<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

*かぼちゃ白玉vv

d0034988_9213016.jpg
今日はメッチャ久しぶりに朝から雨になっています。

中途半端に残っていた自家製カボチャ
冷蔵庫の中で干からびかけていたので(苦笑
取り出して来ておやつにしました。

<かぼちゃ白玉>

久しぶりに和風に仕立てました。

白玉の中に、柔らかくチン☆したカボチャを潰して入れて
黄色の白玉・・・あ・・・白くないから黄玉か?を作り
つぶあんの上に乗っけて、上からシナモンパウダーを少々。

このシナモンの香りが
カボチャに合うんですよね

先日のジャムもそうですが

秋の物(さつまいも、かぼちゃ、りんご・・・等)には
シナモンが最高の香り付けです。

今日は収穫したサツマイモがあるので
スィートポテトを作ろうかと画策中。
やることいっぱいあるけど・・・努力します。(苦笑

**--**--**--**--**--**--**--**

<かぼちゃ白玉>

(材料)
*かぼちゃ・・・100g(皮と種を取った重さ)
*白玉粉・・・・100g
*砂糖・・・・・・小さじ2
*水・・・・・・大さじ4~5

*つぶあん・・・適量
*シナモンパウダー・・・少量

1.かぼちゃは、種と皮を除いてラップをし、レンジで5分ほどチン☆

2.ボウルにかぼちゃと砂糖を入れて、すりこ木で潰し白玉粉を入れ、お水を
  少量ずつ入れながら耳たぶの硬さになるまで捏ねる。

3.鍋に分量外のお水(鍋に半分強ぐらい)を入れて煮立たせ
  2を小さく丸めて団子を作り、真ん中をへこませ、茹でる。

4.お湯から浮き上がった団子をすくい、冷水にとる。

5.お皿につぶあんを乗せて平らにし、4の団子を乗せて
  シナモンパウダーをふる。
[PR]

by fu-souka | 2009-09-30 09:20 | *Pの手料理♪  

*本出版♪

d0034988_10295190.jpg
やっと出ます、本!!

あ、私の・・・ではありません。(苦笑)

私の友人で、カメラ仲間です。

【 奈良大和路の年中行事 】と言う本でして

出版社は、京都茶道美術出版で有名な<淡交社>さんです。

*掲載の祭り
 :127行事(152行事:特集含む)、オールカラー298写真
*体裁
 :A5版、216ページ

という、力作ですvv

*価格
 :1800円(税込み1890円)

 う~んと、彼と知り合ったのはHPがキッカケで
もうかれこれ10年近いんじゃないかな?
カメラ仲間として、奈良をあちらこちら一緒に撮影しました。
いつも愛妻弁当持参で駆けつけてくれていたんですよ~。

奈良のまだまだ知られていない行事や風習など
面白いのがいっぱいあるんです。
TVなど全く取材に来ないような、小さなお祭りなども
彼は一つ一つ丁寧に回って、また、地元の人たちと会話して
本当に頭が下がるような努力を積み重ねながら
このご本を書き上げられました。

どこかの本の書き写しとかじゃなく、自分が歩いて取材して
経験した話を写真を交えて残してくれているのが
私としては非常に嬉しく、ありがたいと思います。
(行きたいと思っても行けない私ですし・・・)

何度も読む・・・でも、読みながらまた新しい感動が生まれる。
きっとそんな本になっていると思いますので
ご興味がおありの方は、是非お買い求め頂きたいです。

大きな書店から並べられるらしいので
ジュンク堂に行けば、そろそろ売り出されているかな?
私も手に入れたいと思いますvv(*^^*)

どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m ペコリ
[PR]

by fu-souka | 2009-09-29 10:30 | *風想花(日記)  

*こんふぃ で ぽむ

d0034988_9581671.jpg
え?意味がわからない???

こんふぃ で ぽむ。。。。

ぽむ =りんご

こんふぃ = コンフィチュール = ジャム

りんごのジャム・・・でし。(笑)

傷のあるリンゴちゃんが、5個50円だったので
10個買い求めました。

ただし・・・

紅玉じゃないため、美味しいジャムにはやや遠い

なので・・・

少し味を足してみました。

お砂糖はもちろん入れます。
今回はリンゴが多いので、食べ切る前に腐ると困るので
多めにお砂糖は入れることにしました。
(お砂糖は腐敗を抑える力があるんですよん)

でね・・・

シナモンも、リンゴとの相性が抜群
干しブドウも、もちろん相性が抜群

そして・・・

バターを大さじ1入れました。
これを入れると、コクが増すんですよ。
でも、入れすぎるとしつこくなるのでご注意を

最後に・・・

レモン汁を振りいれて煮詰める。

薄切りのふんわり食パンに挟んで
秋の味覚を味わいます。v(^^)

でも、一等好きなのは・・・

プレーン・ヨーグルトに入れて食べる事。(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2009-09-27 09:58 | *Pの手料理♪  

*染色:色比べ♪

d0034988_14114340.jpg
先日の続き~~です。(*^^*)

今年の夏、赤紫蘇でシソジュースを作ったのですが
その際、使い終わった赤紫蘇の葉を再利用して染色してみたんです。

【 赤紫蘇 + ミョウバン媒染剤 】

これで、綿+化繊 と 絹2種類を染めてみたところ
赤ではなく鳩羽鼠(はとばねずみ)と言うのでしょうか
やや灰色が強い紫に染まりました。

【 アフリカ・マリーゴールド + 銅媒染剤 】

これで染めてみたところ

綿+化繊・・・女郎花(おみなえし)
絹・・・・・黄蘗(きはだ)に染まりました。

【アフリカン・マリーゴールド + 鉄媒染剤 】

これで染めてみたら

綿+化繊・・・鳥の子色(とりのこいろ)
絹・・・・・黄海松茶(きみるちゃ)に染まりました。


色の言葉は難しくて、私がそんな風に見えるだけかも知れません。
画像の色と、実際私が目にしている色とは多少ズレがあります。
それはご勘弁願います。m(_ _)m ペコリ

染めたばかりの色から、天日で風に揺すられると多少色が薄くなります。
そして、仕上げに(最終の色止めにもなります)アイロンで抑えると
色が濃く出ます。

私は媒染剤を木酢液を利用して作りますので
台所で染色をしても害はありませんし
染めた後の染め液は、100倍ぐらいで薄めて植物に与えてやります。

すると・・・

木酢液と植物エキス、鉄も銅も植物には欠かせない栄養成分なので
庭に撒いてやると良いわけです。

もちろん

染色した植物の残骸も、しっかり土に埋めて堆肥にします。

自然に作られた物は、ゴミにする部分がほとんどありません。
上手い創りになっているものです。
[PR]

by fu-souka | 2009-09-26 14:12 | *Pの手仕事☆  

*MG染色vv

d0034988_16415664.jpg
秋になってきましたね~
と、言いたいところですが、今日の大阪は暑すぎ
なのに足が冷えたようで、今日は首筋から腰にかけて痛みます
もう半ズボンは無理なのかな~。

さてさて、畑のMG(アフリカン・マリーゴールド)も
そろそろ終盤を迎えて、種が飛ぶ前に(ご近所迷惑だからね)
花を全てしたら、バケツ2杯分になりました

ハーブとして利用されるのは<ポットマリーゴールド>で
このアフリカンとかフレンチとかは、ティーとかで利用するより
どちらかと言うと、染色やコンパニオンプランツ、土壌改良に利用されます。

花(種も含む)と根を取除き、茎葉の部分をザクザク切って
土に混ぜ込んでやると、土の中の悪い線虫などを寄せ付けないようにしてくれます。

花よりも葉の方が香りが強いのもその要因でしょうね。

マリーゴールドの側を通っても香りはしませんが
服などが葉に当たった瞬間、ふわ~っと香りが漂い出します。
まぁ、この香りは好き嫌いが分かれる香りでもあり
虫はあまり好まないらしく、近寄らないみたいですね。(笑)

さて、私はこのバケツ1杯の花に銅媒染剤を入れて染めてみました。
なかなか染まらないシーツでも、このMGの染め液にかかると
あっと言う間に渋い黄色に染まりました

画像の左が絹、右側がシーツ(綿と化繊の混合)
綺麗に洗ってから干すと、また空気に触れて色が多少変化します。
アイロンしたらまた見て下さいね。

もう1杯残っている花は、洗って干しています。
干して保存すると、いつでも染色が可能になるわけでvv

来年は某大学で頂いた綿の種を育てて
糸紡ぎから染色、機織までしたいと思います。
今年の冬は、糸紡ぎして過ごしたいな~
[PR]

by fu-souka | 2009-09-24 16:41 | *Pの手仕事☆  

*サツマイモvv

大型連休の幕開けですね~。

みなさんはどこかへ行かれますか?

うちはO-さんがお仕事なので、大阪の自宅でくつろぐ予定

大阪も随分朝夕涼しくなってきました。
みなさんのところはどうでしょう。

夏に、風菫の自宅のすぐ近くにある神社の参道で
砂利の間からひょっこり芽を出したコスモスをみつけて
踏まれたら可哀想だからって、そっと抜き取って
風菫の裏庭に植えたのですが
それがスクスクと生長して(肥料の無い場所で悪条件なのに)
今とても可愛らしいピンクのお花が沢山咲いてくれています。
どれぐらいだろう・・・2m近いんじゃないかな?(笑)
O-さんが「コスモスって、こんなにデカイ???」
な~んて不気味がるのですが。(^m^)プッ
コスモスには良いコンディションだったのかも知れませんね。
d0034988_17555031.jpg

画像では少し見づらいのですが・・・

キクイモの花が咲きだしました。
これもデカイんですよ~3m以上はあるんじゃないか???ってくらい。
これは昨年植えて、掘り出したにもかかわらず
まだ土の中に残っていた芋が発芽したものたちです。
昨年は花が咲きませんでしたが、今年は見事に咲きました。

ヒマワリとキクの中間のようなお花なんですよ。

ご近所の畑でもキクイモを栽培なさっているので
「綺麗にお花が咲きましたね~」
ってお声をかけたところ

「これね、キクイモ違うって言われたんやけど」
って仰るので、我が家のキクイモの葉をO-さんが持って行き
比べてみたら全く同じ葉でした。

ご近所さんは
「あれ、良かったよ~」
って。(笑)

でも、キクイモは丸い芋と細長い芋があるんですよね。
ご近所さんは丸い芋が欲しいのだそうです。
どちらも効能は同じだと思うのですが???

d0034988_17562314.jpg

芋ヅル・・・(^¬^)じゅる~。

私はサツマイモの茎(正確にはツルではありません)が好きですvv
サツマイモのツルから出ている葉のすぐ下にある茎の部分だけを切り
柔らかい茎ならそのまま、硬い茎は皮を剥いて薄揚げと一緒に
油で炒め、七味唐辛子なんかをふりかけて食べると美味しいのよ

サツマイモの茎は、植物繊維豊富だし、整腸作用もあるから
特に女性にはお奨めです

d0034988_17564818.jpg
サツマイモ・・・今年は大きいのが沢山収穫出来ましたvv
でもね、もう先約がいたらしくて・・・齧られた痕が
今年は<ベニアズマ>と言う種類でした。
<鳴門金時>は発芽が悪かったので収穫が見込めないかもです。

今年は干し芋に挑戦してみたいのですが
どんなもんでしょうね。
どなたか上手く作れる方、コツを教えて下さい~
[PR]

by fu-souka | 2009-09-19 17:56 | *風菫の里にて*  

可愛い届け物♪

d0034988_20385652.jpg

今朝、とても可愛らしい物が届きました

私が運営させてもらっているコミュ「初心者の庭」の
第15回種もらってチョ♪にご参加下さった
<みこさん>のお嬢様から、差し上げた種で咲いた大輪の
ヒマワリの絵です。

来年も咲かせて下さるそうです。

とても嬉しいです、ありがとう~

こうしてもう17回目も終わり
次回は18回目を数えます。
沢山の方にもらって頂いて
全国でお花を咲かせて頂いてて
お世話させて頂いた喜びをヒシヒシと感じております。(*^^*)

やっぱりお花は良いですね~。
疲れた心がいっぺんに癒されます。

ましてや、こんなプレゼントまで頂戴すると
言葉では表せないくらい嬉しいものです。
お世話させて頂いて、本当に良かった~と思う瞬間でした

d0034988_2051086.jpg

先日、マイミクのいぶちゃんから
これまた素敵なプレゼントが届きました

パッションフルーツのクリームチーズですvv

折角だからってんで、ヘタッピーですがパンを焼きました。
パンにつけて食べると、ヘタなパンでも美味しく感じられましたよ
こう言うものは、自分でなかなか買えないので
とても嬉しいです。ありがとう~

沢山のありがとう~

あぁ~私は本当に幸せ者だ~(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2009-09-17 20:38  

*今が正念場vv

d0034988_18261759.jpg
金曜日の夜から風菫の里入りをしました。
土曜日の朝早くから、注文していた収納庫を設置してもらうべく
業者さんが来て、水平をみたり、コンクリートで足元を固めたり
見ているとこれが意外と面白かったりして。(笑)

実は、今まで農機具(耕運機、草刈機など)は、新宅の玄関ホールに
無造作に置いてあったわけで・・・。
気をつけていても、それはそれ。
やはり土が落ちたり、汚れが付いたりするわけですよ。
鍵付きの収納庫ってお高いから、買うのをガマンしていたんです。
でも、良い出物がありまして~(*^^*)
購入&設置をしてもらっても、半値なので、これは買いでしょvv
安くしてもらったので、あまり無理は言えず・・・(笑)

設置してもらった次の日、お隣の岩ちゃんが
「段ボールを下に敷くなら、人工芝を敷くと良いよ」
って、もう使わなくなった人工芝を下さった。ラッキー♪

お隣との間にある生垣・・・すぐに伸びるし、虫が凄いし・・・

で、1mぐらいでスパッと切ってしまおうって事になり
またまたお隣の岩ちゃんが
「チェーンソーあるから使いな♪」
と言ってくれて、結局最後まで手伝ってくれた。(笑)
しかし、まだ3方面残ってて・・・これが大変になると思う。

切った切り株に、ハケで薬を塗ってやると
もう来年はそこから新芽が出なくなります。
その木だけを枯れさせるには、それが一番の方法です。
枯らせるのには、最後まで抵抗はありました。

でも・・・

すごい毛虫とうどん粉病、それに蜂が巣を作っちゃうので
ご近所にも申し訳ないしね。(^^;

以前住んでおられた方の時は、そりゃ~ひどい状態だったようで
生垣に近づいただけで皮膚がかぶれたりしてたそうです。(><)
「随分良くなったよ~。そんなの気にしなくていいのに~。」
ってご近所は言ってくださるけど
一番気になるのは、結局自分だったりするわけです。
1方面だけですが、切ってしまったら、スッキリして気持ちがいいの。
風通しが良くなったし、通りから我が家が綺麗に見えるから
却って防犯には良いみたいです
d0034988_18273579.jpg

(カット後)

次は、正面の垣根をカットしたいのですが・・・1日では無理っぽい。
しかし、今頑張らないと来春に花が植えられないので
今が正念場・・・頑張ってカットしますvv
[PR]

by fu-souka | 2009-09-14 18:28 | *風想花(日記)  

*変わり餃子vv

d0034988_1164617.jpg
天高く P肥ゆる 秋・・・。。。。(〃_ _)σ∥

食べる物が、俄然美味しく感じる季節到来ですが。(笑)

先日、TVをぼけーーーっと観ていたら
面白い餃子の作り方をやっていて
「美味しそう~」と、生唾ゴックンしちゃいました。

普通の餃子じゃ~なく
餃子の皮の代わりに、薄揚げを利用すると言う
なんともお手軽で美味しそうな物でした。(*^^*)

1.薄揚げ(油揚げって言うの?)湯通しせずに、そのまま使うvv

2.餃子の種を袋状にあけた油揚げに詰め込んで(出来れば薄くする)
口を爪楊枝で閉じてから、フライパンで焼きます。

3.両面こんがりと焼いたら、コップ半分ぐらいのお水を投入

4.これで蒸し焼き状態にすると、中まで火が通ります。

5.大根おろしとポン酢で、あっさりと頂く。v(^^)

思ったんだけど・・・フライパンで焼くのも美味しいけどね
これからの季節、お鍋に入れるともっと美味しい気がする。

例えばね、カレー鍋とかさぁ。
ひき肉だから、小さな子供さんにも難なく食べられるし。
色んな野菜を細かくして練りこんで、それを油揚げに詰め込めば
野菜嫌いな人も美味しく食べられると思う。

今回私は・・・ひき肉、タマネギ、ニラ、ゴマ油、タマゴ
そして、塩、お砂糖少々を入れました。
別に、家にある物でOK!だと思いますよ。

フランパンで焼くと、香ばしいです。(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2009-09-10 11:07 | *Pの手料理♪  

*今が盛り???

d0034988_12215839.jpg
なんだか・・・今年は天候があまりにも不順すぎて・・・

夏が涼しく、秋が暑いなんて。。。

やっぱり暦がずれてきたのではないかしら。
d0034988_12225996.jpg

毎年咲いている変化朝顔ですが
今年はようやく今頃盛りを迎えました。
実に1ヵ月遅い盛りです。

8月から雨が降らないので
黒豆が全く太らず・・・。。。。(〃_ _)σ∥

サツマイモは沢山の葉が茂っていますが
さて芋は太っているのかどうか心配になっています。
普通ならそろそろ第一陣の収穫時期なんですけどね・・・。

みなさんの所ではいかがですか?

ニンジン・・・雨が降らないから全く発芽せずです。(><)
秋蒔きのニンジンは普通でも難しいと言われるのに
水を切らしたら育たないニンジン・・・望み薄ですわ。
[PR]

by fu-souka | 2009-09-09 12:23 | *Pの小さな庭