<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

*筍三昧vv

d0034988_1634104.jpg
先日、たけさんが大学の園芸研究会で催された「筍狩り」に出かけ
とても大きな筍を2本獲得して帰って来ました。
スーパーなら1本880円ほどしていますので
到底私は買えなかった訳で・・・だからとても嬉しく受け取りました。

肥料用の米ぬかをO-さんからもらって、大きな鍋で湯がきました。

もちろん、一等最初に作ったのは<筍ご飯>
でも、これはオーソドックスなので画像を省きます。(笑)

丁度ローズガーデンの一番後ろでデーンと立っている山椒が
新芽と花芽を出しているので、それを利用して<木の芽和え>をvv

木の芽和えは、山椒の若い葉をすり鉢ですり潰し
お砂糖とみりんとお味噌を加えて
そこに醤油とお酒とおダシで煮た筍と茹でたイカをいれ
後は味を見ながら足りないのを補って出来上がりvv

結構面倒ですが、春の香りがとても爽やかなので楽しめます。

d0034988_16343520.jpg

煮た筍を薄切りにして、ナバナとニンニクをオリーブオイルで炒め
筍の煮汁を入れて味付けをし、パスタに合える<和風筍パスタ>
海苔を振れば良かったかな~。おばーちゃんたちも食べるので
今回はタカノツメを入れませんでしたが
私としては、タカノツメとニンニクを先にオリーブオイルで炒め
香りと辛味を出したいところです。

d0034988_16345170.jpg

数年前、叔母から沢山山椒の実を貰ったのを煮て瓶詰めにしてあったので
ダシ昆布を小さく切って、筍と一緒に醤油と酒とみりん少々で<筍の佃煮>を

これでお茶漬けすると、お茶碗3杯は食べられると言う
それはそれは恐ろしい物になります。(爆)

母のデイケア先が決まって、月曜と木曜は朝から夕方まで行ってくれます。
母は事の他喜んでくれて・・・毎日のように「今から行こうか!」
な~んて、夜中でも言い出す始末。(><)
「みんなが呼びに来てくれてるねん。一緒に行こうって♪」
そんな事はないんですよ、だって夜中でも明け方でも言うんですから。(笑)

母は夢と現実の境目で生きているようです。
お正月に一時帰宅させて看ていた時よりも、ずっと認知症が進み
気持ちの制御も出来なくなってきています。
難儀やなぁ~って思うけれど、こればかりはどうしようもなくて・・・。
パンダが言います「認知症は治る事もあるから気長に・・・」
[PR]

by fu-souka | 2010-04-22 16:34 | *Pの手料理♪  

*春爛漫vv

d0034988_22592447.jpg
今日は久しぶりに暖かな一日になったので

HCで買った八つ頭(サトイモ)を植え込みました。

八つ頭は、サトイモの一種ですが
親芋、小芋、茎(ズイキ)と、葉っぱ以外は捨てるところなし!!
と言う、私にピッタリの植物でございますvv

小芋は、風菫(かざすみれ)に来た時、初めて頂いた植物で
それ以来、毎年今の時期に植え込んでいます。

しかし、最近山の畑にサルやイノシシなどが出没し
食べごろになったら瞬く間にやられてしまう事が続いて
今年は自宅のすぐ裏に植え込む事にしました。
元々湿気のある粘土質な場所ですから
ここで作れば良いのが出来ると思います

<プルメリア>が咲いてくれています。
ずっと育ててみたいと思っていた植物で
念願かなってやっと今年植える事が出来ました。
沢山の花が集まって、真ん丸い形を作っています。
このピンクが一等好きな色です。
あまり株として大きくならないので
詰めて植えつけても良いのですが
少しずつ増やして(株分けして増やす)ゆくのも
私の楽しみの一つなので、あまり一度に沢山植え込まないようにします。

d0034988_22594458.jpg

<斑入りブルーデージー>ですが、
植え込んだ当初、あまり元気が無くて心配しました。
寒いのは苦手みたいで、暖かくなったら途端に元気を取り戻しました。
まるで私みたい・・・(^m^)プッ

冬は鉢上げをして、室内で育てる方が良いみたい。

d0034988_230420.jpg

<オダマキ>これは、2年?いや、3年前?になるかな?
私が管理させてもらっているコミュニティー「初心者の庭」で
送って下さった種を育てた物です。
種まきをしたけど、土に栄養分が無かったのか
発芽しただけで、ほとんど大きくならずでした。
それが、だんだん土が良くなった来たようで
オダマキも今年初めて蕾が沢山つきました。
どんな色の花が咲いてくれるのか、今からとても楽しみです

ずっと作って寝かせていた<液肥>を、水で薄めてやり始めました。
3年物・・・上手く効いてくれるといいな~って思います。

そろそろバラの季節・・・。

チュウレンジバチやアブラムシが襲来する前に
そろそろ自家製の薬を散布せねばなりません。
明日散布しよう!!と思ったら、どうやら明日は・・・雨。

お天気の日を狙って、今度こそは。(o^^o) ウフ
[PR]

by fu-souka | 2010-04-19 23:00 | *風菫の里にて*  

*生きていますvv

d0034988_1714489.jpg
10日ぶり?の日記になります。m(_ _)m ペコリ

今日からO-さんが職場復帰
朝の5:30に起きて、大阪まで通勤して行きました。
これから遠距離通勤勤務って言うのになりますので
会社にお泊りの勤務が増えます。
会社に泊まれるので、普通の人よりは楽なのかな?
もちろん、大きなお風呂もありますよvv

たけさんも大学生活が始まって、すでに入部までしてるから驚き。(笑)

食研究に入部するって言ってたのに、結局<園芸研究>に入部。
そんなに園芸が好きそうにはみえないんだけどね・・・???
まぁ、情報はもらえそうだから「ヨシ」とするか。(笑)
園芸研究では、展示会とか即売会とかもあるらしいので
私としてはありがたいのであります。(o^^o) ウフ

私の兄・・・先週の木曜日にあっさりと退院。
あの衝撃の告白を思えば、いやにあっさりし過ぎていて
なんだかな~と思うのですが、まぁこれは致し方ないか?

この10日ほどの間、私は家族の住民票の転出&転入をし
免許の住所変更に警察へ足を運び
母の後期高齢&身障者などの年金や保険などの手続きをしました。
老人の手続きって、とても複雑で面倒。
老人一人ではとても無理だって思いました。

これからケアマネージャーさんと面談して
母の介護のお手伝いをして頂こうと思います。

母は、私がまた老人ホームに戻すんじゃないかと思って
一時期はすごく短期で短絡的で、怒ってばかりいましたが
啓介@長男が、そんな事はないからって、上手く説得してくれたので
今は落ち着いてくれています。

母が話してくれる事の9割が意味不明なので
何度も聞きなおすと、「忘れた・・・」とか「もういい!!」って言います。
手も不自由なので、筆談は無理だし
あいうえおが鳴るおもちゃを買って押させようか・・・とか思ったけど
短期な母がそんな悠長な事をするとも思えず、買うだけ勿体無いと諦めました。

ご飯を食べるのに2時間ほど要するので
お薬やオムツの替えを考えてする必要があります。
母の時間に私が慣れるまで、まだ少し時間がかかりそうです。

姑さんは、何も出来ない母と同調しているようで
一日のほとんどをテレビを見ることに費やしています。
もっと動いて欲しいんだけどね・・・。
大阪に居る時以上に動かなくなっています。
動かないから血の巡りが悪くなっていて、血圧が高くなって
それをまた気にするから余計動かなくなって・・・(^^;
言っても無駄、嫌われるだけだとは思うけど
姑さんのためにはついつい言ってしまうんですよね。。。
「歩かないと血の循環が悪いし、便秘が治らないよ~」って。

あーだ、こーだと、わがままな年寄りを抱えつつ
さてさて、これからどうしようかと。(苦笑)

庭の枝垂桜が、憂鬱な心を癒してくれています。
手入れが出来なかったので、やや雑な感じが否めませんが・・・。
[PR]

by fu-souka | 2010-04-12 17:14 | *風想花(日記)  

手術日

d0034988_832953.jpg

雨に煙ってる名阪国道を走っております。
あ、運転はO―さんですが…。(笑)

母の支度をさせてから出てきましたが、朝のラッシュアワーにぶつかるやろなぁ〜。

気分をハイテンションにしたいので、ドライブのお供はやはりコレしかないぞ荑

聖飢魔IIですわ笒
閣下のシャウトを危機ながら…いや、聞きながら行って参ります。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2010-04-02 08:32  

*山葵vv

d0034988_169207.jpg


30日お昼過ぎ・・・兄が母を連れて森の家に来ました。
彼女も一緒に。(^^;

まだ完全に片付いているわけじゃないので
私としては、彼女の存在が少々辛かったりしました
そこは私も女性ですからね。(笑)

前日に買い込んだ<伊賀牛>で鉄板焼きをしました。
その彼女が飲む、飲む、飲む
ベロンベロンに酔っ払って・・・

鉄板焼きが終わって、片付け始めた頃
ご近所さんが天然の山葵(わさび)を持って来てくれました

昨年、料理したものを頂戴して、それがとても美味しかったと伝えたところ
今年は収穫したてのをそのまま下さいました。

まだ土や根っこもついていて、茎も葉も花もありました。

花は天辺から7~8cmぐらいのところで切り
サッと天ぷらにして出してあげましたら、彼女がとても感激してくれました。
天つゆではなく、天然塩で頂く方が香りが良いです。

話を聞きながら私は、手だけは動かして3種類の漬物を作りました。

画像上・・・山葵の酒かす漬け
画像左・・・山葵のさっぱり漬け
画像右・・・山葵の甘酢漬け

下ごしらえは同じなので、一気に作ってしまえますvv

<下ごしらえ>
1.山葵は、土やゴミ、ヒゲ根を取除き、根っこはタワシで水洗いします。

2.沸騰直前のお湯(沸騰してしまわないよう注意!)に山葵を入れてそのまま冷ます。

3.冷めたら水気を絞って小口切りにする。(長さはお好みで)

4.お砂糖をほんの少しだけ振り掛けて、サッと混ぜる。
  (このお砂糖は、辛味を呼ぶためだと教えてもらいました)


<酒かす漬け>
1.ボウルに酒かすを一握りぐらいを手でちぎり、お酒大さじ1、みりん大さじ1、お砂糖大さじ1を振って、1分ほどレンジでチンします。

2.泡だて器等で、しっかり混ぜ合わせて、下ごしらえしたワサビを入れて出来上がり。

<甘酢漬け>
1.小鍋に砂糖大さじ1、塩小さじ2、酢1カップ(ざっとの目安です)を火にかけ、冷めたら下ごしらえしたワサビを入れて漬け込む。

<さっぱり漬け>
これは下ごしらえしただけの物です。
これだけでも充分美味しいんですよ
かつお節と一緒に和えても美味しいかも。(*^^*)

d0034988_16493335.jpg


我が家の畑山葵(ハタケワサビ)も花が咲きました
今年は植え込んで2年目。
随分大きくなってくれたので
来年ぐらいは収穫出来るかも知れません。
とても楽しみです。(*^^*)

それからの彼女・・・

山葵を持って来てくれたご近所さんを無理やり家に引き入れ
一緒に酔っ払っていたO-さんが、ご近所さんの旦那様まで呼び出して
そりゃも~大騒ぎ

ついに彼女は飲みすぎで爆睡・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

夜中の11時までワーワーでした

私は料理と片付けと、母の事でほとんど手一杯。
飲むどころではありませーーーんでした。m(_ _)m ペコリ

でも、頂いた山葵が美味しかったので、○かな~。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2010-04-01 16:09 | *Pの手料理♪