<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

*ウッドデッキの補修♪

d0034988_1854125.jpg
2006年の秋、家を買った時からあったウッドデッキですが
買った時にスロープを作ってもらったのと同時に多少補修をしてもらった。

その後、2007年に防腐剤を塗ったのですが
それ以来塗っていませんでした。

昨年から土台の一部が朽ちてきて
歩くと床部分が抜けそうになって怖かったんです。(><)

d0034988_186674.jpg

このウッドデッキは、市販の物じゃなくて
独特な板?で作られた物だから、同じサイズの板が見つからなくて
普通の板を買って来て補修する事になりました。

って言っても、長い間放置したままで
一向にやってもらえないので、啓介@長男と二人で補修する事にしました。

だって、一番このウッドデッキを歩くのは私ですし・・・(^^;

土台を抜かず、土台に沿うような形でコンクリートブロックを入れて
床の沈みをなくしました。

が・・・

水はけを良くするためか、一番下のコンクリートが斜め!!
これに気付かず採寸したものだから、微妙に高さが違う。。。。。(〃_ _)σ∥

手元にあった薄い板を間に挟んで、なんとか高さを調整。

枝きり用のノコギリで、上手く板を切ってくれる啓介@長男(笑)
ピッタリサイズに切ってくれるので至極助かるvv
私はそう言うのが苦手なのよね。(><)

老朽している板だけ交換して、後は防腐剤を塗って・・・
って、塗ってる尻から乾く乾くかわく。(爆)

次の日、もう一度ペイントvv

d0034988_1863128.jpg


お天気がずっと続いてくれたので、とても助かりました。

が・・・暑かった!!ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

今日はお昼からすごい雨。。。

防腐剤が功を奏して、しっかり撥水してくれています。v(^^)

ウッドデッキはとても好きなのですが
こう言う細かいメンテが結構大変なんですよ。
毎年しなきゃいけないって言うけど・・・結構費用も掛かるので
2年に一度ぐらいかな~。(*^^*)

自分でメンテするなら、材料費だけで終わるので
ブロックを含めても、15.000円あれば出来ますvv
(それでも我が家にとっては・・・ですが)

これで歩いても床が抜け落ちる心配はなくなりました。(爆)
ホッとしたわ~(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2010-08-25 18:06 | *風菫の里にて*  

*素朴ですが、一応<暖簾>ですvv

d0034988_10403360.jpg
昨日アップ出来なかった暖簾です。(*^^*)

本当はね、細竹に通して吊り下げたかったんだけど
探しに行くのが至極面倒になっちゃって・・・
で、出来合いの感じが拭えないですが
まぁ、時間的に余裕が無かったから多少妥協をしました。(笑)

目の詰まった、高級なシルクじゃなく
目の粗いガーゼみたいな素朴な物を選びました。

柄物だとチョット和室に合わない気がしたので
無地の染め(2枚とも色が微妙に違う)にしました。

目の粗い分、向うが微妙に透けて見えるのですが
却ってその方が涼しげで好みです。

d0034988_10405485.jpg

2枚の布の縫い止まりに、中国組み紐の<菊結び>を飾りました。
この結び形が好きなんですよ。(*^^*)

平たい水盤を利用して水草を入れています。
息子が、前の川からもらって来た砂をバケツに入れて置いてたら
勝手に水草が出てきて花が咲いたんですよ。
それに白鷺菅(シラサギスゲ)を加えてみました。

シラサギスゲは花後、一旦枯れたようになりましたが
今新しい葉が出だしました。
涼しげな葉が好きなので、大きくなってくれるよう願っていますvv

d0034988_10411915.jpg

玄関脇にある花壇で
とても小さなオレンジ色のミニバラが咲きました。
名札のない子で、小さなポットに入れられて売られていました。
地植えにして育てています。
まだまだ小さな株ですが、ボツボツと花をつけてくれています。

小指の大きさ・・・夏場だから特に小さめに咲きますね。

ジンジャーブレッド・マンって言う名前みたい。
ジンジャーの香りがするのかしら・・・未確認です。(^^;
[PR]

by fu-souka | 2010-08-19 10:41 | *Pの手仕事☆  

*お盆が終わりましたね~vv

d0034988_22608.jpg
今年のお盆は、東京の義兄家族が来たので
暇なく過ごせ、ありがたいことでした。(苦笑)

日記のレスを放っておいて、本当に申し訳なかったです。(><)

朝の5時ごろ、寝間の中から携帯でmixiマイミクさんの日記を読んだり
つぶやきに短いコメントを入れさせてもらったりしていたんだけど
自分の日記のレスには、ちゃんとお返事がしたいので(携帯からじゃ思うように打てない為)
PCからさせてもらおうと決めているんです。

なのに、PCを開ける暇と勇気(え?)が無くって・・・

なんか気持ちが萎えているって言うのかな???
きっと暑さのせい  (いや違うと思うぞ!)

座敷(客間:和室)と応接間が東南に位置していて
夏は朝日が差し込んで暑いんだけど姑が・・・

「窓を開けたら畳が焼ける」

って言って窓を開けないから廊下や玄関までが、ムーーーッと暑い。

P「すでに茶色く変色しているんだから、今更窓を開けても同じよ~」

と、窓を開けて風を通すと、気持ちまでスッキリします

が・・・部屋続きの姑の部屋が外から丸見え・・・ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

丁度義兄家族が来ると言う連絡を受けて
買い物ついでにタイシルクのマフラーを2枚(バーゲンしてたvv)ゲットし
ミシンでジャカジャカと縫い、長めの暖簾を作ってぶら下げました。

タイシルクの織りだから、とても軽くて
長い暖簾にも関わらず風にふわ~っと揺れてくれるvv

つなぎ部分に中国の飾り結びを作ってくっつけました。

やや透ける感じがありますが、見えそうで見えないぐらいだから
空間的にはいい感じだと自分では思っています。(笑)

あ 撮影するの忘れた・・・。。。。(〃_ _)σ∥

前回ビオラのお話を書きましたが、
白いビオラの写真を撮影しましたので見てやって下さい。
アルビノじゃないって言うのは、真ん中の黄色でわかりますね。
種から発芽した子に、この手の白いビオラは、結構出来るみたいよ。
出方は色々なんだろうけど。
まぁ、それも併せて楽しめると素敵ですねvv


d0034988_2262727.jpg

ケツメイシ・・・J-POPの~じゃ~ありません。
もちろん植物の~です。

植物・・・いや、正確に言えば<植物名>ではないですね。

植物名は、夷草:エビスグサと言います。
エビスグサ<別名:ケツメイ:決明>で
その種が生薬の<決明子:ケツメイシ>となります。

マメ科・・・って、一目見ればわかりますよね~(笑)

エビスグサを植えた頃、ご近所さんは「落花生を植えたのかい」と仰ってました。
間違うのも無理はないんですよ。
とても良く似た葉と、同じ黄色い花を咲かせます。

私の膝丈の落花生に対して、エビスグサは私の胸ぐらいの大きさになります。

種が出来るころになって、やっと誰にでも見分けられるようになります。

と言いますのも

エビスグサの種房(ケツメイシと呼ばれる部分)は細く長い。
落花生も種房は細く長いですが、その頃になると茎が倒れてきます。
エビスグサは倒れません。

ケツメイシは、生薬って言いましたけれど
日本では漢方薬にされることは滅多になく
大抵は、ハブ茶として波布草(ハブソウ)の代用にされお茶にします。

便秘の方には緩下(かんげ)剤として利用されます。
最近は、デドックス作用があるとかで、
特に女性に人気があります。(笑)

また、肝炎、肝硬変、眼にも良いと言われていますので
眼が非常に弱いPとしましては、採種出来たら是非とも
お茶にして飲もうかと思っております。(o^^o) ウフ

あ、もちろん、その一部は種もらってチョ♪にしますのでお楽しみに~(笑)
[PR]

by fu-souka | 2010-08-18 22:06 | *ハーブ小話vv  

*白いクレオメ

d0034988_1205833.jpg
ノバラの足元に、白いクレオメが咲いています。

クレオメの苗を頂いて、地植えにしていたのですが
どんなクレオメが咲くか知りませんでした。(笑)

私が抱く<クレオメ>は、ピンク色で
どちらかと言うと、白は目立たない存在でした。

しかし、グリーンの中に白いクレオメが咲くと
その存在感は群を抜きますね。
大きな花だから、リビングからでも見て取れます。

採種出来たらいいな~(*^^*)

d0034988_1212484.jpg

晩春、垣根の間に植えた<コバノランタナ>が
この暑さの中元気に咲き始めてくれましたvv

ホワイト と ラベンダー 二色を交互に植えたのですが
普通のランタナと違って、匍匐性(一部ではつる性といわれています)なので
他の草を抑えながら横に広がっています。(笑)

どうしても抑えきれない草・・・イタドリ

イタドリは大型で、根っこが深いので本当に厄介です。
抜いても根っこまでは抜けきれずですよ。(><)

コバノランタナもランタナと同じで、常緑性低木。
意外と耐寒性もあるらしいので、そのまま地植えで育ててみます。

伸びすぎた蔓はカットしてあげる方が良さそうですね。(笑)

そうそう、今年ね。
ビオラの種まき、挿し芽、夏越しとやってみました。

d0034988_1215128.jpg

色んなビオラを近くで育てると、勝手に交配しちゃうんですよ。
だから、種を採種しても、親株と同じ花が咲くとは限らないワケです。
同じ花を咲かせたいのであれば、他種を近くで育てないようにして採種するか
伸びた茎を剪定しがてら挿し芽を試みるか・・・です。

後者の方が簡単に同じ花を増やせますvv

色んなビオラを近くで育て、その種をばら撒いてやったら
全く違った種のビオラが出来ました。
黄色+紫 と 紫濃淡 の交配で、薄い黄色が入った淡い紫のビオラが誕生。
これ、親株よりずっと綺麗です。(苦笑)

で、で、で、

真っ白いビオラも誕生したんですよ。

その写真はまた今度ね。(*^^*)

**--**--**--**--**--**--**--**

昨夕、東京の義兄家族が帰省して来ました。

今日はO-さんと姑さん、義兄家族(3人)とでお墓参りに出かけました。

私はご近所さんの初盆のお参りに行くためお墓参りを丁重に?お断りして
優雅にPCをしております~(爆)

母はデイケアだしねvv

昼食後、種まきをする予定をしています。
いや~今日はやる事がどんどん捗りますわ~~(コラコラ)

*サニーレタス
*パセリ・パラマウント
*中葉新菊
*サンチュ
*黒田五寸人参

頑張ります。(*^^*)v
[PR]

by fu-souka | 2010-08-13 12:02 | *風菫の里にて*  

*ジャコウ・マロウ咲きましたvv

d0034988_1672247.jpg
マイミクのティギーさんから頂いた苗が咲きました。

P:「ティギーさん、ムスク・マロウ・アルバでしたよね?」

ティギーさん:「ジャコウ・アオイです」

え・・・ムスク・マロウの白(アルバ)じゃない!?
似てるんだけどなぁ・・・違うのかな???

いえ、どちらも同じ植物です。(笑)

麝香葵(じゃこう・あおい)、英名:ムスク・マロウ

白花が<アルバ> ピンク花が<ロゼア>です。

うちに来た子は・・・白花なのでアルバですねvv

コモン・マロウの近種ですが、ムスク・マロウはお茶にしません。
葉っぱや若い茎は食べられます。
炒めたり和え物にしたり出来るのですが
お茶にするには香りが麝香だし・・・。。。。(〃_ _)σ∥

しかし

この白い花と、繊細な葉っぱを見ていると
とても涼しげで素敵です

育て方も至極簡単で、丈夫な子だから
太陽がいっぱい注いでくれたら
多少土が悪くてもOK!ですvv

うちは、垣根の足元(土が非常に乾燥して良くない)に植えましたが
非常に元気で育ってくれています。(*^^*)

ご近所さんが、わざわざ車から降りて
この花の名前を聞いて行かれるくらい癒しの花みたいですよ。(笑)

増えてくれるといいな~と思いながら育てています。(*^^*)

まだ葉っぱは食べていません。
機会があれば是非(爆)
[PR]

by fu-souka | 2010-08-03 16:07 | *風菫の里にて*  

*藍染:絞り

d0034988_20465010.jpg
先日、藍染教室があるって友人が地域の会報誌を持って来てくれた。
我が家は新聞を取っていないので、会報誌が入らないのよ

予約を入れたけど、友人はご近所の葬儀で参加できず・・・。
次男が家にいたので、次男と一緒に行くことにして
車で出かけました。

遠いかな?って思っていたけど自動車で30分もあれば到着vv
山の中だけど、色々な教室があって面白そうです。

染色は初めてじゃないけど、絞りは初めて。
色々な絞りがあって、非常に興味をそそられました。(*^^*)

私はTシャツで黒豆を包み、輪ゴムで縛って<紫陽花>の花を
縫ってから中を絞って<葉>を形作りました。

息子は、筒にTシャツを通し、シワを寄せて絞りを染めました。

ハンカチは、屏風に畳み、板で挟んで染めをしてみました。

先生と仲良くなって、先生の家にご招待を受けましたが
なかなか行くチャンスがなくて。(TT)
9月の教室を予約して、次回を楽しみにしているところですvv

今回は、母がデイケアの日だったので
気兼ねなく行けましたが、日にちによってはダメな場合もあるわけです。

そこで

「普段母の介護をしているので出られないのです。
車椅子の母を見学させて頂けたら、毎回参加させて頂けるのですが・・・」

と、少しふってみましたら

「いいですよ~。ご一緒に是非いらっしゃい。」

快諾して下さって、も~嬉しいのなんのって
陶芸や木工、染色、お料理・・・色々な教室が格安で受講出来るシステム。
嬉しいな~O(≧∇≦)O わくわく!!
これから色んな教室に参加させてもらいますvv
[PR]

by fu-souka | 2010-08-02 20:47 | *Pの手仕事☆