<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

*アマゴ釣り♪

d0034988_17345047.jpg
27日の日曜日
珍しく家族全員が揃った。

長引く冷え込みで、家の薪が少なくなったので
山に採りに行こうと決めて
10時頃から近所の杉山に入った。

間伐材が、あちらこちらに転がっている。
この杉山は、ご近所の持ち物。
ありがたい事に、ご近所のご好意で
いつでも採っても良いことになっています。v(^^)

O-さんは、腰の手術をしてから
極端に足の指に力が入らなくなった。
山に入っても、足元がフラフラ~。
「木は持たなくていいから、じっとしてて」
おもわず私や長男がお願いをした。

長男が木を切って、私→三男→次男へとバトン。
次男は坂道をどんどん木を転がして行く。

瞬く間にワンボックス一杯に薪用の木が積み込まれる。

「今回はこれで終わって・・・魚釣りに吉野に行こう♪」

長男がみんなに声をかけて、一旦自宅に戻り
軽い昼食をして、おばーちゃん二人も連れて
留守番をすると言うO-さん一人残し
6人がワンボックスに乗り込んだ。

行きつけのアマゴ釣り場へ約1時間のドライブvv

お天気も良かったので、ルンルンでした。@(*^^*)@

お茶とおやつも忘れない。(笑)

三兄弟は竿を出して、早速アマゴを釣りかけた。
まだまだ朝夕は冷え込むので
アマゴも岩からなかなか出てこない。
餌・・・ゴカイ、ブドウムシ・・・これではぜんぜん無理。
途中からイクラに変更。v(^^)

「イクラには、目玉があって、そこに針を入れる。
 でも、決して針を外に出したらあかん。」

釣り場のおっちゃんが教えてくれた。

「水しぶきが出る所が深くて、そこに隠れているから
 ウキを水に流すように30cmゆっくり動かす。
 また上にあげて・・・を繰り返すと釣れるよ」

結局釣果は、三男が3匹、次男が2匹、長男が1匹。

ニジマスを10匹、お土産用に長男が買ってくれて
釣り場を後にした。

帰り道、スーパーに立ち寄って
BBQの食材を追加。

慣れたもので、帰宅するなり長男はBBQの用意をしてくれて
早々ニジマスとアマゴを炭でこんがり焼き
ご近所のお友達へお裾分け。(*^^*)

お友達も加わって
賑やかな夕食となりました。(笑)

釣りに参加しなかったので、その代わりに
お花の写真を撮りました。

*シロバナショウジョウバカマ

夕方からまた冷え込み
薪を沢山焚いた。
今年は寒さが長引きますね・・・。

桜の名所吉野(東吉野)の桜の開花は
まだ2週間ぐらい後みたいでしたよ。
桜の頃にまた訪れたい場所でした。
[PR]

by fu-souka | 2011-03-28 17:35 | *風想花(日記)  

*ありがとうの涙

d0034988_15262274.jpg
めちゃこい空さんをご心配なさっている方々へ
彼女はとても元気にしてくれています。


今朝、宮城に住んでおられる彼女に
住所から電話番号を導き出し、電話してみました。

彼女とは、一度<飛鳥>でお会いしましたので
覚えてくれているだろうと思いつつも、またドキドキ・・・(笑)

「インターネットの・・・Pです」

すぐに、彼女は私とわかってくれて
彼女の無事を確認しました。

彼女のご自宅は、高台にあり
あの津波の難を逃れておられましたが
浜の人たちは・・・。

「生きてくれてて良かった~~」

それを言うのがやっと。
嬉しい時って、言葉が出ないですね。
自分が何を言ったのか・・・覚えていません。(笑)

ライフライン・・・少しずつ復旧しているようですが
まだまだ大変な日々が続くでしょうが
どうか体調に気をつけつつ
頑張って頂きたいと思います。

「力になれることがあれば、いつでも言ってね。
 ネット仲間が力を合わせて何でもさせてもらうからね。」

それだけは確かに言って電話を切りました。

**--**--**--**--**--**--**--**

私の亡き父は、福島県の出身なので
親戚が沢山関東東北に暮しています。
残念ながら、遠く離れているので
従兄弟たちとは疎遠になっています。
まだ会った事のない従姉妹もいたりして・・・。

それでも、やはり毎日のニュースで
被災地の映像を見る度、胸が熱くなって
どうにもならない気持ちになっていました。

「電話しようか・・・でも・・・疎遠だし・・・」

毎日毎日、自分の中でその言葉が繰り返し出て
胸がとても苦しくてなりませんでした。

今朝、私の事を覚えてなくてもいいや
電話だけでもやってみよう

受話器を取って、番号を押した・・・ドキドキドキ・・・
電話が通じた瞬間、ホッとした~。
家があるってことだよね

「●●●の娘のPです(ここは本名だけどねvv)」

暗い雰囲気の電話の声が、一気にトーンアップ

「いや~しばらくだねぇ~」

随分年の離れた従姉妹・・・まだ会った事がなく
父が亡くなる数年前に従姉妹の家にお邪魔した時に
お礼の電話をして、はじめて声を聞いた間柄です。

家は、家財道具が散乱して、相当ダメージを受けたそうですが
みなさん無事に暮していると聞き、胸の痞(つか)えが取れた思いでした。

従姉妹は、七年前に脳梗塞をして、手が不自由だそうです。
父からの手紙を、すべて残して下さっているとかで
涙が出て止まりませんでした。

励ましの電話のつもりが、反対に励ましてもらって・・・
「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

「従姉妹同士なんだから、よろしくね」

そう言ってくれて、嬉しかったです。(*^^*)

それから...


千葉の伯母にも電話をして・・・元気な事を確かめ
みんなそれぞれ元気にしてくれていて
本当に良かったと思いました。

電話して良かった~(*^^*)

4年前、庭に植えたクリスマスローズが
大株に育ってくれて
今年沢山のお花が咲いてくれました。

嬉しさの連鎖・・・ありがとう~(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2011-03-24 15:26 | *風想花(日記)  

*頑張ろう!!

d0034988_10163170.jpg

この度の、東北関東大地震で被災なさった皆様に
心から哀悼の意を表します。

震災すぐにコメントを・・・とも思いましたが。
電話回線やネット回線を空けるのも
私に出来る一つの支援だと考え
出来る限りネットと電話を控えるようにしていました。

震災でごった返している時は
気持ちも張り詰めていて、悲しみが押し寄せる間も
ないくらいだと思いますが
これから・・・周囲が落ち着きを取り戻してくるに従って
悲しみや辛さが増して来ます。
どうぞ頑張って乗り越えて下さい!!

私に出来ること・・・

買い控えをし、回線を空け、義援金を送る
献血に行きたいのですが
今は沢山献血に来て下さっているので
もう少し後に献血しようと思っています。

なぜなら・・・

血液は長期保管が出来ません。
この表現は適切かどうかわかりませんが、
今はブームのように沢山の人が献血をして下さっています。
しかし、いずれ潮が引いたように来なくなると予想されているので
その時こそ、沢山献血出来るよう
今は血液を蓄えておきます。v(^^)

日本人は
敗戦でも、原子爆弾を投下されても、阪神淡路大震災でも
雑草のように生きてきました。
何があってもへこたれない!!

負けるな日本人!!

ともに、今出来ることを考え
頑張って生き抜いて行きましょう。

また

災害に際して、自衛隊、消防、警察
そして沢山のボランティアのみなさん・・・

不眠不休で頑張って下さっていて
本当にありがたく頼もしく思います。
どうぞこれからも長いご支援を宜しくお願い致します。m(_ _)m ペコリ

私から・・・頑張っている「あなた」へ音楽のプレゼントを~


[PR]

by fu-souka | 2011-03-18 10:16 | *風想花(日記)  

よし笛カフェ♪

d0034988_16495249.jpg


今日は時折雨が降る生憎のお天気・・・。

畑仕事は出来ませんので
丁度お休みだったO-@主人さんと、たけさん@三男と三人で
以前から気になっていた<よし笛カフェ♪>に出かけてみようって事になり
車に飛び乗ったのでありましたvv(*^^*)

風菫の里から意外と近いんですよ~。
私の運転でも行けます。(笑)

赤目四十八滝の入り口より少し手前に<よし笛カフェ>は、あります。

キャンプ場併設なので、お泊りも出来るんですが
私が一番惹かれたのは・・・ジャジャーーン!!「手作りバウムクーヘン体験」です。
が、しかし・・・昼食食べたばかり・・・(TT) 食べられまへんがな~!!

ハーブティーをそれぞれチョイスして注文しました。

出されたお水も、ほんのり良い香りがしました。
ローリエ(月桂樹)で香りをほんのりつけたお水。
口の中でほほわ~んと良い香りが広がりました。v(^^)

ハーブティー・・・たんぽぽの葉、くまざさ、どくだみなど、何種類か組み合わせてありました。
上手い組み合わせだな~って、それぞれ違うお茶を注文したおかげで
色んな香りを楽しめました。

ここの机と椅子が、とても良い雰囲気だったんですよ。
木製ペレットを再利用して作ってあるそうで
なんか懐かしい~雰囲気で和めました。(*^^*)

d0034988_16495276.jpg

昼食を済ませたばかりなのに・・・O-@主人さんが
石窯ピザを注文!!\(@0@)/ワオ!

「山菜ピザ」です。

お味噌をベースにして、フキノトウなど季節の山菜を乗せて
お店の玄関外にある石窯で焼いて下さいます。
天然酵母で作られた生地の香りがプ~ンと香ばしく焼かれ
お味噌がとっても合いました。(^¬^)じゅる~。
「へ~、はじめて食べたわ~♪」と、みんなご満悦vv

d0034988_16495246.jpg


「よし笛のミニコンサートしましょうか♪」

この5月に、全国デビューなさるよし笛デュオの「ちょいまるず」のお二人が
よしと竹で作った<よし笛>で「もののけ姫」のテーマ曲を演奏して下さいました。
いや~素晴らしい音色でした。v(^^)

谷を渡る鳥たちの声のような音色・・・と言えば理解して頂けますか?
そんな感じでしたよ。

携帯写真で申し訳ないのですが、演奏して下さった「ちょいまるず」の
MARUさんとMARUKOさんです。
息がピッタリだったので、思わず「ご夫婦ですか?」
と、尋ねたところ、「いえいえ~違うんですよ~」と、MARUさん。
素敵なお二人でした。(o^^o) ウフ

バウムクーヘン作りもそうですが、<自然ガイド養成講座>とか
<自然流忍者体験><エコキャンドル作り><石窯パン作り>など
色々な体験も出来ますので、子供さんたちを連れて来てあげると
大喜びするんじゃないかと思いました。

詳しくは・・・ちょいまるをご覧下さいねvv
次回はここでオフしたいですわ~~(^0^)/
その時は、みなさんご参加をヨロ~vv

私もまたお邪魔したいと思います。
<MARUさん & MARUKOさん>素敵な音色と美味しいハーブティー&ピザを
ありがとうございました。(*^^*)
[PR]

by fu-souka | 2011-03-07 16:49 | *風想花(日記)