<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

*Lippia repens 入手vv

d0034988_1352274.jpg
最近、O-さんを駅まで送り届ける事が増えて
当初こわごわ運転していた私も
やっと最近風景を楽しむ余裕が出て来ました。(え?)

今まで全く気がつかなかったのですが
田んぼの土手一面に、シロツメクサの小型版のような
可愛らしい花が咲いていたので
時間がある時にゆっくり眺めて確かめたいと思っていました。

自動車だと他の車の邪魔になるので道に止めたくないのですが
一昨日郵便局へ自転車で行って、帰り道ゆっくり眺めようと試みました。

するとね・・・

シロツメクサよりずっと小さな花で、ランタナそっくりの形。
昔、ランタナと言うと<七変化>と言う種類が大流行で
私も育てた事がありますが、低木なので結構大きくなるんです。

でも、そのランタナよりずっとずっと小さい花。

今年の春、雑草を抑えようと、垣根の足元に植えたのが
コバノランタナと言う、これまたランタナの小型版。
つる性なので、どんどんつるを伸ばして広がってくれています。
ランタナよりも花も葉も小さい。

なのに、田んぼで見た花は、コバノランタナよりも小さい・・・。

新しい品種?それとも自生種???

土手のを採ってはいけないだろうと思い
道端まではみ出して出ているのを3本頂戴して持ち帰りました。

Lippia (リッピア)と言う名前で流通している植物でした。

5mmほどの大きさ・・・ですが
これが非常に丈夫で、少々踏まれても大丈夫みたいです。
ゴルフ場や公園のグランドカバーなどにすると良いらしい。
夏場、枯れたようになる芝とリッピアを併用して育てると
芝の良くない時にリッピアがカバーして花を咲かせ
冬はその反対でリッピアを芝がカバーする役目を果たすそうです。

d0034988_13521392.jpg


ただ、種をつけないそうなので繁殖は、挿し木。

ですが・・・刈り取ってそのままにすると
切れた茎部分から根が出て、異常繁殖する事もあるみたい。(~~)

肥料は要らない、日当たりが良ければどんどん育つ。(笑)

田んぼの土手・・・このリッピアが広がっている部分には
確かに雑草はあまりありませんでした。
土止めにも出来るので、土手には打ってつけですね。

うちの小さなリッピアは、1年でどれぐらい広がるでしょう。(^^;
[PR]

by fu-souka | 2010-07-30 13:53 | *風菫の里にて*  

*食べるラー油の使いまわしvv

d0034988_15283997.jpg
暑中お見舞い申し上げます。m(_ _)m ペコリ

いや~本当に毎日茹だる暑さですねぇ
みなさんお元気にされていますか?

ええ、わたくし、非常に元気にしておりますvv

人間ドッグの結果を携えて、ご近所のお医者様へ行き
その後のフォローをお願いしてみました。
若い子と違って、やはり年には勝てませんからね・・・。
そろそろ、自分の体に本腰を入れてメンテナンスかけねばなりますまい。

再度、甲状腺、心電図、血液を調べてもらいましたが
心電図でやはり不整脈があるってことで、来月早々心臓に負荷をかけ
24時間心電図を計測しようって事になりました。

血液も、多血症の疑いがあるってことで、再度調べてもらったのに
検査に出す途中で血液が凝固・・・って、どんくらい血が濃いんだ!?
次の日、またまた採血。。。。。(〃_ _)σ∥
まぁ、血が多いんだから、いくらでも採血してくれていいけど。(爆)

甲状腺は、低下症(橋本病)ってわかっているので気楽ですが、
血圧が下がってきているので、それも併せてこれから見守って頂こうと
思います。

ばー様2人いますからねぇ、私が今倒れられんから。(笑)

そんでもって・・・

身体はやはり食べ物で出来ているって事ですから
暑くても美味しく食べられる調味料を作ってみました。
(って、結局食べる事が一番なわたし・・・)

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。

【 食べるラー油 】

(材料)
ゴマ油とサラダ油・・・3:1の割合

<A>
 さきイカ(みじん切り)、桜えび、煎り白ゴマ・・・

<B>
 ニンニク、生姜、ネギ、一味唐辛子・・・みじん切り

<C>
 ナンプラー、砂糖、ブラップペッパー

(作り方)

1.材料<A>をフライパンで乾煎りしてボウルに移す。

2.フライパンにゴマ油とサラダ油を入れて<B>の材料を
  加え、焦げないよう注意しながらかき混ぜ火を止める。
  (焦げると苦くなるので注意!)

3.1のボウルに炒めた2を注ぎ、<C>を加えて味を整え
  、完全に冷めたら瓶に移して、冷暗所で保存します。


結構簡単に出来上がります。
材料の分量を書いていないのは、アバウトで構わないと思っ
たからです。様子(味)を見ながら色々加えて、Myラー油を
是非作ってみて下さい。

このラー油、意外と使い勝手が良くて、我が家では・・・

*餃子のタレ
*チャーハンの下味
*すりゴマと酢と少量の醤油を足して、バンバンジーのタレにします。

d0034988_15291058.jpg

でね、季節の野菜や、白身魚を切って天板に乗せて
魚料理だから、フェンネルとローズマリーを散らし
220度のオーブンで10分ほど焼きまして
食べる直前に<食べるラー油>を垂らして頂きましたvv
[PR]

by fu-souka | 2010-07-27 15:29 | *Pの手料理♪  

*朝露草が咲きましたvv

d0034988_8575045.jpg
ようやく梅雨が明けましたね。

こちらの里は、四季を通じて過ごしやすいのですが
ただ唯一、梅雨時期だけはムシムシしてチョット辛い。
これは日本全国きっと同じだろうと思いますが。(笑)

梅雨が明けて、昨日から空が真っ青で綺麗です。
あ~久しぶりの青空だ~~って思ったら
外はすでに熱々のホッカホカ~のサウナ状態。(><)
ついつい氷水に手が伸びました。(苦笑)

昨日は、免許更新のため警察署に行って来ました。
年に4回、最寄の警察署で免許更新の為の講習会が行われます。
誕生日がすでに過ぎている私は、ギリギリセーフです。(^^;

丁度前回の免許更新後すぐに追突事故を起こしたので
2時間の講習会が必要だったのであります。。。。。(〃_ _)σ∥

雨降りの高速・・・トレーラの横入りを回避してブレーキが遅れ
オットット~と、料金所で支払いしていた車の後ろにゴッツン☆
相手の車はほとんど無傷で、うちの車の前が少し歪んで止まった。

それ以来、車の運転はトラウマ状態でやってなかったのですが
最近送り迎えを余儀なくされ、嫌でも運転せざる終えなくなり
なんとか運転再開が出来るように?なりました。

明日、もう一度警察署に行って、最後の手続きを済ませたら
やっと免許更新が終わりますvv

いえね、津まで行けば一日で済む話なんですよ。
しかし、母たちを残して行けないしね・・・(TT)
警察署でやってくれる講習会に間に合うって事で
2時間ぐらいなら行けるぞvvって行った次第です。

某大学から頂いた白ゴマを蒔いたのに発芽せず・・・。
代わりに、種まきしていない<朝露草:チョウロソウ>が咲きました。(笑)

ずっと見てくださっている方ならご存知かと思いますが
2年前にもこのお花の日記を書きましたよね。
自生しているのは希少価値があるくらい減っている草です。
銀銭花(ギンセンカ)と言う名前で流通している事が多いかな?

芙蓉やハイビスカスの花に良く似ています。
葉っぱがとても涼しげなんですよねvv

昨年は咲いてなかったように記憶しているのですが・・・。

畑を掘り起こした時に、落ちた種が混ざったのかな?
1本だけ育っています。

某大学の白ゴマ・・・結局発芽せずなので
今年はゴマが収穫出来ません。
至極残念です。(って、やっぱり食い気)
[PR]

by fu-souka | 2010-07-19 08:58 | *風菫の里にて*  

*ペコロスのスープvv

d0034988_16183418.jpg
今日も朝から雨・・・。

みなさんの所は如何ですか?
所によって強く降るとの予報。
くれぐれも気をつけて下さいね。(*^^*)

梅雨の晴れ間、お天気の良い日にジャガイモとタマネギを収穫し
カゴに入れて干したり、くくりつけて干したりしています。

そんな中で

ペコロスタマネギが沢山ある事に気付き
何か上手い具合に利用出来ないか考えました。

ペコロスタマネギ・・・小さな小さなタマネギの事です。
普通のタマネギの種を蒔いて、弱そうな苗をそのまま埋めておくと
大きくならずに小さなままのタマネギとなります。
これをペコロスとかベビーオニオンとか言うのですが
ペコロスと言うのは日本で作られた言葉で
海外ではそう言わないみたいです。

山ばあちゃんは「こんな小さいのん・・・」って馬鹿にするけど(笑)
これがなかなか捨てたもんじゃないんですよ♪

小さい分、味が凝縮している気がします。
火を通せば、とても甘くて柔らかいvv
シチューやスープなど、皮を剥いただけで放り込める。

あ、気をつけて!!

中は熱々ジューシーだからね。(o^^o) ウフ

【ペコロススープ】

ペコロスの皮を剥いて、フライパンにバターとペコロスを入れて
こんがり焼いて、ペコロスグラッセを作ります。

そこに、切ったエリンギを一緒にソテー。

コンソメスープを流しいれて、ブーケガルニ(家にあるハーブ)を投入。
ペコロスが柔らかくなるまで煮てから塩コショウで味を整えて出来上がり。

最後にアサツキか細ネギを散らして出来上がり。

至極簡単ですが、意外と美味しい~(*^^*)

是非お試しあれ~vv

**--**--**--**--**--**--**--**

d0034988_16185543.jpg

気が付けば、咲き終わってしまったイスメネ・ザーネンブルグが・・・。

まだ咲いたのを見てない私は、また一年待つ事になりました。(苦笑)
[PR]

by fu-souka | 2010-07-11 16:19 | *Pの手料理♪  

*カサブランカ咲く♪

d0034988_1803192.jpg
昨年の秋・・・秋植えの球根が捨て値で出されていました。

その中に、大好きなカサブランカの球根を見つけて
育てた事がないけれど、育ててみたい衝動に駆られ4球買い
一つの鉢に植え込みました。

植え込むには時期的に遅いので安かったわけで
「二年越しでの開花だろうから、球根を太らせるぐらいなら」と
大き目の鉢に無謀にも4球植え込みました。

春から、たまに自作の液肥や米のとぎ汁などをあげていたのですが
グングン生長をして、蕾を沢山付け始めてくれたので驚きました。

もう2~3日で開花かな???

なんて思っていた今朝・・・

始発電車に乗って通勤するO-さんを送って行く時
車越しに見えたカサブランカの鉢に
大輪の花が4輪綺麗に咲いてくれていました。

私には香りを感じる事が出来ませんが
きっと甘い独特の香りがしているに違いない!と思います。(*^^*)

これから暫くカサブランカを楽しめます♪

**--**--**--**--**--**--**--**

先日受診したガン検診の結果が郵送されてきました。

*上室二段脈
*TSHの値が基準値から外れている
*両葉に内部不均一エコーが認められる
*萎縮性胃炎を認める
*十二指腸球部に変形を認める

って事で・・・

心臓と甲状腺と胃が<要治療>でした。(TT)

心臓と甲状腺機能低下症(橋本病)は想定していましたが
胃が良くないとは想定外。(^^;
胃癌になるリスクが高いので、気をつけなきゃいけません。
やっぱ、腹八分目ですかねぇ~(苦笑)

**--**--**--**--**--**--**--**

HP・・・FFFTPで飛ばせなくなった!!
しかも!ビルダーが不調。。。。。(〃_ _)σ∥

まぁ、ビルダー7ですからねぇ~古いんですわ。
今日アマゾンで14を買いました。
土曜日に届くので、それからHPの再構築する予定です。

植物を(自分のために?)わかりやすく整理したいと思うの。
育てている植物を中心にして、育て方や利用法などを書きたくて。

少し気分的に楽になってくれているのかな~。
HPを触りたくなりました。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2010-07-09 18:01 | *風菫の里にて*  

朝鮮五味子

先日、ガン検診に行った時、朝の8時半に大阪入りだったの。
低血圧の私は、ボーッとして受付開始を待ってた。
そしたら、私のすぐ後に少し私よりも年配かな?上品な女性が来られたのよ。
たまたま目が合って、私が「おはようございます」と挨拶したのがキッカケで
その日はずっとご一緒することになりました。

綺麗な日本語を話しておられましたが、どうも日本人ではない発音をされる箇所があり
「失礼ですが、どちらのお国から来られましたか?」
と尋ねたら、韓国から三年前にキリスト教の布教活動のため来られた牧師さんだとわかりました。

検査が終わって、医師から簡単な説明を受けるまで三時間かかると言うので
一緒に昼食とお茶を楽しみましたが、それでも時間が余る…。

彼女は言いました
「家がすぐそこなのでお茶を飲みに来ませんか?」

一瞬、布教されるのか?と思ったけれど、これもご縁?と、お邪魔することになりました。

センターから歩いて数分。
彼女の自宅兼教会がありました。

綺麗に整えられた机に置いて下さったのは、ルビー色のお茶。
ハイビスカスティーか?と思ったけれど酸味がもう一段上。
サッパリしていてやや甘味もある…。
とても飲みやすく美味しい。
ずっと飲んでいたいような不思議な味でした。

「とても美味しいですが、これは?」

彼女は日本語で何と言うのか知らないし、日本で売っているのを見たことがないと答えた。
そう言われると益々知りたくなる。(笑)

「韓国の漢字ではどう書きますか?」

そう、植物なら漢字を見れば手掛かりが掴めると確信した。(*^_^*)

彼女は、五つの香り?五つの味?のどちらかだと言いつつ、電子辞書のキーを叩いた。
これこれ!と、電子辞書を手渡して嬉しそうな彼女。

五味子…ごみし

朝鮮五味子の実か!
私は二年前、同じ五味子を使ったお茶を飲んだ。
しかし、色も味も全く別物。

私は二年前、某大学薬学部の薬草園を助手として行った時、お茶として飲ませて頂いた記憶が甦った。

その時のお茶は、茶色く不思議な味で、飛び切り美味しいとは言えなかった。

すると彼女は、「実を大さじ一杯容器に入れて、お水を注ぎ入れて一日放置すれば出来る。至極簡単だから愛飲しているし、身体にも良い!」

そりゃそうだ。
漢方薬だからね…。( ̄ー+ ̄)ニヤリ

昨日、ティギーさんが遊びに来てくれた時、この話をしてみた。
某大学薬学部の薬草園、その時私は彼女の助手していたから、当然ティギーさんもご存知かと。(笑)

日本と韓国では、漢方薬の飲み方に違いがあるとは…目から鱗。
流石のティギーさんもビックリされていた。
「大学の薬草園に朝鮮五味子、ありましたよね。( ̄ー+ ̄)ニヤリ」

母の介護があるので、大学の薬草園助手には出向けない私に代わって
ティギーさんが朝鮮五味子を一枝もらってくれると言って下さったので、楽しみにしています。

朝鮮五味子は、日本へ雌木しか入りません。
ってことは、実は出来ても種は出来ない。
卵の無精卵みたいな感じ。
でも、必要なのは実だからそれで十分。

牧師の彼女は私に布教せず、文化交流をしてまたセンターに戻り
それぞれ医師から簡単な説明を受けて別れました。

彼女が最後に言ったのは
「日本人はなかなかオープンにしてくれないから寂しいわ…」
でした。

そうかも知れませんね。
オープンにするには、治安が悪くなりすぎましたから。

そんなこんなで、不思議なご縁と知識をまた頂きました。


~追記~**--**--**--**--**--**--**--**

【朝鮮五味子の効能】

マツブサ 科
生薬名 : 五味子(ゴミシ)
薬用部位: 成熟した果実
薬効  : 肺を補い、腎を益すると言われ、口渇したり、下痢などに用いる。
原産地 : 中国、韓国、日本
薬味、薬性:酸。温。

<注意>
* 熱証の咳嗽・呼吸困難には絶対に使用しない。
* 急性炎症や高血圧症・動脈硬化症には使用しない。
[PR]

by fu-souka | 2010-07-02 23:34 | *ハーブ小話vv  

*おひさdeありがとうvv

d0034988_23344171.jpg
お久しぶりです~m(_ _)m ペコリ

日記を書けない間に月が替わっちゃいましたね。(笑)

その間、めでたくも?誕生日を迎えまして
メッセージやメールを沢山頂戴し
ここでご紹介出来ないのが残念です。
本当にありがとうございましたvv

また思いを新たに一年頑張りますので
宜しくお付き合いをお願い致します。m(_ _)m ペコリ

今年は40代最後の年と言うことで
誕生日を記念して、ガン検診に甲状腺検査をオプションで付け
お守り代わりに受診しておこうかと思い立ち
大阪・難波のOCATにある某予防医療センターに行って来ました。

着替えやスリッパ(持ち帰り自由vv)が完備されていて
ワンフロアーで全ての健診がスムーズに行われます。
普通の病院と違って静かで綺麗!!(*^^*)
去年は忙しすぎて基礎健診さえ受診出来なかったので
二年ぶりになるのかな?
その二年の間に体重は8キロも増えて。。。。(〃_ _)σ∥
「体脂肪やコレステロール、メタボな体を指摘されるとカッチョ悪いよなぁ~!」
とか思うけれど「普通にして受診しなきゃ意味ないしvv」とも思う。

で、結局いつも通り日々を送って予約の日・・・ドキドキ

太っている割に体脂肪率は普通で、コレステロールも普通
骨密度は普通よりも多し♪

まだ細かい結果は出ていませんが
ガンは取りあえず発生していないってことで
先ずは安心ラインみたいです。(o^^o) ウフ

大阪市は、40歳を過ぎると基礎健診は無料なのですが
さて、ココはどうなんでしょうね・・・。
私は主人の会社から受診の案内をもらうので助かります。

そうそう、お隣の奥様に勧めてもらってコーラスに入会させて頂いたんですよ。v(^^)
久しぶりに歌が歌えるので嬉しい。

また
そのご縁でガーデニングの好きなお友達が出来て
いきなりお庭訪問までさせて頂き、マロウティーを御馳走になったり

奈良・桜井にある山桜桃:ゆすらうめ(植物は山桜桃梅でユスラウメ)
と言うちりめん細工のお店に連れて行って頂いたりvv

里に住み出すと、あまり出歩けないだろうって思っていたけれど
こうして外に連れ出して頂いて、色んな刺激を受け
また形作って行けたら素敵。(*^^*)
d0034988_23351120.jpg

山桜桃で見つけた紫陽花・・・
数年前HCで見て、欲しいなぁ~と思い続けているその紫陽花でした。
「渦紫陽花:ウズアジサイ」とか「お多福紫陽花」と言います。

この紫陽花は、ウィルスに感染して、額の部分が内側に弧を描くように
丸くなった物が固定種になったものです。
たまに先祖がえりをして、弧を描くように丸まらない物もあるらしいです。

このプックリとした額の中心に、本当の花があるんです。
それをマクロで撮影してみましたら、これがまた可愛らしい姿をしていて
今度HCで見かけたら、「絶対買うぞ!!」と心に誓いました。(笑)


お隣の奥様からお花の名前を聞かれて、即答出来なかった物があります。
d0034988_23353490.jpg

やっと名前が出て来ました。

<マルヴァストルム・ラテリティウム>

って言う、非常に言いにくい名前をしたお花です。(^^;

花だけを見ると、マツバボタンやポーチュラカの親戚みたいですが
葉っぱを見ると違うんですよね。
葉っぱはアオイ科独特の手の様な形をしています。

マツバボタンやポーチュラカ・・・スベリヒユ科
マルヴァストルム・ラテリティウム・・・アオイ科

d0034988_23355414.jpg

コヒルガオが、畑の一辺を縁取り始めました。
この淡いピンクが優しげで好きです。
[PR]

by fu-souka | 2010-07-01 23:36 | *風菫の里にて*