*椅子の張替えvv

d0034988_151401.jpg
もうかれこれ20年使い続けているリビングの椅子。(^^;

角っこの部分の布が摺り切れてボロボロになって、中のスポンジまで減ってる 。(TT)

修理をお願いすると、こんな椅子はお高くて・・・
一脚に付き¥15.000円は下りません。
で、6脚あるので・・・計算でけまへーーん。ミ(ノ;_ _)ノ バタッ

こうなりゃ自力でなんとかせねばなりますまい・・・。

巨大なホッチキスをHCで購入
意外とお安くて、¥1.000円でおつりがきます。
玉の替えも購入してもお安いものです。

昨年の高校の文化祭で、友人がカーテンのハギレをバザーで出してくれて
それをいくつか購入していて、丁度2脚分修理出来るだけのがあったので
それを利用して、息子二人分を先に修理。

1.やぶれていた箇所を二本取りの糸でざっくり縫っておきます。
d0034988_1515309.jpg

2.厚めのクッション材(これもHCで数百円で購入)を、椅子よりもやや大きめにカット。
d0034988_1515508.jpg

3.上から布を置いて、各辺の真ん中から布の端を折ってホッチキスで椅子の木の部分に留めつける。
d0034988_1516206.jpg

4.布の端っこ部分の角を上手く折り曲げてホッチキスで留めつけたら出来上がりvv

え?クッションが大きすぎないかって???
大丈夫、ある程度座るとクッションの嵩が減りますので
良い具合になると思います。(笑)

な~んてことない。
1脚¥1.000円ほどで、30分も掛からずに出来上がりvv

もっと丁寧にする場合、布留めの布テープを張り、
鋲(びょう)を打ち付けて始末します。

背もたれは、鋲をくぎ抜きで抜いてから型紙を作って布を貼り付けますが
まぁ、まだ背もたれは綺麗なので、しばらくこのまま利用します。(笑)


父が生前、家族の多い我が家にと、大きな机とこの椅子を買ってくれました。
思い入れがあるので、まだまだ大切に使わせてもらおうと思います
[PR]

by fu-souka | 2009-07-16 15:16 | *Pの手仕事☆  

<< *久しぶりに。。。 *Clematis"... >>