな。
トマトを定植する時に、株間にはバジルを植える予定にしています。
すると香りが良くなる相乗効果があります
沢山作って、沢山トマトバジルソースを作りたいです。(*^^*)
もちろん、冷凍させるのvv

花山椒が咲きだしました。
先週一握りだけ収穫して、おじゃこと一緒に佃煮にしました。
花山椒は、実山椒よりも味がソフトで上品。
一般にはあまり出回りません。
大抵高級料亭に出荷されます。(お高いのよ~)
自分の家で収穫出来なきゃ、とてもじゃないけど佃煮になんて出来ません。
そんな贅沢をさせてもらっているのだから
やっぱり固定資産税で文句はいけないかな・・・。
[PR]

by fu-souka | 2009-04-23 10:28 | *Pの小さな庭  

*ペットボトルケース~vv

d0034988_1061441.jpg
先日から、余暇をチクチクで過ごしていました~*

最近、お針仕事が気に入っています。
また、そのうちに気が変わるかも知れないけれど。(o^^o) ウフ
d0034988_1063274.jpg

今回は、ペットボトルを入れるケースを3個作ったのvv
底辺とパッチワーク部分に綿を入れてあります。
その手触りが好き

幸せのを2個くっつけちゃいました。(笑)

d0034988_1065676.jpg

脱着可能なように、持ち手にカンヌキをつけています。
落っこちないように、ペットボトルの首の部分は締められる様になっています。
ぷっくりしたチューリップをアクセントに・・・
って、あまり見えない部分だったりするけどね。(笑)
ちょっと、そんな部分に拘ってみました。

この前の山歩きにも、リュックにくっつけて行きましたが
全く大丈夫でしたよ~vv
My tea~をカバンにぶら下げて出歩くのに
丁度良い長さかな~*と、思います。


前回作った携帯ケースですが・・・。
お陰様で、完売しました。申し訳ないくらいです。
ありがとう~*
m(_ _)m ペコリ
[PR]

by fu-souka | 2009-04-21 10:07 | *Pの手仕事☆  

*ギシギシ♪

d0034988_22463854.jpg
【ギシギシ】 タデ科 ギシギシ属

生薬名・・・羊蹄根(ようていこん)

田畑に行くとあぜ道など湿った所に生えている植物で
手のひらぐらいの大きな葉が一箇所からギッシリ生えています。

*根は大黄やセンナと同じようにアントラキノン類を含み、緩下(かんげ)剤として用いられています。

*外用薬根を砕いて、しぼり汁を、皮膚病全般
(水虫、いんきんたむし、ぜにたむし、だだれ、)に塗布します。

*根の粉末を、酢か焼酎で練って塗布します。

*生の根の、しぼり汁とゴマ油と混ぜて耳中につけると、耳痛に効き
 脱毛症には患部に塗っても効果あり。

*若芽は食用となりますが、シュウ酸があるので生食しないように!!
 さっと茹でて、水で晒し、調理します。

茹でて水に晒したのを、そのまま食べてみました。
やはり酸味があるので、シュウ酸が含まれているがわかります。

どうせ酸味があるのだから・・・と、半ば開き直って
<ギシギシの酢味噌和え>にしました。
辛子があれば、辛子酢味噌にすると、もっと美味しいだろうと想像出来ます。(笑)
d0034988_2247655.jpg

ヌメリがあるんですよ。
オクラとか、メカブのような感じの。

だから、採りに行く時は、手袋をして、ハサミで切ると良いです。
そうしないと・・・手にネバリの幕が張ったように始末が悪い。

「ギシギシを食べてみたよ」
って、友人に話したら
「そんなに採れないでしょ」
と言われた。

あらあら、そこら中に生えているのに。(笑)

d0034988_2247353.jpg

株の中心に、ツンとした物がありますが
それが若芽です。これを採ってくるんですよvv
大きいから、4~5本も採れば充分一回分食べられます。(笑)

一昨日の両槻会特別回~忍坂街道探検~オフレポはここをクリックして下さいvv
[PR]

by fu-souka | 2009-04-20 22:46 | *ハーブ小話vv  

怒濤の中ですが…。

d0034988_9163245.jpg

今から特別会の古墳探険に出掛けます・
お天気はすこぶる上等です。
が…帽子を忘れた。。。。(〃_ _)σ∥
今日1日で、きっとインド人もビックリ瀨な顔になるでせう(;_;)
やまもっちゃ~ん、アポロチョコありがと~(*^_^*)
山歩きしながら頂きますまふ(^o^)/
しっかりブログに書かせて頂きましたよ~。(笑)

昨夜は梅田で仕事。
と言う名目で、焼き鳥片手に何とかって言うチューハイを飲み、上機嫌で帰って来ました。
何かメッチャ飲みたい気分やったし、焼き鳥食べたかったので
ご馳走にあずかり、まぁ~この上なく幸せ満載でございました。
ありがと~(^o^)/

あ、ちゃんと仕事しましたよ。(笑)

もうすぐ目的地の桜井。
昨日は会計する私。
元銀行員やけど、計算出来ん奴だったのよ。
私にだけは会計任せたらアカンと思うよ~(ToT)
でも頑張りまふ。o(^-^)o
[PR]

by fu-souka | 2009-04-18 09:16  

*溝。。。

d0034988_955065.jpg
お隣との間に、小さな溝のような小川があります。
山からの湧き水が微かに流れているって感じ。(笑)

お隣は砂利を敷き詰めておられるので、土が溝に落ちませんが
我が家は土止めを大きな石を組んで止めてあるので
雨が降ったりすると、水と一緒に土や葉っぱが流れ出してしまいます。
ずーーっと気になっていたのですが、一抱えほどある石が何重にも組まれていて
私一人ではとてもじゃないけどどかせられませんでした。

土日、次男、三男が一緒に風菫(かざすみれ)に来てくれて
石の掘り起こし、除去、雑草の抜き取りをしてくれましたvv

d0034988_9554264.jpg


溝と土の間の土を掘って、高さ30cmほどの波板を埋め込み
土や葉っぱが流れ出るのを防ぎました。
これで大雨が降っても大丈夫です。(*^^*)

大きな石・・・どこに利用しようかと。。。

私が持てるくらいの石は、ローズガーデンの小道に並べています。
腐葉土をこれから入れて行きたいと思っているので
小道に腐葉土が流れ出ないように。(笑)

小さな石は小道に敷くようにしています。
そしたら材料はタダで色々出来上がるってわけです。v(^^)

d0034988_956844.jpg

フェイジョア・・・少し大きくなりましたよ♪
双葉のままで随分過ごしていたから、ダメかな?って思っていました。
5芽が、そのまま大きくなってくれています。嬉しい~
[PR]

by fu-souka | 2009-04-14 09:57 | *風菫の里にて*  

*ローズガーデンの花たちvv

d0034988_1522411.jpg
ローズガーデンにも、春がやってきましたvv

昨年の秋に植え込んだ子たちが一斉に花を咲かせ始めて
少し賑やかになってきました。(*^^*)

d0034988_1522281.jpg

嬉しい事に、移植したアケビに、沢山の花芽がついたんですよ!!
庭のあちらこちらに自生していた小さなアケビの新芽を一箇所にまとめ
大阪のご近所さんから「五葉アケビと三つ葉アケビを一緒に植えると実が出来やすい」
と教えて頂いて実践したところ、見事な花芽が・・・
一昨年は全く花は見当たらなかったので、非常に嬉しいです。
細い竹を3本組み合わせて作ったオベリスクですが
自然な感じで自分としては金属より気に入っています。(笑)

d0034988_1523474.jpg

「種もらってチョ♪」で頂いたのと、笑いネコさんに頂いたクレソン。
柿の下の日陰で育てたら、とても元気に冬を越してくれて
今、花盛りです。(o^^o) ウフ
種が採種出来るように頑張るからねvv
秋になったらお裾分けできるかも。

クレソンって言うとね、うちの息子もそうだけど、苦手意識があるの。
チンケなレストランで、ステーキの付け合わせとして出されるクレソンは
本当に臭みがあって美味しくないの。
私は「蝋燭の蝋を食べている気がする」っていつも言うんですけどね。
しかし、無農薬で育てていると、本当の美味しさがわかります。
自然の甘味と、芳しい香り・・・驚きますよ
まったく別物ですもの。

d0034988_15233465.jpg

<ムスカリ・マウントフット>
ダメだと思っていました。
大阪の庭で沢山育てていたのですが、移植したのが悪かったのかな~?って残念に思っていました。
しかし・・・違っていました。
シューネプリンセス(バラ)の足元にひっそりと咲いていました。
移植して可哀想なことをした・・・と、そう思い込んでいたから
咲いている姿が見られて、ビックリしたのと同時に
ホッとしました。

これから大阪から三重に・・・もっと草木を移植して行きます。
ダメになる子もいるかも知れない。
覚悟しているけど、やっぱり辛い時も正直あります。
それが生きとし生けるものの定めと言えばそうなんだけど・・・。

母の体調が良くないみたいで、ホームから連絡が入りました。
食事をあまり食べないし、喉に詰めてばかりいるって。
風菫(かざすみれ)に行けなかったのがショックなんだろうって言われた。
でも、あの状態では連れて行けんでしょうに。
母の一番下の妹に会いたいと言うことだったので
叔母に連絡をした。
叔母は商売をしているからとても忙しい。
それでも、手が空いたら母を見舞ってくれると言ってくれた。
叔母にはいつも心配をかけて申し訳ないと思う。
でも、母は一番自分の妹を信頼しているので
きっと会いたいんだろうね。
兄にも会ってやってほしいとお願いした。
GWは、母を連れて帰ってやろうと思うの。
それで少しは気持ちが上向きになってくれるといいな~。
色々やらなきゃいけないことが山積みだけど
母は母なのだから・・・頑張る。
[PR]

by fu-souka | 2009-04-13 15:23 | *風菫の里にて*  

庭の垂れ桜。

d0034988_7511144.jpg

d0034988_7511160.jpg

庭の垂れ桜が咲きました。
今年は肥料が悪かったのかな?
なんか上の部分に花が少ない気がします。
畑ばかり手を取られてしまい、庭の手入れが行き届かないのも原因ね。(T_T)
来年からは本腰入れて頑張らないと。o(^-^)o

今回、母に桜を見せたかったのに、ホームから体調が悪いと連絡があり、断念しました。
見せたかったなぁ~。
来年は一緒に暮らせるから、楽しみは来年まで取り置きします。(笑)
携帯写真だからあまり良くないけど、撮りたての桜をどうぞ。
[PR]

by fu-souka | 2009-04-11 07:51  

*ゴボウのカリカリ甘辛揚げvv

d0034988_23481253.jpg
今日は昨日に引き続いて資料の整理と追記記事を書いていました。
やっと佳境に入って来たって感じ。(笑)
先日のレポートも書かなきゃいけないんだけどね・・・。
それは明日かな?明日書けるんだろうか???
O-さんのお仕事次第って事で

夕食に、一度試しに作ってみたいと思っていたものに挑戦

<ゴボウのカリカリ甘辛揚げ>です。

サクサク、カリカリっとしてて、甘辛くって美味しい。
試しに作ったんだけど、割と近い味に出来ましたvv

【材料】
*ゴボウ *片栗粉少々 *醤油、砂糖、みりんを1:1:1の割合
*揚げ油 *酢少々

【作り方】

1.醤油、砂糖、みりんを同分量鍋に入れて、砂糖が溶けるまで熱し
  火を止めて冷ます。

2.ゴボウは洗って皮をこそげ取り、0.5cmの厚さに斜めに切りし
  ボウルに入れて、少量の酢を入れたたっぷりのお水につけてアクを抜く。

3.水気を切って、1~2時間天日で干す。

d0034988_23483922.jpg

4.ゴボウに薄めの片栗粉をつけて油でこんがりとキツネ色になるまで揚げる。

d0034988_2349990.jpg

5.タレに絡ませて、胡麻を振り出来上がり~vv

この甘辛タレは、冷蔵庫で保管すると1年ぐらい持ちます。
多めに作って、鳥の唐揚げにまぶしたり、揚げたジャガイモにまぶしても美味しいですvv

天日に干すと、早くカリカリになるので、私は天日で干しました。
別に布巾で水気を取っても構わないと思うんだけどね。(笑)

お酒のおつまみにもなります。
日持ちするゴボウカリカリなので、ゴボウがお安い時に作り置き
[PR]

by fu-souka | 2009-04-08 23:51 | *Pの手料理♪