おすすめの本

d0034988_730194.jpg

最近、本は極力買わないように心がけています。

以前の家の近くにあった図書館は、気に入った本が皆無荑だったため
古本屋さんがお友達状態でした。
行くと、必ず3〜4冊は買って帰ったので、その量は荑(ToT)
本に埋もれながら生活していた感じでした(^_^;)

息子たちは、そんな母を見て育ったので、これまた本好き荑
漫画から図鑑まで、古本屋が出来るくらいあります。(笑)

けれど、こちらに家を買ってからは、図書館がお気に入りの一等場所になっています(^o^)/

市設だから本が沢山あって、見たくなる本が毎回あるのが嬉しい(^_^)v

私は、小説等は滅多に読みません。
随筆やエッセイ等、直球ストレート系が好み。趣味の本から草や古い生活の本などを
2週間に一度、10冊ありがたく借りて来ます。(笑)

延長も出来るからありがたい(^O^)

かれこれ四年ほどコンスタントに通っています(^-^)g"

しかし、そんな中にあっても、ずっと手元に置いて読みたいと思う…てか
お金を払っても欲しいと思う本が数冊あります。

[うかたま]と言う季刊誌。

たまたま電車内で読めそうな本を駅前本屋で物色していて見つけたのが、買うようになったキッカケ。

メインテーマに沿った内容に、一点のブレもなく
しかも、三面記事とか余分な話は一切出て来ないのが潔い(o~-')b

いま流行りのように、飾り立てた現実離れしたような生活ではなく
昔から受け継がれて来た、懐かしい匂いがするレトロっぽい雰囲気の写真が文章を盛り立てているように感じる。

前回はお菓子の話でした。
今回は、食べて体を調える記事。

スーパーにも置かれてありますので、本棚でお手にとってご覧下さい。

780円です。(笑)
[PR]

by fu-souka | 2011-06-12 07:30  

<< 2011年 春の庭にて・・・ *自家製 ブレンドティー♪ >>