<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

-

d0034988_17184121.jpg
遅くなりましたが、今年のクリスマス飾りをUPさせて頂きます~[m:72]

今年のツリーは・・・ピンクをメインカラーにしました。
至極あっさりとさせています。
昨年が子供っぽい雰囲気だったので、今年はチョット大人。(笑)

このツリーは、大きすぎるために、収納出来ません[m:79]
なので、一年中出しっぱなし、。(^^;
もちろん、飾りつけなどはしていませんけれどね。(笑)
新宅の階段下のスペースに、据え置き~って感じです。

ピンクの大きなバラも、ピンクのリボンも球も100均で売ってました。
色の違う球は以前から持っている物。(これは以前買ったデパート物)
従って、非常に安く飾れています。(*^^*)


d0034988_17184174.jpg
リースも、台は使いまわし。(苦笑)
造花の白いポインセチア3本を使って入れてあります。
リボンも一緒にこれも100均で買いましたvv

一度外に飾ったら、とても劣化が早いので
台だけは良いものを使って使いまわしますが
あとの飾りは、結構手作りとか造花で間に合わせています。

今日はお正月の注連縄を作ってきました。
毎年恒例の、地域活動の一環なのですが
無料で注連縄作り放題で、お茶とお菓子が食べられます。(笑)
本当にありがたい事ですわ~(^0^)/

もち米も、今年はJA(農協さん)で届けてもらったので
きっと美味しいのではないかと・・・楽しみにしていますvv

今年のクリスマス・・・昨年のような騒ぎにはならないと思うので
ゆっくり静かに迎えたいと思います。
蝋燭の光で聖夜を過ごすのも良いですよね。

お正月・・・O-さんが年末年始をお休みすると宣言しているので
どうなるのかな~。
東京の義兄家族は来ないようなので、お正月も静かかも[m:87]

O-さん、お仕事を辞める宣言もしました。
ずーーっと悩んでいたのを、側で見ていたから
「辞めないでよ[m:76]」とは言えず・・・。
さてさて、これからどうしようかな~。
蓄えがあるわけじゃないから、私の肉でも切り売りしようかな。(笑)
まぁ、私の肉では脂肪ばかりなので、きっと売れないでしょうけど。

私に何が出来るのだろうか。。。

ではなく

何かしなければ・・・ですね。

さて、何をしましょう。(^^;
[PR]

by fu-souka | 2011-12-11 17:18  

*つまみ細工~第一回:オダマキ~

d0034988_5431191.jpg
以前、TVで観た京都のかんざし職人さんの技が素晴らしかったので
興味を持っていたのですが、習うまでには至りませんでした。

昔・・・幼稚園に行くか行かないかの頃から
私は舞妓さんになりたくてね。(笑)
特にあのかんざしには、興味津々でした。

ぬりえ(当時はこれが流行ってました!)の絵柄も
お嫁さんか舞妓さんが多い物を選んでたりしてね。(*^^*)ポッ

舞妓さんのかんざし・・・季節や行事ごとに違うんですよ。
藤の花や菊、蝶々など、これが素晴らしいんですvv
そのかんざしを彩っているのが「つまみ細工」です。

お正月になると、まだまだ細くて少ない髪の毛を<桃割れ>に結ってもらい
くす玉やお花のかんざしをさしてもらっては、喜んで踊ってました。(笑)

フェリシモの手作りセットで、簡単なつまみ細工セット(12ヶ月)を見つけ
早速作っています。

第一回目・・・苧環(オダマキ)です。

意外と難しいです。(^^;
縮緬(ちりめん)と言う布は、型を写しにくいし切りにくい!!
これは木目込み人形で慣れてはいますが・・・微妙にズレるのであります。
沢山作らないと、綺麗な形には作りにくいでしょうね。。。

って、何事でも、最初から上手く行かないですわ。(笑)
苦労しながら工夫して作る・・・これが手作りの面白さですvv

と、自分で言い聞かせながら、これから1年間頑張ってみます。
月に一度だから続けられそうよ。(*^^*)v
[PR]

by fu-souka | 2011-12-07 05:43 | *つまみ細工vv  

*柚子餅の仕込みvv

d0034988_16133394.jpg

d0034988_16133397.jpg

d0034988_16133349.jpg


柚子こしょうを、ここ数年今の時期に手作りしていますが
今年は柚子が不作のようで、いつも買うご近所さんの柚子は出来なかったらしい。

今年は駄目かなぁ~と、落胆していたら
お隣の奥様が「親戚の家に柚子があるから行って見る?」とお誘い下さり
ハサミと袋と小さな手土産を持って車に乗り込んだ。

家から10分くらいかな?
山の中をぐんぐん進む車・・・。

「ここが蛍のツリーが出来るところよ」

小さく細い川ですが、夏になると蛍が樹木に乗っかって
まるでクリスマスツリーのように見える場所があるって聞いてはいましたが
初めて通りました。(*^^*)ポッ

この季節ですから、蛍などはいませんので、ここは通り過ぎるだけ。(笑)

このお宅は、伊賀忍者の祖である<百地三太夫>さんの生まれた家で
門は、藤堂家の門を移築されたそうです。
今は一般公開されていませんが、ご当主のご好意で家の中も見せて頂いたんですよvv

鎧兜、火縄銃、槍、鎖鎌・・・薬を作る道具までありました。
火縄銃の重たかったこと
こんなのを昔の人は担いで走り回ってたの???
現代人じゃ~無理よ。(笑)

沢山の柚子と甘い柿を頂いて帰ってきました。

柚子こしょうを沢山仕込みました。
青い唐辛子を使いますが、種も一緒に入れてつぶすと
非常に辛く出来上がります

沢山頂いたので、一部<柚子餅>にしてみました。
初めての試みですが・・・(*^^*)ポッ

昨年の冬に仕込んであった味噌が、いい感じに出来たので
それを利用しました

柚子を切って、中をくりぬいて・・・

中に詰めるのは、すりごま、刻んだ胡桃、味噌、みりん
うちは甘いのが好きじゃないので、あまり甘くしていません。
そのまま食べると言うより、刻んでおうどんに入れたりしたいので
みりんだけにしました。

本当は、6分目ぐらいまで入れたらいいんだけど
余りそうだったので・・・いっぱい入れちゃいました。(笑)

これを1時間ほど蒸すんです。

柚子が柔らかくなります。
中身が膨らんで・・・こぼれる寸前ですが、セーフでしたvv

これを1個ずつキッチンペーパーに包んで凧糸で
吊り下げられるように結んで、風通しの良い日陰に干して
二ヶ月ほど熟成したら出来上がり。
長い間放置プレーですわ。(笑)

さてさて、上手く出来上がりますかどうか・・・お楽しみに。
[PR]

by fu-souka | 2011-12-03 16:13 | *Pの手料理♪