<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ひやわい

d0034988_6411232.jpg

d0034988_6411259.jpg

昨日、お豆腐を買いに車を町中に向けた。

大型スーパーに車を停めて歩く。
急に暑さが牙をむいた!
アスファルトからの照り返しはキツイ!
急いで陰を探して飛び込むと、そこはまるで避暑地だった。
「ひやわい」と呼ばれる狭い路地から吹く冷たい風に、なぜかしらソーダ水を連想した。(笑)

名張の町中には、まだ古い家並みが残っていて
寂れた感じもするけれど、私はそんな雰囲気が懐かしく好きだ。
私が生まれた大阪の下町も、車が入れない狭い路地があって
子供たちの格好の遊び場だった
そんな路地にも、大きな鏡の散髪屋があったり
「百貨店」と書かれ、蝿捕り紙がぶら下がった何でも屋などがあって
汗だくになりながら三色アイスを食べた事が、思い出された。
だからなのか、私は路地が大好き。
ついつい入り込みたくなるが、知らない道を歩くのは勇気がいる。
怒鳴られやしないかと、ハラハラしながら歩いてみると

へ〜!ここに繋がるんだ〜!

なんて、いつも歩いている道に通じたりすると
ほ〜っと安心感が、私を過去から引き戻してくれる。

手作りのこだわり豆腐を買ったら白い発泡スチロールに保冷剤を入れて渡してくれた。
嬉しい心使いだ。

豆乳、コップ一杯\30円
ホロリと甘く冷たい豆乳が喉を通ってゆくと
「あ〜夏やなぁ〜」って、嬉しかった。(笑)

来た路地を戻り、ちょいまるカフェに立ち寄りアイスクリームと小さな幸せを頂く。

小さな幸せ…まさしくその時の私だった

小さな幸せとは、きな粉を固めて焼いてあるボーロである。
乳ボーロ…好きだったなぁ〜。
自然な甘味。
懐かしさがまた顔を出す。

熱いお茶をよばれて、また照り返しの町中を抜けて家路を急いだ。

夕食に買って来た豆腐の冷奴を食べた。

息子たちは、スーパーで買うなんとか豆腐の方が味が濃くて美味しいと言う
しかし、本来は豆の香りはするが、濃い味などないのが豆腐では?
スーパーのなんとか豆腐は、変に甘いと思う私は変だろうか?
路地と豆腐…もう少し掘り下げてみたくなった。
変な癖だ。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2012-06-30 06:41  

セント・ジョーンズ・ワートが咲きましたww

d0034988_8342749.jpg
【セント・ジョーンズ・ワート】


★別名・・・西洋オトギリソウ

オトギリソウは<弟切草>と書きます。
良薬を巡って兄弟の争いがおき、兄が弟を切り殺してしまうと言う物語があります。
それくらいオトギリソウは良い薬とされています。

★草丈・・・60~70cm
★花径・・・3cm。草の先にまとまって沢山咲きます。

黄色いお花だから、元気をもらえるパワーもあるでしょうねww
え?金運に良い?アハハ


★効能・・・うつ症状、不眠症、PMS(月経前症候群)、更年期症状、イライラなど

現代人にとって嬉しい効能がいっぱいなんですよ♪
体調改善などに利用されました。

ハーブティーにするなら、カミツレと一緒にすると
良い香りとリラックス効果も得られて、ますます効果がありそうですね。

これも余談ですが、悪魔を寄せ付けないように家の玄関に飾っておくと良いそうです。
ってことは・・・これでリースを作ってドアに飾っておくべき?
おっと魔女弟子Pも家に入れなくなる~~~かも(笑)

種を収穫してみます。
沢山採種出来たら種もらってチョ♪
[PR]

by fu-souka | 2012-06-28 08:35 | *ハーブ小話vv  

*トイレの床を・・・

d0034988_9225584.jpg
朝っぱらからトイレの話で恐縮ですm(_ _)m

トイレの床、気に入った色なんだけど、サンドペーパーみたいに
細かい凹凸があるから汚れが落ちないの!
タワシ使っても駄目だし、髪の毛一本でも落ちたら目立つし(ToT)
ストレスになるのもバカらしいから張り替えしてみた。

材料は…

1.凹凸の少ないクッションフロアー材

2.拭き掃除がしやすい

3.汚れが目立ちにくい

4.暗くならない

黒だと髪の毛は目立たないけど、白っぽい埃は目立つし
普通の木目調ではしっくり来ないし…

メジが白だと意外に汚れが目立つ!

まぁ、小まめに掃除しろ!って事なのでしょうが
楽に拭けたらさ、直ぐにサッサカ掃除出来ますもんねo(^-^)o
現状では、掃除に時間がかかるし苦痛なのよ。
d0034988_922338.jpg
で、やっと見つけたクッションフロアー材!

「これだ!!」
幅広なので2Mお買い上げ
費用…\2.600円也

新聞紙で型紙をとり、両面テープで貼り付け

d0034988_9231276.jpg
まぁ、細かな所にミスはあったけど、結果オーライ(笑)

女一人、半日仕事でしたが、満足です。(^_^)v
[PR]

by fu-souka | 2012-06-24 09:24 | *Pの手仕事☆  

よし笛コンサート sanpo

d0034988_1139943.jpg
「コーラスの帰り、ランチコンサートに行かない?予約するけど~」

友人から嬉しいメールが届いたのは2週間前。
コンサートなんて、滅多に行けない・・・嬉しいお誘いでした。

台風が来るって言われていたので、開催が危ぶまれましたが
さっさーーっと台風は行過ぎてくれた?ので
雨にも遭わずに昨日行ってきましたvv

前にも一度ご紹介した事がありますので、
ブログやmixiの日記をご覧の皆様にはお馴染みになって頂いてますよね?


d0034988_1139940.jpg
よし笛で有名なお二人「ちょいまるず」さんたちが営んでおられる
<よし笛カフェ>ですvv

ハンチング帽のお二人・・・とても似合ってました~。

以前は、赤目四十八滝のすぐ手前でお店をなさっていましたが
名張の町中に移転なさってたんです。
その話は息子たちから聞いていたのですが
行く機会がなかったので、今回行けて良かったです。

古い2階建ての旧銀行の建物を利用してあり
店内はやや薄暗い雰囲気ですが
まるこさん手づくりの雑貨で飾られていて
シンプルだけど居心地の良い雰囲気がとても好感持てました。


d0034988_1139972.jpg
お豆腐を利用したワンプレートランチに
豆乳プリンと自家焙煎コーヒー、そしてよし笛コンサートが聴けて
なんと! ¥1.200円でございました。

食いしん坊の私は、一気に食べてしまったのであります。(笑)

ご近所のお店も協賛なさっていて
お得な割引券を頂いてラッキー!!でしたよvv

ご近所の酒屋さんが影絵をして下さっていたようなのですが
残念ながらその時間はコーラスの練習だったので、
今回は、よし笛だけを聴かせて頂きました。(*^^*)ポッ

帰りにその酒屋さんにお邪魔して、なんでも鑑定団でも放送された<生人形>
江戸時代のお話やお道具なども拝見させて頂きました。
文具屋さん、洋服屋さんなどにも立ち寄り、なかなか面白い名張探訪が出来ました。
昔の町並み<ひやわい>などもあり、この界隈は見所満載です。
是非いらっしゃいませ~(^0^)/

<ちょいまるHP>
[PR]

by fu-souka | 2012-06-21 11:39  

*藤城清治展~ww

d0034988_1861781.jpg

d0034988_1861740.jpg

d0034988_1861780.jpg
兼ねてより、「ぜひ本物を近くで見たい!!」と思っていた藤城さんの影絵が
やっとご近所?まで来てくれたので、母のデイサービスの間を狙って観て来ました。

奈良県立美術館は、近鉄奈良駅から徒歩で数分と言う便利な立地。
ご近所と言えど電車を2度乗り換えて、近鉄奈良まで~(笑)
途中の大和西大寺で友人と落ち合って、美術館まで行きましたが
運悪く?団体さんが来ていて、少し時間をずらすべく
先に「葛うどん」を食べて時間を調整しました。

東大寺のすぐ側にある「天極堂:てんぎょくどう」http://www.kudzu.jp/index.htmlですが
ここのおうどん(関西人は、食べ物に<お>を付けて呼びます)は
小麦粉と吉野葛を混ぜて練りこんであり、透明感ある喉ごしのよい
とてもコシのある麺になっています。
本日はとても暑い日だったので、冷たいおうどんにしましたvv

関西のつゆは、おだしがしっかりしていて、やや甘め。
つゆの中に青ネギ、わさび、切りゴマを入れます。
そのままでも飲めそうなくらいの味付けなので、おうどんをどっぷりとつけて食べます。

他にゴマ豆腐と、デザートに葛餅が付きまして、1.580円。
ランチとしてはややお高いですが、お腹一杯になりますので合格です。(笑)

さてさて、小一時間時間をつぶし、いざ展覧会へ!!

いや~人気ですねぇ~。
平日の昼間なのに、沢山の人が来ておられました。
友人が近鉄の駅で割引券をもらってくれたらしく
200円割引の1.000円で入場出来ましたwwラッキーww

以前、TVの特集で、藤城さんの製作過程を観ていましたが
いや~兎に角とても計算された技には、本当に驚きました。
物作りする人間としては、「どこから先に制作されているのか?」とか
「材質は?」「どう切ってある?」「どれから貼ってある?」などと
メガネを付けたり取ったりしながら、じっくり眺めさせて頂きました。

色が綺麗で、細かくて、とても88歳とは思えない制作意欲には
心から敬意を称します。
私がその年になった時、こんなに意欲的に行動出来るだろうか・・・。
家にいる二人の女性も80歳を過ぎていますが
とてもじゃないけどこんなに行動的でも意欲的でもありません。(^^;

藤城さんは、奈良には格別の思い入れがおありだそうで
奈良をイメージなさった作品も沢山展示されていました。

彼の作品と言えば、絵本やメルヘン的な物だろうと思っていましたが
日本中の風景、たとえば、軍艦島や広島の原爆ドーム、長崎の港などを
現地まで行って沢山スケッチし、影絵として描いておられる作品の素晴らしさは
是非展覧会へ足を運んで観て頂きたいと思います。

観るのに、やはり最低2時間は欲しいです。
ゆっくり観るなら、半日掛かる!!(笑)
それぐらい魅入られる作品ばかりでした。

母のデイサービスの時間が午後4時30分までなので
近鉄奈良駅の中で大好物の<玉兎:たまうさぎ>のきなこ団子を20本買い
大急ぎで電車に飛び乗り、ギリギリセーフで三重まで戻りました。(笑)

はぁ~忙しないけど充実した一日でした。(*^^*)ポッ

【奈良県立美術館 藤城清治影絵展】今月26日までやっていますww
[PR]

by fu-souka | 2012-06-08 18:06 | *風想花(日記)